無料ブログはココログ

« 入院・診療報酬の多い診療ベスト5 | トップページ | 京都土産 京ここ。 »

2015年7月 8日 (水)

在宅医療  

平成26年社会医療診療行為別調査(4)

平成26年6月の医科の一般医療の入院外点数は707.6億点(7076億円)でした。
診療行為別には多い順に次の通りです。
検査       132.0億点
初・再診     127.8億点
投薬       120.8億点
医学管理      63.9億点
処置        62.5億点
注射        58.0億点
画像診断      55.0億点
在宅医療      31.5億点
手術        18.2億点
精神科専門療法   16.6億点
リハビリテーション  9.0億点
病理診断       6.2億点
放射線治療      3.4億点
麻酔         2.4億点
対し、後期高齢者医療の入院外点数は339.9億点(3399億円)でした。
診療行為別には多い順に次の通りです。
投薬        63.1億点
検査        54.6億点
処置        42.2億点
初・再診      38.9億点
在宅医療      35.0億点
医学管理      29.6億点
注射        29.6億点
画像診断      24.8億点
手術         8.8億点
リハビリテーション  4.8億点
精神科専門療法    3.5億点
麻酔         2.0億点
病理診断       1.6億点
放射線治療      1.1億点

後期高齢者医療では「在宅医療」の位置づけが初・再診に迫っています。
(保健医療経営大学前学長橋爪章ブログ転載)
▽かささぎ日誌
こないだのアイス買って小走りしてすってんころりで後頭部打撲した、あれですが、だれもみていなかったらそのまんま何事もなかったろうに、おおぜいのぎゃらりーがいらしたため、事故報告書をかくはめになりました。
原因をかくとき、雨ですべりやすくなっていたこともですが、靴がいつもはいていた父のリハビリシューズではなく、むすこが捨てるはずだった靴(バイト先支給の)をはいていたのもありました。ぎざぎざがなかった。
くつはだいじねえ。
ダンサーのすがわらこはるさんの動画をずっとみてたら、くつがたくさんでてくるのがあった。
おどるときの彼女のあしもとばかり、みていた。
おいおい、なんでそこへはなしがとぶんだ!かんけいなかろうがっ
転倒に話をもどす。
きょねんのおおみそか、ははがふとんのうえで転倒し、腰をいためたとき、先生をよんでくれ、といったのには、まいった。
トイレにもはうようにしていけたし、先生は休みでしょうよ、死ぬ時以外、先生は呼ばないからね。といって、なだめたけれど、母は先生に電話した。
すると、先生はさっき看護師さんと診察にでられています、との返事。
そこではじめて母は納得したということがありました。
いじょう、てんとうぼうしきょうかい派遣員かささぎ報告おはり。

« 入院・診療報酬の多い診療ベスト5 | トップページ | 京都土産 京ここ。 »

コメント

在宅医療について、先だってたまたま見た夜の番組に、大橋巨泉さんを看取った浅野すずこさんが出てらして、無念でならない、というように、
在宅医療に主人は期待していたのに、開口一番主治医は、
巨泉さん、どこで死にたいですか。
と言った。 それを聞いた主人はとてもショックを受け、本当にどんどん弱って、なくなりました。
なぜあんな酷いことをいうのか、患者の気持ちが分からないなんて、と。

残業して遅い晩御飯を一緒に食べていた息子が、それをみて、
巨泉さんを自分は知らないけど、
えらい人、有名な芸能人でも、そうなんやねえ。
さいごまでわからんもんやね。

本当にね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在宅医療  :

« 入院・診療報酬の多い診療ベスト5 | トップページ | 京都土産 京ここ。 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31