無料ブログはココログ

« 草を刈る人 | トップページ | 「療養病床の在り方等に関する特別部会」第1回 »

2016年8月 4日 (木)

社会保障審議会に「療養病床の在り方等に関する特別部会」が設置

療養病床の在り方(1)

 

橋爪 章

先月(6月)はじめ、社会保障審議会に「療養病床の在り方等に関する特別部会」が設置されています。
「介護療養型医療施設」と「医療療養病床のうち、医療法上の看護師及び准看護師の人員配置が4対1未満の病床」については、平成29年度末に設置期限を迎えます。
これらの病床には、医療ニーズと介護ニーズを合わせ持つ患者が入院している現状ですが、平成30年度からの在り方が課題となります。
社会保障審議会に、慢性期の医療・介護ニーズに対応するための療養病床の在り方等について審議する専門の部会が設置された所以です。
当面のスケジュールとして、月1回のペースでの開催で年内(12月まで)のとりまとめが予定されています。
審議のベースとなるのは、本年1月28日に公表された、有識者による「療養病床の在り方等に関する検討会」における整理案です。
整理案では「サービス提供体制の新たな選択肢」として、医療区分Ⅰを中心に長期の医療・介護サービスを提供する、医療内包型施設と医療外付型施設が提案されています。
医療区分Ⅱ・Ⅲを中心とした医療の必要性が高い患者に対しては、現行の医療療養病床(ただし看護配置は20対1)が担うことになります。
 
 
(委員)
阿部泰久 日本経済団体連合会常務理事
荒井正吾 全国知事会/奈良県知事
市原俊男 高齢者住まい事業者団体連合会代表幹事
井上由起子 日本社会事業大学専門職大学院教授
井上由美子 高齢社会をよくする女性の会理事
岩田利雄 全国町村会/東庄町長
岩村正彦 東京大学大学院法学政治学研究科教授
遠藤久夫 学習院大学経済学部教授
遠藤秀樹 日本歯科医師会常務理事
岡﨑誠也 全国市長会/高知市長
加納繁照 日本医療法人協会会長
亀井利克 三重県国民健康保険団体連合会理事長/名張市長
川上純一 日本薬剤師会常務理事
小林 剛 全国健康保険協会理事長
齋藤訓子 日本看護協会常任理事
柴口里則 日本介護支援専門員協会副会長
白川修二 健康保険組合連合会副会長・専務理事
鈴木邦彦 日本医師会常任理事
鈴木森夫 認知症の人と家族の会理事
瀬戸雅嗣 全国老人福祉施設協議会副会長
武久洋三 日本慢性期医療協会会長
田中 滋 慶應義塾大学名誉教授
土居丈朗 慶應義塾大学経済学部教授
永井良三 自治医科大学学長
西澤寛俊 全日本病院協会会長
東憲太郎 全国老人保健施設協会会長
平川則男 日本労働組合総連合会総合政策局長
松本隆利 日本病院会理事・社会医療法人財団新和会理事長
見元伊津子 日本精神科病院協会理事
横尾俊彦 全国後期高齢者医療広域連合協議会会長/多久市長
吉岡 充 全国抑制廃止研究会理事長
(五十音順、敬称略)
 
▽かささぎメモ
全国抑制廃止研究会、とはなんだろ。
しらべよう。
これがでました。精神科医の本音日記。http://d.hatena.ne.jp/satochan8/20121127/1354021161

« 草を刈る人 | トップページ | 「療養病床の在り方等に関する特別部会」第1回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 草を刈る人 | トップページ | 「療養病床の在り方等に関する特別部会」第1回 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31