無料ブログはココログ

« 平成28年1月末現在の政府集計から | トップページ | 歩車分離信号、広川町 »

2016年4月14日 (木)

病院数はへったが、一般診療所数はふえている

医療施設動態調査(2)

 

  橋爪 章

平成26年1月末の一般診療所数は10万605施設でしたが、27年1月末には10万801施設、28年1月末には10万1099施設と増加しています。
2年間で500施設近い増加です。
2年間で一般診療所数が増加しているのは東京(213施設)、神奈川(122)、愛知(91)、大阪(54)、埼玉(42)、千葉(38)、福岡(37)、沖縄(35)、岡山(27)、滋賀(25)、宮城(18)、山梨(14)、奈良(11)、栃木(10)、群馬(9)、新潟(5)、岐阜(5)、三重(4)、長野(1)、大分(1)です。
病院数が増加している都県の多くは診療所数も増加しています。
病院数減少の代わりに相当の診療所数増加がある府県は宮城、栃木、群馬、神奈川、愛知、滋賀、大阪、岡山で、他の都道府県は病院数の増減傾向と診療所数の増減傾向が一致しています。
診療所数が不変なのは兵庫、山形、香川、青森です。
減少しているのは山口(2)、島根(3)、宮崎(4)、佐賀(5)、愛媛(5)、徳島(5)、高知(6)、石川(6)、富山(6)、秋田(8)、北海道(8)、福井(10)、鳥取(10)、鹿児島(10)、福島(14)、和歌山(14)、茨城(15)、岩手(16)、京都(21)、静岡(22)、熊本(24)、広島(27)、長崎(27)です。
この間、歯科診療所数は6万8678施設→6万8799施設→6万8730施設と増減があります。
歯科診療所数は長く増加基調でしたが、平成26年10~11月の6万8871施設をピークに減少基調に転じています。
歯科診療所数が増加しているのは神奈川(47施設)、大阪(39)、埼玉(39)、福岡(38)、愛知(23)、岐阜(14)、宮城(11)、徳島(9)、沖縄(8)、熊本(8)、千葉(6)、鹿児島(6)、山梨(5)、新潟(3)、香川(3)、宮崎(2)、高知(1)です。
歯学部が所在している都道府県(神奈川、大阪、埼玉、福岡、愛知、岐阜、宮城、徳島、千葉、鹿児島、新潟、北海道、岩手、福島、東京、長野、岡山、広島、長崎)の多くが歯科診療所数を増やしていますが、歯学部が所在しているにかかわらず歯科診療所数が減少している都県(北海道、岩手、福島、東京、長野、岡山、広島、長崎)もあり、新卒歯科医師にとって厳しい情勢です。
不変なのは茨城、静岡です。
減少しているのは岩手(1)、滋賀(1)、広島(1)、山口(1)、群馬(2)、鳥取(2)、長野(3)、富山(3)、福井(4)、栃木(5)、青森(6)、秋田(6)、兵庫(6)、山形(7)、島根(7)、大分(7)、岡山(8)、愛媛(8)、佐賀(9)、石川(9)、和歌山(9)、奈良(10)、長崎(12)、三重(14)、福島(15)、京都(15)、北海道(17)、東京(22)です。
(転載)

« 平成28年1月末現在の政府集計から | トップページ | 歩車分離信号、広川町 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病院数はへったが、一般診療所数はふえている:

« 平成28年1月末現在の政府集計から | トップページ | 歩車分離信号、広川町 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31