無料ブログはココログ

2017年6月16日 (金)

群萌の声かもしれぬ。果汁1%の音響。

群萌の声かもしれぬ。果汁1%の音響。
道教を光闡して群萌を拯ひ。

2017年6月14日 (水)

指宿オクラ

指宿オクラ

『 美しい花をつけるオクラであるが、収穫には非常に手間が掛かる。実は成長が早く、花が咲いてから収穫までは通常7日ほどだが、ピーク時にはそれが4日ほどになる。オクラの栽培期間中は、生産者は毎日、休むことなく、早朝から収穫に追われることになる(写真1、写真2)。

 収穫されたオクラは、通常、コンテナや籠にいれて出荷される。指宿市では収穫されたオクラをネットに袋詰めにする「詰め子」という仕事が存在し、栽培農家との分業が明確になっている。この詰め子は、地域の非農家に対して雇用の場を提供するものとして、地域社会に一定の貢献をしているという評価もある。』
ジャーナリスト 古谷千絵さんの文章から引用。

コピペする指先『指宿オクラ』かな

https://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/senmon/1508/chosa02.html

マミーズ広川店で税別168円。

茹でて、ざくざく切って、ごまを振りかつお節を載せ、
最後に黒木町のマルモ醤油の桜をかけて頂きました。
美味しかった。

2017年5月22日 (月)

洋菓子店やらなんやら

洋菓子店やらなんやら

洋菓子店やらなんやら

洋菓子店やらなんやら

洋菓子店やらなんやら

日向夏そのまんまのケーキは、八女市豊福坂のオシャンティのです。
最近出来た小さなお店。仕事帰りに時々寄ります。

佐世保の旗という名前のホテルで、伯母の忌明けの食事。
そのとき、いただいたモンブランも懐かしい感じで、とても美味しかった。
調べたら生田という洋菓子店のみたいでした。
お腹いっぱいだったのに、最後に出してくれたケーキ!

追伸

櫻子さんの足下には死体が埋まっている
に出てくる、ケーキがすごいですね。
ドラマも面白いよ。

http://www.fujitv.co.jp/sakurakosan/topics/index.html

2017年5月18日 (木)

わかめ。漁師てづくり。

わかめ。漁師てづくり。

放射能、気にしてはいませんが、あれからわかめは食べなくなっていた。
これ、過去記事
http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-5.html
夏には福島産の桃を食べます。美味しいです。
広川産も美味しいけど。

2017年2月16日 (木)

琉球醪酢入り鶏の甘酢

琉球醪酢入り鶏の甘酢


去年、娘と博多の大戸屋で食べた、黒酢あんの唐揚げ定食が、
忘れられません。
待たせられたけど、とても美味しかった。

自分でもお弁当によく詰めていきます。
唐揚げがぐったり絡まってて、まあ、それはそれでね。


ひだりに写ってしまったんは、かきフライ。ちっせえ!

2017年1月22日 (日)

ハルカスのデパ地下

ハルカスのデパ地下

こーんな歩道橋、はじめてだ。田舎者は嬉しい。

ハルカスのデパ地下

粥餐庁(かゆさんちん)。みょうがの入ったおかゆ、たべたい。

ハルカスのデパ地下

下もおなじ豚まんやさん、行列ができている。

ハルカスのデパ地下

ハルカスのデパ地下

産地名ないね。広川町より安いよ。おいしそ。

ハルカスのデパ地下

久留米とかいてあるほうれん草。
三重産なばな。あぶらな。

江戸の灯りは伊勢で持つ。

2017年1月 9日 (月)

七種や腫瘍マーカー上昇す

七草や腫瘍マーカー上昇す
七草や腫瘍マーカー上昇す
七草や腫瘍マーカー上昇す
七草や腫瘍マーカー上昇す
七草や腫瘍マーカー上昇す

2017年1月 4日 (水)

仕事始めに、薬喰。

仕事始めに、薬喰。

串間のおばあちゃんが持って来てくれた自作の野菜
干し椎茸も手作りです

仕事始めに、薬喰。

串間の金柑ジャム入りのブッセ
とても香り高く美味しい

仕事始めに、薬喰。

俳句のふゆの季語、くすりぐい。
獣肉を食べることだが、薬喰といえば、まず猪肉を想う。
宮崎のうーんと南西の端の串間の山にいる猪のにく。
いやあ、はじめて食べました、イノシシ。
鶏肉、豚肉、牛肉以外食べたことなかった。
馬肉は遠慮、羊も忌避。
でもイノシシは豚の仲間と思うから。
味?
牛肉と豚の中間みたいでした。
有難うございました。げんき、でた。

さて。
工場の仕事始めは、社長の年頭の辞で始まります。
A4のプリントにぎっしりと書かれたものが、予め各人の手に渡っているのですが、さっと目を通すと、景気は緩やかな回復傾向で、とか、世界では保護主義が台頭するかもしれぬが、オリンピックもあり、いろんな施設の造設や建て替えなどにより、外食、中食などの厨房機器の需要は増えるため、我が社も安閑とはしておられぬ、というようなことであった。
この、外食の次に書かれた、中食、わかりますか?
なかしょく、と読まれました。
外で作られたものを買ってきて、うちで、またはよそで食べることだそう。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/中食

外食は高くつきますが、中食は手軽ですね。
人が少なくなり、食の形態も多様化しています。

2016年12月31日 (土)

黒潮活じめぶりで笠原将弘のぶりテキ

黒潮活じめぶりで笠原将弘のぶりテキ
黒潮活じめぶりで笠原将弘のぶりテキ


宮崎のお義父さんからことしもいただきました、ぶり。
私はふだん縁がなく、どうさばけばよいかわかりません。
若い人が読者の雑誌を買ってみたら、簡単で美味しいレシピ発見。
早速やってみました。
ぶりには軽く小麦粉をはたき、サラダ油でかりっと焼く。
みりん、酒を50ccずつ、しょうゆは20、に、にんにくすりおろしをいれたものを絡める。
付け合わせは大根のリボン切り、ピーラーで。
んが、これがむずかし〜。
パスタ仕立てどころか、かささぎのふんどし仕立てみたいになった。
付け合わせはともかく、ぶりがとてもうまくて、全員に好評だった。
パチパチパチ。

2016年12月 1日 (木)

弁当に有明海の白エビかき揚げ


http://livedoor.blogimg.jp/satoyan_yumyum/imgs/0/5/057c308a.jpg?a700cee8

なにもなかったので、先週買って冷凍してた一パック150円だった有明海産芝海老のかき揚げを作った。
小麦粉も切れてたので、ホットケーキの粉を代用した。
玉ねぎにんじんぴーまん、が入って彩りもよい。
朝から母にすすめたら、食べて、美味しいと言ってくれた。
あまくて、美味しかった。

写真引用は、
http://blog.livedoor.jp/satoyan_yumyum/archives/51775836.html


satoyanのうちごはん

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31