無料ブログはココログ

« 大島の苗もの屋さんで | トップページ | 森山さんの句集と与謝野晶子の人間往來 »

2016年5月24日 (火)

「認知症ケア加算」に関する疑義





平成28年度診療報酬改定(128)
2016/5/17(火) 午前 0:07
ナイス!0
0

「認知症ケア加算」に関する疑義です。

◯ 認知症ケア加算の算定には、認知症の確定診断が必要か。

→ 認知症と診断されていなくても、算定要件を満たしていれば算定できる。

◯ 認知症高齢者の日常生活自立度判定基準」のランクⅢ以上かどうかは、誰が判断するのか。

→ 担当する医師又は看護職員が判断する。

◯ 認知症ケア加算1の施設基準にある認知症ケアチームの専任看護師は、精神科リエゾンチームの専任看護師との兼務が可能か。

→ 可能である。

◯ 認知症ケア加算1の認知症ケアチームは、週1回以上、各病棟を巡回することとなっているが、巡回の際、当該チームメンバー全員で行う必要があるか。

→ 全員揃っていることが望ましく、少なくとも看護師を含め2名以上で巡回することが必要である。

 










平成28年度診療報酬改定(126)
2016/5/15(日) 午前 0:07
ナイス!0
0

「総合入院体制加算」に関する疑義です。

◯ 総合入院体制加算1及び2の要件について、日本医療機能評価機構が定める機能評価を受けている病院又は当該評価の基準と同等の基準について第三者の評価を受けている病院とあるが、①JCI(Joint Commission International)の「大学医療センター病院プログラム」又は「病院プログラム」、②ISO(国際標準化機構)9001の認証は該当するか。

→ 該当する。

「歯科医師連携加算」に関する疑義です。

◯ 栄養サポートチームの構成員として継続的に診療に従事していれば、院外の歯科医師であっても差し支えないとされているが、どの程度診療に従事していれば継続的に従事しているものとみなされるか。

→ 栄養サポートチームの構成員として、1回/2週以上の頻度で診療に携わっていることが必要。

「感染防止対策加算」に関する疑義です。

◯ 感染制御チームによる1週間に1回程度の院内巡回は、構成員全員で、毎回全ての部署を回らなければならないのか。

→ 全員で行うことが望ましく、少なくとも2名以上で行うこと。必要性に応じて各部署を巡回すること。なお、各病棟を毎回巡回することとするが、耐性菌の発生状況や広域抗生剤の使用状況などから、病棟ごとの院内感染や耐性菌の発生のリスクの評価を定期的に実施している場合には、少なくともリスクの高い病棟を毎回巡回し、それ以外の病棟についても巡回を行っていない月がないこと。患者に侵襲的な手術・検査等を行う部署についても、2月に1回以上巡回していること。

 

橋爪章ブログ転載


追記

ここば開いて読んでね⬇

http://www.medwatch.jp/?p=8324

« 大島の苗もの屋さんで | トップページ | 森山さんの句集と与謝野晶子の人間往來 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「認知症ケア加算」に関する疑義:

« 大島の苗もの屋さんで | トップページ | 森山さんの句集と与謝野晶子の人間往來 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31