無料ブログはココログ

« コズミック・フロント☆NEXT | トップページ | 進捗 三連休の間に »

2015年7月20日 (月)

草刈り

あさ、裏の草刈りをしていたら、鎌でひだり中指をずばっと切った。
黒い血がみるみるしたたる。
途中でやめて手当をする。

指を切ったくらいでも血をみれば動転し、あたふたする。

戦場へ派遣される兵士たちの心情はいかばかりか。
兵士を支える家族の心配はいかばかりか。

前学長ブログの転載、19日付でピリオドをうつことにいたします。

公人から私人になられたかたのブログをいつまでも転載することは、常識はずれでありましょう。

これからは一読者として、記事を拝読していきたいと思います。

ながいあいだ、ほんとうにありがとうございました。

これまでずっと転載させてもらいながら、月に一度のざざっとしたアクセス解析だけですませてきました。
それを申し訳なくおもいます。
みてきてかんじるのは、アクセスはダイナミックでありつつ、じつに繊細なナマモノだということでした。

« コズミック・フロント☆NEXT | トップページ | 進捗 三連休の間に »

コメント

草刈り鎌できった疵をナメテはいけません。
きちんと消毒してケアしましょう。
雑草が持つ雑菌やら鎌にこびりついた泥のなかの細菌もこの時期活動的ですからね。

先日から二日間、草を機械で払う作業をやりました。
小石避けのサングラスに日焼け防止のマスクに帽子、長靴、長そでシャツに手ぎん。完全防備スタイル。
ご近所の先輩のみなさんが口をそろえておっしゃる。
「慣れたころがいちばん危ないのだから、あなた気をつけなさいね。機械をナメテはいけません。大きな事故につながるのよ」と。
二日間、わたしは無事でしたが、機械がこわれました。笑
いま、農機具センターに入院中。
快復するのに、15,000円かかるって。はちゃー。

なんか、実感がわかんね、これじゃ。

「慣れたころがいちばんあぶなかつやんけん、あんた、気をつけやんばい。機械ばナメちゃでけん。ふ~とか事故につながるとやけん」とおっしゃるのです。

さきに長男が草刈り機ごと川に落ち、肩を切る怪我をしたので、それ以後恐怖症になってるのです。
草刈り機は水に浸かったからか、動かないし、鎌で、と。
修理に出します。
本気ださなこて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草刈り:

« コズミック・フロント☆NEXT | トップページ | 進捗 三連休の間に »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31