無料ブログはココログ

« 五日過ぎ、だいじょぶか、たべてみようね | トップページ | 平成26年度厚生統計要覧(5) 飲酒・喫煙・運動習慣 »

2015年4月22日 (水)

すみちゃんの若き日の思い出話

以下は天福寺の前住職の佐野先生、南中で英語を教えておられた先生と、幼馴染の旧姓佐野さんは、本当に親戚なん?というのに答えてくれました。

Re:
こんばんは  〜  佐野先生の件だけど たぶん親戚ではないと思うよ。でも結構親しい関係かもしれない。次兄も担任だったし先生と兄達はかなり長い間のつきあいかな?  私も1年の担任だったけど佐野先生がすごくおもいでに残っているよ。それに高校卒業して県外に働きながら学校行こうと思った事あったの。そのときわざわざ家まできて  すみ子さーんいかさんナー一人暮らしはいかんばい 地元で就職せんのー    この一言で決めたよ 結婚式にも来て頂いてうれしかったばい〓  親戚ではないけど結構家族と仲良くしていただいたとおもいます。
そのくらいでよかねー

姫野より、
ありがとう!初めて聞いた話です。
高校の先生でもないのに、よく訪ねて下さいましたね。人生の転機の恩人でしょう。今にして思えば、やはりすみちゃんのそろばんは天才的だったから、大事に目をかけていて下さったのでしょうね。そのおかげで信用金庫に勤められたのですね。これでよく分かりました。ありがとう。おもいがけない天福寺のご縁でした。

« 五日過ぎ、だいじょぶか、たべてみようね | トップページ | 平成26年度厚生統計要覧(5) 飲酒・喫煙・運動習慣 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すみちゃんの若き日の思い出話:

« 五日過ぎ、だいじょぶか、たべてみようね | トップページ | 平成26年度厚生統計要覧(5) 飲酒・喫煙・運動習慣 »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29