無料ブログはココログ

« 中医協総会⑤ 患者申出療養の実施計画対象外の患者 | トップページ | いま、ここ。スクラップアンドビルド »

2015年10月13日 (火)

還暦を祝ってもらう

還暦を祝ってもらう

還暦を祝ってもらう

これは珍しかった
柚子釜のアレンジ、グレープフルーツ釜。
グラタン味なのですが、和風でもありました。

還暦を祝ってもらう

これがいちばん美味しかった。

還暦を祝ってもらう

« 中医協総会⑤ 患者申出療養の実施計画対象外の患者 | トップページ | いま、ここ。スクラップアンドビルド »

コメント

先日はおじゃましました。お茶までごちそうになりありがとうございます。
お母さま、笑顔がやさしいですね。お話しできてよかったです。

柿、ちぎってくれてかたじけない。
ことしはなりどしだったから、かささぎやカラスだけがたべてもなあ、と思ってた。
らんさんには次男がちぎってくれたが、竹のハサミが折れたからねえ。
母、昨日妹らと会い、デイサービス利用を聞いて、自分も行きたくて堪らなくなったようです。
朝からせかされました。
いま、電話して、長男に役場まで連れてってもらいます。
母はしあわせものかもしれませんね
息子には早く逝かれましたが

家族でのお祝い会ですね。
おめでとう。
お嬢さんご夫婦でしょうか、いい穏やかなお顔のお二人、おして、お母さん。
お母さん、嬉しそうね。
当の本人よりいい笑顔。

姑が施設を変わりました。
慣れるまでと思ってこの数日通ってます。
歩けない。言葉も不明瞭。
でも、意思疎通は出来る。

姑を見るたび、母を思い出す。
母にももっと穏やかな時間があったはずなのに、と。

せいちゃん
せいちゃんの母上は、立派な母上でありました。
歌人としてのたしかな足跡があることは、どんな苦難をも補って余りあります。
お姑さん、意思の疎通がとれて、よかったね。まいにち、いいきもちで送ってほしいものね。
私のまわりにろーじんは多けれど、老人待遇をしてこなかったから、いまごろ急に老人サービスを言われても、あたふたしてしまいます
いつも母は、こちらが頼り、甘えるだけの人だったなあ、と、いまさらながら気がつくよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 還暦を祝ってもらう:

« 中医協総会⑤ 患者申出療養の実施計画対象外の患者 | トップページ | いま、ここ。スクラップアンドビルド »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29