無料ブログはココログ

« 秋田県と沖縄県 | トップページ | 石を運ぶ »

2015年9月 8日 (火)

銅山の間歩を掘る

銅山を掘る

銅山を掘る

銅山を掘る

銅山を掘る

上の写真は「らとう」の紹介。

サザエの貝殻に油をいれて懐中電灯のように使った。
漢字で、「螺灯(らとう)」、螺鈿のら。
まっくらのなかであります。ひるもよるもない、とこやみ。
それが坑道、まぶ。間歩です。

銅山を掘る

のみは逆手で持つ。

« 秋田県と沖縄県 | トップページ | 石を運ぶ »

コメント

この番組が始まってすぐ、えめさんがおしえてくれました。
おかげでただちにみることができました。
えめさん、ありがとう!!
9月9日はしゅじゅつだとかかれていた。
うまくはこびますようにといのります。

あと、川崎史門さん、54さいのおたんじょうび、おめでとうございます。
いま、きづいた。川崎氏もしらべ一党です。

間歩。あさのあつこさんの石見銀山が舞台の小説を立ち読みしたら「間歩」がのっけに出てきました。
月曜日のことです。

耳に残ることば、めにのこることば。
まぶ、は、その両方ですね。
(俗語で「まぶだち」というのは、なんのことだろう?)
あさのさんのは、むすめがバッテリーをよんでわたしにまわしてくれました。おもしろかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銅山の間歩を掘る:

« 秋田県と沖縄県 | トップページ | 石を運ぶ »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29