無料ブログはココログ

« 保健医療経営大学学園祭たかやな祭によせて | トップページ | 「乙四郎失脚の足タコの足」便りと、やまももさん便り »

2015年12月 1日 (火)

こなから酒

るびが「おながら酒」となっていた。ぶっとんだ。

(あまりあわてたので、おながらとかいてしまったのだろうか?
いやそれはないとおもうけど。)

とにかく、ぼん、ごめんなさい。
前もってだしてくれていたのに、おくれてだしてしまったのがそもそもの。

こなから、です。
小半ら酒、二合半の酒、わずかばかりの酒。

○○○○○こなから酒をしたみけり  石橋秀野

こんな句があります。

したみけり、は、したたらせてしまった、の意味。

戦時中の、とても貴重なおさけ。

前五、失念。けんさくすると、わお。

自分のブログがでました。ササラ電車!

なつかしいなあ。ぽぽなさんおげんきかしら。

http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-dc0d.html

またぶんいんがしたいなあ。

はこだてのすぎさくせんせいはおげんきか。
がばがばさむかろうねえ。うう想像しただけでさぶっ!!

« 保健医療経営大学学園祭たかやな祭によせて | トップページ | 「乙四郎失脚の足タコの足」便りと、やまももさん便り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こなから酒:

« 保健医療経営大学学園祭たかやな祭によせて | トップページ | 「乙四郎失脚の足タコの足」便りと、やまももさん便り »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31