無料ブログはココログ

« 大悲無倦 | トップページ | うもりの喫茶店でフジヤマくんにあう »

2016年11月19日 (土)

生き抜くや落葉の赤を踏みしめて

生き抜くや落葉の赤を踏みしめて
生き抜くや落葉の赤を踏みしめて
生き抜くや落葉の赤を踏みしめて
生き抜くや落葉の赤を踏みしめて
生き抜くや落葉の赤を踏みしめて
生き抜くや落葉の赤を踏みしめて


柳川うなぎ処
老舗 皿屋福柳筑後店 愛称うもり
にて


« 大悲無倦 | トップページ | うもりの喫茶店でフジヤマくんにあう »

コメント

素敵な子たちやなぁ。
フッションも、笑顔も。ほんと、ステキだね。
紅葉色のマフラーとバックが差し色として効いてます。

せいちゃん、ありがとう。
このこらやおまへん、このばあさんら、が正しいよ。
言葉狩り反対!

笑。
確かに子らではないか。
でも、二人ともおしゃれでとても可愛く見えるよ。
若々しいばーさん、やな。

お久しぶりです。
元気にしてます。
12月の連句会、楽しみにしてます。
よろしくお願いします。

呆夢、よろしくお願い申し上げます。

連句会場は古墳資料館を押さえました。
九時から四時までどす。

整子さん、
まいどおおきに。
さぞやもみじが綺麗かろ。

ろくたの銀杏、今日が頂点でした。
朝、くるまをとめて撮影しよかと思ったが、遅刻しそうだったから、さ。
それに、銀杏林の奥で、制服の少年少女が、ピタッと寄り添い携帯写真とりよったけん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生き抜くや落葉の赤を踏みしめて:

« 大悲無倦 | トップページ | うもりの喫茶店でフジヤマくんにあう »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31