無料ブログはココログ

« アンティークのワンピース | トップページ | 在宅医療   »

2015年7月 7日 (火)

入院・診療報酬の多い診療ベスト5

平成26年社会医療診療行為別調査(5)

病院を精神科病院、特定機能病院、療養病床を有する病院、その他の一般病院の4つに区分すると、それぞれについて、診療報酬の多い診療行為のベスト5は、入院について次の通りです。
一般病院の一般医療(計337.9億点)
①DPC 137.2億点
②手術   78.8億点
③入院料  70.8億点
④麻酔   12.1億点
⑤リハ    9.4億点
一般病院の後期医療(計275.8億点)
①DPC 109.5億点
②入院料  70.4億点
③手術   49.1億点
④リハ   14.2億点
⑤注射    6.0億点
療養病床を有する病院の一般医療(計83.4億点)
①入院料  44.7億点
②リハ   10.2億点
③DPC  10.2億点
④手術    8.4億点
⑤処置    2.3億点
療養病床を有する病院の後期医療(計200.7億点)
①入院料 137.5億点
②リハ   21.5億点
③DPC  14.0億点
④手術    7.9億点
⑤処置    6.0億点
特定機能病院の一般医療(計71.4億点)
①DPC  35.4億点
②手術   19.3億点
③入院料   7.3億点
④麻酔    2.8億点
⑤注射    1.7億点
特定機能病院の後期医療(計24.4億点)
①DPC  12.8億点
②手術    6.7億点
③入院料   2.1億点
④麻酔    0.7億点
⑤リハ    0.4億点
精神科病院の一般医療(計47.2億点)
①入院料  41.3億点
②精神科専門療法 2.9億点
③投薬    1.8億点
④検査    0.4億点
⑤注射    0.3億点
精神科病院の後期医療(計25.6億点)
①入院料  22.9億点
②精神科専門療法 1.2億点
③投薬    0.5億点
④注射    0.3億点
⑤処置    0.3億点
有床診療所の一般医療(計12.3億円)
①手術    5.2億点
②入院料   3.8億点
③検査    0.7億点
④注射    0.6億点
⑤麻酔    0.5億点
有床診療所の後期医療(計11.7億円)
①入院料   5.7億点
②手術    2.2億点
③処置    1.0億点
④注射    0.8億点
⑤リハ    0.6億点
いずれも入院料と手術が主な診療報酬となっており、リハも多くの病院区分において主な診療報酬となっています。
(保健医療経営大学前学長橋爪章ブログ転載)
▽かささぎ日誌
DPCとは健康保険を使った入院に於いての医療費の請求で、病名ごとに一日の点数をあらかじめきめておいて、それによって請求する方式。入院料も検査代も注射代も含みます。ただし、
https://www.odate-hp.odate.akita.jp/act/dpc.html、ここをもんんのすごおくざざざざっと二秒でよむと、「リハと手術を除く」とある。
上記ランク付けは、ですから、重複項目があるとおもえ、そもそも、うちはDPCをやってる余裕はない!という病院だってあるかもしれず、どうも、かささぎあたまでは、今いち今に、こなれません。DPC病院とそうじゃない病院との統計をいっしょにやって、どういう意味があるのですか。わからんとたい。ってか、そもそもこの統計のバックグランドがわかりません。
(おお!わしははじめてじぶんのあたまでものをかんがえたなり!)

« アンティークのワンピース | トップページ | 在宅医療   »

コメント

あれ?

確認しなかったら、字がはみ出していました。
なんてこったい。
帰宅後、やり直します。

考えてみると、最近似た疑問を抱いたことあり、
それは診療所の受診病名No.1が健診だったことです。
健診は病名ではないのに、なぜ。
と感じた、それとちょっと似ている。
ただ、DPCでの受診が増えてる、ということを伝えるためのデータ比較なのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院・診療報酬の多い診療ベスト5:

« アンティークのワンピース | トップページ | 在宅医療   »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31