無料ブログはココログ

« 後発医薬品使用体制の評価 は。 | トップページ | さくら、さいてる »

2016年3月31日 (木)

後発医薬品の一般名処方加算

平成28年度診療報酬改定(110)

    橋爪 章

 

一般名処方加算の見直
<基本的な考え方>
後発医薬品のさらなる使用促進を図るため、後発医薬品が存在
する全ての医薬品を一般名で処方している場合の評価等を新設
する。
<具体的な内容>
1.後発医薬品が存在する全ての医薬品が一般名処方されてい
る場合の評価を新設する。
【処方せん料】
一般名処方加算1 3点(新)
一般名処方加算2 2点

[算定要件]
一般名処方加算1
交付した処方せんに含まれる医薬品のうち、後発医薬品が存在
する全ての医薬品が一般名処方されている場合に算定できる。
一般名処方加算2
交付した処方せんに1品目でも一般名処方された医薬品が含ま
れている場合に算定する。
2.処方時に後発医薬品の銘柄を記載した上で変更不可とする
場合には、処方せんにその理由を記載する。
(転載)
▽かささぎメモ
こんなのみつけた。
ちょっとふるいが。
問;2013/11/8
一般名処方加算を断ることってできるのでしょうか?
たった2点とはいえ、私は必要ないので断りたいのですが。
ベストアンサー;2013/11/8
一般名処方加算は医師の儲けや患者さんの負担軽減のための
加算ではありません。
「先発品の使用を減らし、安いジェネリックに切り替えて医療費を
削減する」という国の大きな政策です。
したがって、患者さんが希望するから一般名処方加算をしないと
かはできません。
「ジェネリックでなく先発品で処方をお願いします」とはっきり伝え
れば一般名処方加算はとられませんが、先発品を処方されちゃう
ので結局高くつきます。
★ジェネリック医薬品についての啓もうブログ
1、聖マリアンナ病院のわかりやすく専門的な説明ブログ
アメリカには後発医薬品について説明する医師はいない、なぜ
なら先発と同等という認識があるから、というのにびっくり。
その他、病棟に一人の薬剤師配置、手術室にも配置、、と薬剤師
が年々投入されていく、数の変化を目で追えるグラフあり。
医師の方から薬剤師に、「医師にひるまず、自分の考えは、はっき
りいえ」と指導されている。
そこがすばらしい。
ただ薬剤をつつむだけの仕事であってはいけない、と。
この中から、引用。
「‐飯塚市は、差額通知事業を始めて1年が経ち6,536人(延べ数)に
通知し、1人当たりの削減効果額は1,415円である。平成24年11月
の保険証の切替え時、2万人の被保険者にジェネリック医薬品希望
カードを配布した。
‐嘉麻市は、平成24年6月から差額通知事業を始め2,500名(延べ数)
に通知した。平成25年3月にジェネリック医薬品希望カードを配布予定。
‐桂川町は、平成24年6月から毎月100名に通知した。保険証の切替え
時にジェネリック医薬品希望カードを配布予定。」
差額通知。コスト意識がかわっていく。
3、調剤医療費(電算処理分)の動向~平成26年度版~

平成26年度_市町村別後発医薬品割合.xls [3,784KB]

うん。これ、前に一度つけましたね。

« 後発医薬品使用体制の評価 は。 | トップページ | さくら、さいてる »

コメント

よまれています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後発医薬品の一般名処方加算:

« 後発医薬品使用体制の評価 は。 | トップページ | さくら、さいてる »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31