無料ブログはココログ

« がっちゃかんどうした。 | トップページ | 秋の水 広川町の浄徳寺 »

2015年9月30日 (水)

入院患者の満足度

受療行動(5)

   
病気や症状に対する診断や治療方針について、医師から説明を受けた者は、外来で96%、入院で94%でした。
また、医師から説明を受けた者について、「説明は十分だった」は外来94%、入院93%でした。
医師から診断や治療方針の説明を受けた者について、疑問や意見を医師に「伝えられた」は外来が88%、入院が84%で、「伝えられなかった」は外来が6%、入院が7%でした。
受診した病院を全体として「満足」していると回答した外来患者は58%、「不満」と回答した外来患者は5%でした。
項目別に外来患者の満足度をみると、「医師による診療・治療内容」「医師との対話」「医師以外の病院スタッフの対応」「診察時のプライバシー保護の対応」は「満足」が5割を超えていますが、「診察までの待ち時間」は「満足」が3割弱となっていました。
入院している病院を全体として「満足」していると回答した入院患者は67%、「不満」と回答した入院患者は5%でした。
項目別に入院患者の満足度をみると、全ての項目で「満足」の割合が多く、「医師以外の病院スタッフの対応」「医師による診療・治療内容」「医師との対話」は6割以上が「満足」と答えています。
しかし、「食事の内容」、「病室・浴室・トイレなど」については1割以上が「不満」と回答しています。
(保健医療経営大学前学長橋爪章ブログ転載)
しかし、「食事の内容」、「病室・浴室・トイレなど」については1割以上が「不満」と回答しています。
おもったより、すくなくてよかった。
あたしは食事の量が、すくないような気がします。
まだじぶんでは入院したことはありませんのでリアルではないが。
ちなみに、入院食をつくる側からものをいわせてもらいますと、材料にばらつきがとてもあるとおもう。それはどういうことかといえば、野菜やコメ、ぜいたくなところはとことん新鮮で安全、しかし経済性にこだわる処では、冷凍の野菜に輸入米だったりする。

« がっちゃかんどうした。 | トップページ | 秋の水 広川町の浄徳寺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院患者の満足度:

« がっちゃかんどうした。 | トップページ | 秋の水 広川町の浄徳寺 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31