無料ブログはココログ

« 品切れって。 | トップページ | 八女市内の藤 »

2016年4月25日 (月)

熊本地震

「橋爪 章」のブログです 転載


地震の終息(1)

2016/4/23(土) 午後 7:03

微小地震を除き、熊本地方では昨日(4月22日)18時28分を最後に、24時間以上、地震が観測されていません。

熊本地方では4月14日21時26分のM6.5の前震と4月16日1時25分の本震との間に50回の小地震以上の地震が観測されましたが、地震間隔は1時間未満が40回、1~2時間が6回、2~3時間が3回、3時間以上(3時間2分)が1回でした。

本震以降3日間(4月16~18日)には103回の小地震が観測されていますが、地震間隔は1時間未満が83回、1~2時間が14回、2~3時間が2回、3~4時間が4回でした。

その後の5日間(4月19~23日)には33回の小地震が観測されています。

地震間隔は1時間未満が10回、1~2時間が9回、2~3時間が1回、3~4時間が3回、4~5時間が5回、5時間以上(19日6時間15分、21日8時間24分、8時間37分、22日8時間54分、9時間52分)が5回でした。

地震間隔が伸びたからといって、マグニチュードが特に大きいということもありません。

多くの「有識者」は今後も大きな地震が起こり得ることへの警戒を呼び掛けていますが、統計学的には24時間以上の間隔で次の地震が発生したとしても、それは「外れ値」ということになり、確率的には小さい現象だということができます。

この地震は、熊本地方に限っては、終息に向かっている印象です。



« 品切れって。 | トップページ | 八女市内の藤 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本地震:

« 品切れって。 | トップページ | 八女市内の藤 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31