無料ブログはココログ

« 瓦って、重たいねえ | トップページ | 2016/4月のアクセス  その1 »

2016年5月 5日 (木)

大分、阿蘇、熊本を震央とする地震の終わりが見えない

地震の終息(5)

  橋爪 章

      
熊本地方では、4142126分のM6.5(震度7)を皮切りに、昨日までに537回の熊本地方を震央とする地震が観測されています。
537回の地震の地震間隔の分布は次の通りです。
1時間未満  403回
1~2時間   79回
2~3時間   20回
3~4時間   19回
4~6時間    6回
6~12時間   7回
12時間~24時間 1回
24時間以上    1回(30時間44分)
日ごとの地震の回数は次の通りです。
14日 97回
15日 31回
16日 67回
17日 36回
18日 18回
19日 15回
20日 12回
21日  5回
22日  3回
23日  0回
24日  3回
25日  1回
26日 36回
27日 34回
28日 32回
29日 22回
30日 19回
1日 31回
2日 28回
3日 21回
4日 26回
4月21日から25日にかけて地震間隔が伸び、熊本地方の地震は終息するかに思えたのですが、26日以降、ふたたび地震間隔が短くなっています。
 
 
    
 

                 
 
   
阿蘇地方では、416257分のM3.3(震度4)を皮切りに、33分のM5.9(震度5強)、355分のM5.8(震度6強)など124回の阿蘇地方を震央とする地震が観測されています。
124回の地震の地震間隔の分布は次の通りです。
1時間未満  62回
1~2時間  14回
2~3時間   7回
3~4時間   2回
4~6時間  14回
6~12時間 13回
12時間~24時間 8回
24時間~32時間 3回
32時間以上 0回
半日程度の地震間隔は例外的なことではなく、418日には12時間の間隔をおいてM5.8(震度5強)の地震が起きています。
最近も1日をおかず地震が観測されており、416日以降の最長の地震間隔は31時間46分です。
2日以上の地震間隔が何回か続かなければ終息したような気分にはなれません。
 
 

      
    
      
 
   
大分県では、416249分のM3.9(震度4)を皮切りに60
の大分県中部を震央とする地震が観測されています。
416711分のM5.4(震度5弱)のエネルギー放出はじめ
22日までに37回の地震が観測された後は5日間も地震が観測
されなかったので終息するかに思えた矢先、
27日夕刻から
頻繁に地震が観測され、
429159分に、再度、M4.5
震度
5強)の大きなエネルギー放出がありました。
60回の地震の地震間隔の分布は次の通りです。
1時間未満 25回
1~2時間 11回
2~3時間  5回
3~4時間  3回
4~6時間  3回
6~12時間 4回
12時間~24時間 4回
24時間~48時間 3回
48時間以上 1回(121時間48分)
430日以降の地震間隔は7~21時間で、本日(53日)
2時2分以降の地震の発生はありません。
(転載)
▽かささぎ日誌
きょうも午前十時半ころとそれから十分後に、ぐらりとき
ました。
八女地方で震度3、震央では4か5、いったのでは。
数字が表示されるのを待つと、熊本の震度は4でした。
熊本地震でただ一人発見されていない大学生がやまとひかる
というお名前であったこともあって、自然と地震の霊的意味
を考えざるを得ないかささぎの旗です。
熊本阿蘇大分・・・火の国。
中央構造線の上にはなぜパワースポットがおおいのか。
この地図も転載です。出典:いろいろめぐったので、わからなくなる。
ごめんなさい。
どうか大和晃さんをご両親のもとへおかえしください。かみさま。
▽震央と震度

震央Epicenter)は、地震または地下の爆発が発生した地点である震源の真上に当たる地表の点である。英語のEpicenterは、古代ギリシア語で「上」を意味するἐπίepi[1]と「中央」を意味するκέντρονkentron[2]に由来する形容詞ἐπίκεντροςepikentros[3]ラテン語化した新ラテン語の名詞epicentrum[4]を語源に持つ。

地震の場合、震央は断層が破壊し始めた地点の真上であり、多くの場合には最も被害が大きい。しかし、巨大地震では断層破壊距離が長く、被害は破壊域に沿って広がる。例えば、2002年にアラスカ州で起こったマグニチュード7.9の地震の場合、震央は破壊域の西端であったが、最も被害が大きかったのは、破壊域の東端から330km離れた地点であった[5]

震央は震源の真上にある。
出典

« 瓦って、重たいねえ | トップページ | 2016/4月のアクセス  その1 »

コメント

単語調べ

fault:失敗とか欠点とか言う意味しか知らなかった。
断層もこういうのか。

熊本地震 専門家が危惧する次の展開↓

「熊本地震と阿蘇山噴火、南海トラフは関連するのか」  ↓

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/65328232

この記事へのトラックバック一覧です: 大分、阿蘇、熊本を震央とする地震の終わりが見えない:

« 瓦って、重たいねえ | トップページ | 2016/4月のアクセス  その1 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31