無料ブログはココログ

« 日の出薬局にて | トップページ | »

2017年10月10日 (火)

小森野のタロンガ食堂にて

小森野のタロンガ食堂にて
小森野のタロンガ食堂にて
小森野のタロンガ食堂にて
小森野のタロンガ食堂にて
小森野のタロンガ食堂にて

« 日の出薬局にて | トップページ | »

コメント

今日読んだブログにもカレー👇

ほう、とうとうここまで来ましたか。
タロンガ食堂、おしゃれでよかよね。

わたしも、かずこさんと時折脚を伸ばします。

あら、かずこさんが、ここにも一人。

今日携帯の充電器が壊れたみたいです
というかさ、そろそろバッテリーかも。
パソコンも壊れている、


何もない暮らしに戻るのも一興。

三年ぶりです。
くらしとこころに余裕がなくなり、すっかり遠ざかってしまいました。
思い返せばブログ人だったころは超若かった。。。

必要があってのぞいたのだが、自分のブログなのに、ログインができぬのだ。

なんとかもう一度つながれるか。
神よこの哀れなおいぼれかささぎにお慈悲を!

かずこさんもたかこさんもすみこさんもげんきみたいです

けさ、はやくから救急車のサイレンの音が二回、遠く
でしていたが まるでかささぎの心の声みたいに

けさはこれをここにはりつけておこう
なにもしないできないじぶんがもどかしい


ひきぬき記事


「接種後死亡として1312人の報告があり、重篤な副反応として5000人以上の報告がある。報告されてない症例があることを考えると、実数はこれよりはるかに多いだろう。被害にあった皆さんに言いたい。
国を訴えませんか?
皆さん、ワクチンを受ける前にきちんと説明を受けましたか?「脳梗塞などの血栓症、心筋炎などの循環器疾患、失明やギランバレー症候群などの神経疾患を発症するリスクのあるワクチンであり、最悪の場合は死亡します」という旨の説明を受け、納得したうえでワクチンを受けましたか?
おそらくそうではないと思う。「ワクチンを受ければコロナに感染しません、感染しても発症しません、発症しても重症化しません」などという虚偽の説明を受け、なんとなく”ありがたいもの”という認識でワクチンを打ったのではないですか?
国は国民に対して、ワクチンの危険性についての情報を届けることを怠ったと思う。この不作為は犯罪的で、これに対してみなさんはもっと怒らないといけない。特に、大事な家族を失った人、重篤な副反応を受けた人は、怒りの声をあげないといけない。
国は、沈黙を「是認」と受け取ります。黙っていたら、国民は現状を肯定したんだと国は解釈します。
おとなしい羊でい続けたらダメですよ。」

中村クリニック院長ブログより


井上正康先生が八女で講演をなさっていたとは!

さっきプルメリアさんのブログで発見。
さっそく再生しながらはりつけます。

マスクしてらっしゃらない、。
わたしは最近たったひとりでする仕事なのにマスクしてるのがひどくおかしくて、外すようになった。
重労働なので、マスクしていると息が苦しいのです。ばかみたいだよね。

先生もおっしゃっていますがお茶はコロナ防止にききます。
毎日のんでいます。ってかお茶しかのまない。八女茶。

それできづいたが、マスクしないと口周りの皮膚のガサガサがなおりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小森野のタロンガ食堂にて:

« 日の出薬局にて | トップページ | »

最近のトラックバック

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31