無料ブログはココログ

« 黄金の銀杏林が招いた人々 | トップページ | 指輪、ニッパーで切断してもらい、助かる。 »

2016年11月26日 (土)

写りこんでた父の法事表

写りこんでた父の法事表

« 黄金の銀杏林が招いた人々 | トップページ | 指輪、ニッパーで切断してもらい、助かる。 »

コメント

夫婦はやがて、ひとりぽっちになる
後ろ姿の、なんてさみしげな
黄金の絨毯は、亡き人のたなごころ


亡き妻思う銀杏畑

と、右上に題まであります。
思うのはあちら側からですよ、というのが、仏教のみおしえでした。

確かに寂しげな背中だけど、
どこか満足げでもあると思うよ。
亡き妻を偲ぶ銀杏林がこのように人を集め、
集う人が楽しそうだもの。
おじさん、喜んでると思う。

んだんだ。

たくさんのひとに喜んでもらえて嬉しいと確かにいっておられました。
そりゃそうと、画面の上の表はなんだろとよく見てみたら、うちの父の仏事表。
テレビの上に貼ってたから写り込んでも仕方ないけど、ギクっとしました。ほぼ同年だし、何か言いたかったかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写りこんでた父の法事表:

« 黄金の銀杏林が招いた人々 | トップページ | 指輪、ニッパーで切断してもらい、助かる。 »

最近のトラックバック

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30