無料ブログはココログ

2017年2月 8日 (水)

これ、いいよ

これ、いいよ


プランクトンなのかな。
珪藻土のマット。
息子が当てました。

2015年11月 6日 (金)

高尚な話がお寺の建て替え談義になってしまった。ごめん。

コメント

菩提、とはなんていいこというのでしょう。
意味もわからんとにね、ほんなこつが。

イエが、まごこにのしかかるのであれば、それは、なにかをかえねばならないのだとおもうのよ、わたしは。ごせんぞさまは、決して、孫子がかなしむようなことはおのぞみではないはずだ。

むかし、こせきのしごとをしていたころ、日本国の戸籍法ってうまくできてるなあとおもってた。家族を夫婦単位でくくるやりかた、よくかんがえられてると信じてうたがわなかった。
いまは、ちがう。そうはおもわない。

夫婦別姓どころか、同性のパートナーが伴侶としてみとめられようとしているのだ。時代はかわった。時代がかわったのなら、戸籍法もみんぽうもかわるべきだ。そして、イエのありかたも、墓のていぎも、寺のありかたもかわるべきだとおもう。
うじをおなじくしない家族制度が市民権をえるとき、きっと寺も墓も変わるよ。かわらなきゃ。かわらなきゃ、やっぱり犠牲者と呼ぶにんげんがでるとおもう。

おしかりを覚悟でいうなら。
ニンゲンは死んだら無だよ。なーにものこらない。肉体がほろびたら、それでジエンドだとわたしはおもう。それでいい。それいじょう、なにをのぞむ?
たましいがあったとして。たましいは寡黙で寛大で。
しんだひとより、いまをいきるひとの都合をゆうせんさせても、お咎めにはならぬ。そうおもいたい。

》イエの犠牲になるとは考えてはならない。
うん、確かにそうだ。
家の犠牲になったと考えたら、被害者意識が生まれる。
そうじゃない。
被害者じゃない。
跡を継ぐには知恵と工夫が要る。知恵を出し、工夫をすればいい。それが出来る人だから、跡取りとして生まれた。それを自覚することが大事なのね。

うん。

せいちゃん、あのさ。
おてらのたてかえがあちこちであってる。
うちのおてらもたてかわったし(らっけいほうようをみとどけて、ごいんげさんはなくなられた)、すこしまえにみょうえいじもたてかわった。こないだいったくるめのおてらも工事中だった。
でも、あたらしいお堂も、やっぱりおんなじなので、まったく、なんというかな、つまんねえ!って、ほとけさんにはわるいけどさ、おもっちゃったよ。たてかわるいみがない。では、どうかわってほしかったのか。いすしきになってほしかった。としよりに正座はつらかろう。本堂をおもいきっていたばりにして、いすをならべる。・・こらこら、それは教会じゃん!このどあほう!!
と、こんなことをいうようでは、とても日本文化の継承はおぼつきません。文化はかたちだから。
とはいえ、かささぎ、あの寺院用のひくい座椅子は苦手なので、ちゃんとした椅子にすわりたい、いまの日本人は椅子でくらしている、それで、ネットでいす式のお堂をさがすと、あった。なんだあるんじゃん。ここ、なまえもおおよう、だいおうじ。↓
納骨堂のあるお寺、とかかれていますが、くるめの街中のお寺にも納骨堂があり、ロッカー式、二段仕様のがななじゅうごまん、だったかな、一段仕様ならよんじゅうごまん、だったっけ。きいた。たかい。のうそむらにくらべたら。でも、たぶん、そんなもんなんだろうね。てらだ、のうそむらは父たちの代から自主組織運営だけど、だんだん利用者がふえて、来年度から入会費を一気に三倍の15まんえんにするといってた。それでもやすいです。みなさん、おとくですよ。いらっしゃいいらっしゃい。ばしょは新442のすぐそばです。はっはっは。こらこら、こんなところでのうこつどうの宣伝をすんな。

おてらにはまだよめさんがこないし、おおっと、このいいかたは差別を助長する、ばってんほかにおもいつかんけん、ごめん、すいげつさんのことばでは、「ぼうもりさん」だった。僧侶のつまって重労働だからなあ。
きっとなにかを改善しないことにはいかんのじゃろう。
よめさんか。よそごとではありませぬ。うちにもふたりもいる、むすこが。
まずよめさんがきてくれんことには、まごもできん。
そうだ、どうしてもだめなときは、やめしのごえんあっせんしょにとうろくしよう。
いつも倫風をとどけてくださるかたのむすこさんは、そこでよめさんをみつけられました。とてもいいごえんだったそうで、うらやましいです。
(倫風は立正佼成会かな。ちがうな。早起き会だ。いぜん、整骨院ではたらいていたとき、中村先輩がもってきて、よませてくださっていました。それがなくなったら、ふしぎとまたとどけてくれるひとがあらわれた。きちんとよんでます)

