無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2016年5月23日 (月)

メールが復旧、ろいり先生からのおたより(そのまんましつれいします)

まだ久留米で暮らしています。今年度も引き続いて久留米の学園で勤めています。しかし今住んでる自分の実家と相方の実家と東京の家とを行ったり来たりの生活に疲れ、あと1年が限度でしょうか。エメさんのお嬢さん、去年は事務室にいたけど、4月からは家庭科の非常勤講師となり同じ職員室にいらっしゃいます。

昨日、八女丘陵古墳群を見学に行きました。
西鉄バスで福島に行き、堀川バスに乗り換えて上山内へ。ここで数名の参加者と合流し、八女市職員の方の案内で、近頃話題のオルレ八女コースにほぼ沿って岩戸山古墳までほぼ11㎞を4時間ぐらい?中高年のトレッキングするグループもけっこういました。「岩戸山歴史文化交流館」という、やけに立派な建物ができているんですね。古墳群と美しい茶畑、八女もいいところだなとあらためて感じました。

呂伊利先生
ご無沙汰しています。
お元気そうで何よりです。
えめさんのお嬢さんと同僚になられたのですね。それはふしぎだ。
なんというご縁でしょう。
わたしもえめさんも、ことし、のうその50人近くいる隣組長のひとりです。
四年前は沢都さんといっしょに隣組長をしたのですが、。
きょうは、岩と山古墳まで町内の遠足をしていましたよ。
スロージョギング、が、はやっているみたいですね。
とても暑い日だったので、息があがったことでしょう。
のうその町内会長は、佐野まさよっしゃんです。さだまさ しににている、おさななじみのにいちゃん。
しらんよね。ごめんなさいまし。
森山光章さんの句集、さっき、十句ほど長時間かけてうつしたのですが、なにかの手違いできえた!
あまりに過激だったので、わたしの無意識が抵抗したのかもしれません。
ほんとうのことだろう、、でも、、とっても、いたい。
夏休み、またあつまってごはんたべたいですね。呂伊利先生のメール、ブログにのせたらだめですか?
ファンがいますからね。よかろうもん。でもいちおう、きいてからとおもいまして。    ひめのかささぎ

« | トップページ | »

コメント

いまよみました
朝はりつけたけど、読む間もなかった
トホホ

ろいりさん、ご無沙汰してます!
娘までご縁があってうれしい限りです。
最近は飲み会もさっぱりしてないので必ず企画しますね^^

古墳とひろかわまちと八女、しぇからしかけん、縄張りやらはずしてせらっしゃるとよかですね。

エメさん、夏はやはり飲んべえはビールかな。
おらはかき氷とパフェがいい。

きょーこさん
来てくださったのにごめんなさい。法事で留守してました。

九州オルレの看板を見るたび、どんな韓国語かわからなくて気になっていたのですが、韓国語の先生に聞いてみたら、「済州島の方言で、うちに来るまでの細い道(散歩道)を意味します」ということでした。方言なのか。あー、すっきりした(笑)

みなさん、長いことご無沙汰しまして申し訳ありませんでした。エメさんのお嬢さんも飲める方のようで…去年の忘年会で少しお話ししました。
済州島には10年ぐらい前に行ったけど、オルレという言葉は去年、高良山コースに行った人から初めて聞きました。八女コースは初級者向けだそうです。この日の歩数は2万歩を超えました。

るらるらろいりさん。
ラ行で始まる名前、ろいり先生のほかは浅岡ルリ子くらいしか思いつかないです。
朝、四時半から五時にかけて、ヒバリが鳴きはじめます。
起きたと同時に声をあげる。
オルレ、済州島の方言ですか。
たからさんは韓国語が話せるから、炉入りさんと話しがあうだろうなって思っていた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29