無料ブログはココログ

« 高尚な話がお寺の建て替え談義になってしまった。ごめん。 | トップページ | 水月さんのおこたえ »

2015年11月 6日 (金)

新根さん張り付けたらこんおにぎりを囓りながら

新根さん張り付けたらこんおにぎりを囓りながら

「新根さん」は青首大根を調味液につけた半切の市販品。
南信漬物という宮崎のつけものやさんの商品で、200円くらいかな。
たらこんは、鱈と昆布のミックスふりかけです。お茶漬けもおいしい。
しらべたら、ここの製品だった。波ブランド。
http://www.namibrand.jp/item/31891/

↑の余談がおもしろし

//昆布余談//
国道41号線(富山ー岐阜高山)は、「ノーベル街道」と呼ばれているそうです。ノーベル賞受賞者の4名に縁の有る地域ということです。
 富山県は一人当たりの昆布購入量の多い地域で、ノーベル化学賞の田中耕一さんは、昆布をかじりながら勉強していた程の昆布好きとのこと。
昆布にはアルギン酸が含まれ、脳の回転をよくする働きがあるそうです。

« 高尚な話がお寺の建て替え談義になってしまった。ごめん。 | トップページ | 水月さんのおこたえ »

コメント

昼休みに八女農協往復
手形書き換えを十分で済ませ、握りめしかっこしゃしんかっことじるを囓りながら、帰る
ギリギリセーフだった
腹減った
いつも完全な弁当をたべているからなあ
しかも明日は検診、九時以降なにもたべちゃいけない
これで残業は慚愧にたえないっす
で。
みんな、誓いのフーガ、覚えてる?
これ👇
バロック音楽、ゲルマン人の血が騒ぐ。

うわ、懐かしさ。
よう流れてたね、このメロディー。
日本語の歌詞がついてなかった?

わたしはきのうが金曜だったってことにきづいた。
ってことは、背景で流れていたのは、あの指揮者の兄弟の世界の民話の小澤さんだったんだ。
あまりにもいそがしかったので、すっかりわすれていた。
つまり、ラジオ番組で金曜正午ころから世界の民話をおざわとしおさんがやっていなさる。
バッハのフーガがながれましてね。
それではっとして、えいごのかしをおもいだし、
2010 いず すりあんふぉーてぃいやずあうぇい
あまりになつかしくて、これをかたかなでうちこんでけんさくしたら、でてきました。
くわしいこともわかった。
日本でだけヒットした昭和43年のイギリスの男性4人組ティンカーベルズ・フェアリーダスト、というなまえのアーティストのうた、だった。まあ、なんとかわいらしいなまえだったのだろう。フェアリーダスト、だけで、ティンカーベルズは省略されとったよね。
いくつだった?
昭和43年といえば、1965年。2010年まで43年とうたにある、わたしたちははたちだったのか。
せいこさんはごしゅじんとであっていましたか。
そのころのうたなんですね。l
だから、なつかしいのだ、じゅんすいに。

しんこんさんもたらこんも、ちかくのまるきょーでかいました。
ところで、おおいたのさむいたんぼとかくところのまるきょー、なくなってしまいましたね。
あたらしいみせがたくさんおしよせてきますが、まるきょーさんにはがんばってほしいです。

おとといのよる、残業の帰りにみにすとっぷやめほんてんで、岩塚製菓のおかきセットひとはこをとばたのじいちゃんにははのなまえでおくる。
きょうはとばたのじっちゃんの命日で、予定ではきょうつくはず。
時間があればりゅうしょうどうのけほぎとうしじま製茶のおちゃをおくれたのですが。
コンビニにおかし箱が何種類かおいてあって、よかった。おかき、ほかのめーかーのもありましたが、ここの梱包の箱のデザインがいちばんよかった。国産米100%、という字と、新潟という地名がぱっとめにとびこんできたから。
とばたのじいちゃんの母上、つまりかささぎの夫の父方の祖母は新潟のおおだなの娘だった、ということで、とうほくなまりがありました。
いくと、よくふたりはおこづかいをくれました。
いいですいいですというと、とばたのじいちゃんは、
きょうこさん、うけとることもおやこうこうなんだよ、といってくれた。
いいおもいでが、たくさんあります。
おとうさん、ありがとう。
しんたろうがひとつ、おとなになりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新根さん張り付けたらこんおにぎりを囓りながら:

« 高尚な話がお寺の建て替え談義になってしまった。ごめん。 | トップページ | 水月さんのおこたえ »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29