無料ブログはココログ

« うらの仕事 | トップページ | 真宗の生活 »

2017年1月29日 (日)

なにばしよっじゃか!取り込み中に。


久仁子ちゃんの携帯ばんごうが、わからんばいじゃん。


 
すごい。そうだったのか!
かばしまたんあつ、ででますね。
椛島鉄工所を調べると。
歴史まで出てきます。
つい、ひきこまれる。

だがこれは嫁ぎ先。
日曜日は休みだ。だれもでない。

どうしよう。

おーい。どうしたらよかじゃか
あたまがまわらん


で。

とうとう、とうのたえちゃんに聞く。
たえちゃんのお母さんが亡くなられたことを報せる件なのに。



« うらの仕事 | トップページ | 真宗の生活 »

コメント

くんちゃんへの連絡、お世話かけました。
わたしも彼女の携帯番号を聞いていたと思ったのに、とうとうわからず仕舞いでした。
それにしても、美しい母上だった。
遺影もさることながら、棺の中のかんばせのうつくしさ。
品の良さは、娘のたえちゃんに負けてなかったね。
スーパーばあちゃんだったのね、たえちゃんの母上は。

あの細いからだで、よく頑張られました。

まるで鶴のようなお母様でした。

たえちゃんは前の夜から二時間しか寝ていないとおとひこどんがいいよんなったばってん、そのたえちゃんにいろいろお世話かけてしまいました。
久仁子ちゃんの携帯番号もだけど、帰る時、私はコートを
間違えてしまった。ハンガーにふたつ同じようなんがあって、おかしいなあ確かネームが入ってたのにと思いつつ、人さまのを着て帰り、脱いでボタンをみて気づく。
たえちゃんに電話で確認するとやはり。
また取り替えにいきました。
だれだまちがえたのは!と迷惑がってた自分が犯人だったとは。
すみませぬ。
今日のお葬式には参列できませんでした。
金曜日有休とってお寺の報恩講にでました。
そのぶんの仕事が今日どっさりありました。
親鸞さまのおかげで三時間残業でした。
あと、餅花を九軒に配らねばなりませぬ。
とりあえず冷凍庫に入れています。
南無阿弥陀仏。

上品で美しいお母様でしたね。
ご冥福をお祈り致します。
昭和二年生まれでしたか。
父も二年です。同じ時代を過ごされたのですね。

餅花、私も今日配ります。こちらは6軒分です。

お寺の世話人と隣組の世話人と、まだ次のかたが未定なり。
南無阿弥陀仏。

友達、柳川の久仁子ちゃんの八女の実家には91の御父様がひとりで家を守ってあります。お元気で自転車にも乗られるそうです。
その久仁子ちゃんのご主人の会社、ネットで出たのにかんげき。とくに、沿革のところの、


昭和34年4月 三井鉱山の枠継手類に着手(平成8年の閉山に至るまで製造

閉山て割と最近まで操業されていたのだな、と、改めて知らされた。
私が博多で住んだ処にも、小さな鉄工所がありました。
こどもたちがとてもお世話になった。
いまの仕事場でも、溶接や研磨やベンダー(まげ)があり、直してもらうこともたまにある。
だから、前よりずっと分かります。

一昨日はお通夜にゆく準備をしているとき、お寺から電話がありました。それですぐ餅花を頂きにゆきました。
前日、おひらのお菓子と報恩講の小さな冊子を二冊、御参り出来なかったお家に配ったばかりでした。
平日は身動きできないし、なかなか大変だ。

たえちゃんところも同じ宗派でした。
しょうしんげ、の曲調に名前があることをこないだ知った。お経の節回し。

星野の樋口不可思師はことし66だそうです。
お話を聴けて、歌も聴けて、良かった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにばしよっじゃか!取り込み中に。:

« うらの仕事 | トップページ | 真宗の生活 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29