2015年10月29日 (木)

机にはものを置かない心映え

机にはものを置かない心映え


つくえは作業台、物でなく動作をのせる。

あと、こんなのもあり。

通路にはものを置かないこころばえ。
階段にものを置かないこころばえ。

以上、かささぎのこころばえシリーズ。

2015年3月19日 (木)

天然酵母パン屋さんで

天然酵母パン屋さんで
天然酵母パン屋さんで


人気のぶどうぱん
窓際のアンパンマン一家に目がくぎ付け。
まさかのステンドグラス!
小学生の娘さんが100均の材料で描いたそうです。
とってもじょうず、あったかいなあ。

2015年1月21日 (水)

ダグリ岬の国民宿舎、瓦が美しかったなあ

ダグリ岬の国民宿舎、瓦が美しかったなあ

2014年12月16日 (火)

パズルマット、意外にもあったかい。

パズルマット、意外にもあったかい。

コスモスで700円くらいのを2セット。

ネットでみたら、ニトリが200円近くも安かった。

2014年9月24日 (水)

ホテルのフロント、トクサがあったよ。

ホテルのフロント、トクサがあったよ。

香川先生が宿泊された中洲のホテルは、那珂川べりにある高層ビルだった。
フロントは13階のここ。アクロスは川のむこうになります。すぐ近く。

パッと目についたのは唯一、和のテイストのトクサ。

すぐ、円山応挙の絵のなかでも二番目に好きな絵を連想。l

木賊兎図、円山応挙。

静岡県立美術館ホームページのここで見れます。http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/_archive/collection/item/J_261_1055_J.html

(とくさ、なんでとくさなのか、包丁があの茎で砥げるんだってさ。砥草)

香川先生はお電話したらアクロスからちょうど戻って見えるところでした。
台風もそれ、雨もふらず、よい天気でした。

参照

以前書いた応挙の氷図と連動する連句の脇の句について

(うわ、これにもえめさんが登場している)

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-826c.html

上記の絵の引用元は「足立区綾瀬美術館」でした。ありがとうございます!

2014年3月16日 (日)

くまモン、あんたはこげなとこまで…トイレットペーパーを比較してみる

くまモン、あんたはこげなとこまで…

上から、
ファミマのトイレットペーパー 再生紙 30メートル巻×4=230円くらい。

くまモンの(大分製紙。ややこし)再生紙 25メートル巻×12=300円くらい。
これはマルキョーで長男。

純パルプ貴族仕様システィ。
40メートル巻×4=340円くらい。

で。
かささぎの旗の感想。

システィ、すばらしい。
長いし、驚くほどやさしい。
ほかはぜんぶがまんする、これだけはぜいたくしたい、って本当に思った。

しっかし、まあ、こんなことをおもうのも、かささぎなればこそかも。
毎日工場のTPがダスキンとNTT共同開発のごついめのやつだから。

(トイレ紙をコンビニで買う人間は段取り力最低なんですって。ほんとうですね。)

2013年1月17日 (木)

猫のバイオリン弾き


   

東妙寺らん蔵。古賀邸、玄関。

2011年10月11日 (火)

八女市役所でゴミだし許可証をもらう。

「片付けよう。片付ければ、おのずと道は開ける。」というのが次男の信仰です。
で、「おかあさん今日休みなん。おれも休みだし、トラックだして。
これ(ゴミの山)を棄てに行こう。」という。

八女市役所で

環境課に行き、係員に軽トラのごみの山をみせ、切符をもらい、岡山の処分場にいきました。リサイクル可能なものは、手前のリサイクル場で下ろします。服や電灯管。これは無料。
あとはほとんど燃えるゴミ。
車両ごと重さを量り、荷をおろしたあとで又量ると出したゴミの量がわかります。
十キロ百円です。(支払う。)
医療保険・介護保険の1点は十円、可燃ごみ1キロ処分の手間賃と同価。
ってだれもごみ換算はしませんけどね。

そうそう。

役場に行く前に、えめさんの事業所によって、重いもの、(金属)おろしてきましたので、安くてすみました。八百円でした、むすこがだしてくれた。むかし出したときは、六千円ほど取られた記憶があったもので。えめさんお世話になりました。お菓子とサイダーもありがと。

あと気になるのは、小屋の雑多なごみ。
廃ビニールもまだたくさんある。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31