無料ブログはココログ

« 建て替え中の家を捨て夫の転勤命令に従った、わたしの分度器人生 | トップページ | 平成26年度厚生統計要覧(9)平成24年の感染症 »

2015年4月27日 (月)

平成26年度厚生統計要覧(8)HIV感染者数・AIDS患者数

平成26年度厚生統計要覧(8)

Share on Facebook


「第2-10表 HIV感染者数・AIDS患者数,国籍×感染経路-性-感染地別」によると、平成25年の新規のHIV感染者数は1106人、AIDS患者数は484人でした。
HIV感染者の10%(110人)、AIDS患者の7%(35人)は外国国籍です。
感染者の感染経路は、同性間の性的接触が780人、異性間の性的接触が194人、静注射薬物乱用が2人、母子感染が1人です。
患者の感染経路は、同性間の性的接触が273人、異性間の性的接触が116人、静注射薬物乱用が3人です。
感染者の感染地は、国内が939人、海外が54人、不明が113人です。
患者の感染地は、国内が381人、海外が32人、不明が71人です。
感染者の性は、男1060人、女46人です。
患者の性は、男466人、女18人です。

「第2-11表 HIV感染者・AIDS患者の累計(昭和60年~平成25年),国籍・性×感染経路別」によると、HIV感染者の累計は1万5812人(男1万3578人、女2234人)、患者の累計は7203人(男6488人、女715人)です。
同性間の性的接触による感染は、感染者で8899人で圧倒的に男性同士ですが、5人だけ女性同士があります。
患者でも、男性同士が2702人ですが、女性同士が5人あります。
異性間の性的接触による感染は、感染者4422人(男2921人、女1501人)、患者2614人(男2180人、女434人)です。
静注薬物乱用による感染は、感染者68人(男63人、女5人)、患者53人(男48人、女5人)です。
母子感染は、感染者37人(男20人、女17人)、患者17人(男10人、女7人)です。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

エイズ患者数とHIV感染者数と、わけてありますね。
よくわからないのですが、HIV感染していても必ずしもエイズ発症はしないのでしたっけ。

とおもって、しらべてみると、ここにでていました。

http://www.osaka-aids-now.info/basic/

感染者の感染地は、国内が939人、海外が54人、不明が113人です。
患者の感染地は、国内が381人、海外が32人、不明が71人です。

この意味がよくわかりません。感染者と患者はどう違うのだ。
あ、そうか!
感染者とは、HIV感染者、患者とはAIDS患者のことですか。

母子感染、ふせげないのか。

« 建て替え中の家を捨て夫の転勤命令に従った、わたしの分度器人生 | トップページ | 平成26年度厚生統計要覧(9)平成24年の感染症 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 建て替え中の家を捨て夫の転勤命令に従った、わたしの分度器人生 | トップページ | 平成26年度厚生統計要覧(9)平成24年の感染症 »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31