無料ブログはココログ

« 月の出より一時間後 | トップページ | 平成26年度保険医療機関等への指導・監査実施報告 »

2015年12月27日 (日)

『悲しみの秘義』 若松英輔著

悲しみの秘儀

若松英輔著『悲しみの秘義』

阿部謹也『自分のなかに歴史をよむ』
上原専禄『死者・生者』

こないだ新聞書評でとりあげられていて、確かめたいことがあった。
あべきんやの有名な本は十五年前くらいに久留米図書館で借りて読んでいた。
そこにうえはらせんろくについての言及があったかな?と。
あった。
のっけから大学時代の恩師上原の師恩がかかれていた。

« 月の出より一時間後 | トップページ | 平成26年度保険医療機関等への指導・監査実施報告 »

コメント

上原せんろく、の本。
古書で高価だった。
が、。
行空資料としても、読める。
非常に詳しい。
深い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/63177423

この記事へのトラックバック一覧です: 『悲しみの秘義』 若松英輔著:

« 月の出より一時間後 | トップページ | 平成26年度保険医療機関等への指導・監査実施報告 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31