無料ブログはココログ

« ゲスの極み乙女。 - 私以外私じゃないの | トップページ | 進捗 »

2015年5月30日 (土)

歯科医師数

平成26年度厚生統計要覧(33)

Share on Facebook


歯科医師数は10万2551人(男8万人、女2万2千人)で平均年齢は50歳(男52歳、女44歳)です。
歯科医師数は医師数の3分の1ということになります。
年齢分布は、29歳以下が8千人、30歳台が2万人、40歳台が2万4千人、50歳台が2万7千人、60歳台が1万6千人、70歳以上が8千人です。
従事施設・業務は次の通りです。
病院の従事者     1万3千人(平均年齢37歳)
診療所の従事者    8万7千人(52歳)
上記以外の業務の従事者  1千人(47歳)
無職の者         1千人(67歳)

病院従事者では、勤務歯科医(大学病院以外)が3千人(42歳)、大学病院勤務歯科医が1万人(35歳)です。
診療所従事者では、院長・理事長が6万人(55歳)、勤務歯科医が2万7千人(44歳)です。
歯科医師の99%は臨床の第一戦で働いています。
歯科医師は大学病院以外では病院のポストが少なく、診療所の開業年齢は医師よりも5歳若くなっています。
診療所の従事者数が多く、病院従事の歯科医師数は医師数の14分の1であるのに対し、診療所従事歯科医師数は医師数の9割近くです。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

漢字変換、おもしろいですね、にっし、日歯なんてでてくるよ。
まいにちさめみたいにはえてくるのか。

無職の者         1千人(67歳)

むむ。むむむ。

やはり気になる。無職と言う言葉。

(かささぎには、ものほしげなひびきといいますか、職を欲している感じにしかきこえない。)

むしょく、その定義をしりたい。

« ゲスの極み乙女。 - 私以外私じゃないの | トップページ | 進捗 »

コメント

無職のかわりに、最もフィットする言葉は、
引退、。
隠棲、楽隠居、隠居、。ああ。なんと貧困なんだ、わが語彙!

しかし、67とは、はやすぎないか。
双子を出産したの、65っていってなかったかな。そんなに早く引退して、あとは退屈しないのかな。
それこそ、余計なお世話かしらん。

双子じゃなかった、四つ子だった!!!!
13人の子供と7人の孫がいて、さらにさらに。
うーむ。ひれふすしかありませぬ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯科医師数:

« ゲスの極み乙女。 - 私以外私じゃないの | トップページ | 進捗 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31