無料ブログはココログ

« 平成26年度厚生統計要覧(29)病床利用率と在院日数-精神科 | トップページ | 医療訴訟の時代に »

2015年5月26日 (火)

熊谷まゆ美先生についてのコメントまとめ

http://tanka-souko.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-cf91.html

コメント

このごろ、西日本新聞に「熊谷まゆ美」さんが載っていた。
母がだいじにそのページを保存。
というのもむかし、母はその先生にからおけをならっていた。

(場所は古園井整骨院、だったようです。)

たのしくうたうことはけんこうのひけつ、と記事の中でまゆみ先生はいっていた。
ははのいったことがおもしろい。
「おや、せんせいのまあるい手も写っている(紹介写真に)
そうやった、この手だった!なつかしか~」

http://www.city.kurume.fukuoka.jp/cgi-bin/volunteer/view_data.cgi?open=g26631

投稿: かささぎ | 2015年5月23日 (土) 09時25分

大声で歌うのやはり気持ちいいっすよ。
でね、過日のこと、風呂場で歌いよったん。
大声で、気持ちよく。
で、あがってきたら、家族全員の白い眼が待ってた。
むすめいわく。
自分が思いよる以上に下手やし、聞こえよるけん、近所に。
恥ずかしいけん、やめて。げなです。

投稿: seiko | 2015年5月25日 (月) 11時42分

よかよか。じぶんのいえやなかね。わがよかごつよかっさい。

この、くまがいまゆみせんせいですが。
おさななじみにたしかめた。ともだちのおねえちゃんだった。
ということは、どんどらのおおぐすのちかく、むかしの今古賀駅のすぐちかくにすんでいた、くまがいあっこちゃんのおねえちゃんだ!
わたしは、あっこちゃんのお誕生日会にいった日、小学四年生です、はじめてレコードをきいたんだよ。そして、はじめて「ツイスト」をおしえてもらっておどりました。
ああなつかしい!!

そういえば、あっこちゃんとはながくあっていません。
お元気でしょうか。うたがとってもじょうずだった、あっこちゃん。
おねえさんは一度はプロになりレコードもだされたかた。
そういう音楽のある環境、いまならともかく、あの時代は珍しかったとおもいます。

からおけをならっていたころの母、ふりかえれば、二十年位前、私が今、その年。
あのころの母、ひとりでハウスいちごをつくり、祖母を家でみとり、ふくおかの孫に軽トラであいにきていたっけなあ。

投稿: かさ | 2015年5月26日 (火) 07時04分

« 平成26年度厚生統計要覧(29)病床利用率と在院日数-精神科 | トップページ | 医療訴訟の時代に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊谷まゆ美先生についてのコメントまとめ:

« 平成26年度厚生統計要覧(29)病床利用率と在院日数-精神科 | トップページ | 医療訴訟の時代に »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31