無料ブログはココログ

« 山毛欅と欅の違い~センターがりりしくて。 | トップページ | 道 »

2016年5月11日 (水)

保健師はどうか



看護職需給(1)

2016/5/6(金) 午前 0:07
ナイス!0
0

看護職(保健師、助産師、看護師、准看護師)は、労働人口において新規参入者が多い職種です。

資格試験は毎年度末に行われ、3月下旬に合格発表です。

合格してそれぞれの職種の「籍」に登録した日から、看護職として働くことができますので、資格試験合格者のほとんどは4月から職務に就いています。

看護職のうち保健師については、国家試験合格者数は次のように推移しています。

2012 13555人

2013 15766人

2014 14970人

2015 16517人

2016  7901人

保健師国家試験受験者の約9割は4年制大学(看護学部)卒です。

昨年までの合格者数の増加は、新設の看護職養成大学の増加を反映しています。

4年制大学卒の受験者の9割強が合格していますが、新規に保健師を求めている職場の保健師定員は毎年1000ポスト程度ですので、毎年、新規の供給過剰状態が続いていました。

2012年度の入学者からは、多くの大学で保健師国家試験の受験資格単位の付与者を限定する選択制を設けたため、受験者数が半減しました。

保健師国家試験の受験資格を得るためには保健所等での公衆衛生実習が必要ですが、看護系大学の学生数ほどの実習先が確保できないためです。

今春の7091人の内訳は、大学院新卒3人、大学卒7146人(うち既卒212人)、短期大学専攻科卒128人(うち既卒1人)、養成所卒624人(うち既卒4人)でした。

まだまだ供給過剰状態です。

供給過剰は質の低下、ステイタスの低下が懸念されます。


橋爪章ブログ転載
 


橋爪 章さんのブログ更新をマイページでチェックしよう
このブログをお気に入りに登

« 山毛欅と欅の違い~センターがりりしくて。 | トップページ | 道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保健師はどうか:

« 山毛欅と欅の違い~センターがりりしくて。 | トップページ | 道 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31