無料ブログはココログ

« コメントまとめ③ 石ばしるか、石そそぐか&わらびか、ぜんまいか | トップページ | ABSのランプ点灯 »

2015年4月13日 (月)

地域医療教育拠点-地域医療システム学

地域医療教育拠点

Share on Facebook


本月10日、熊本大学医学部付属病院が公立玉名中央病院に地域医療実践教育拠点を開設しました。(12日読売新聞)
熊本大学の地域医療システム学寄附講座から2人が派遣され、新規開設された総合診療科で診療を行い、地域医療を志す医師の育成を行います。
経費(医師給与、研究費等)は、公立玉名中央病院からの2000万円の寄付で賄われます。
筑波大学、新潟大学でも、地域医療教育拠点を学外の病院に設ける取り組みを実施しています。
来年4月の開設を目指して文部科学省に医学部の設置認可を申請している東北薬科大にも、石巻市立病院に地域医療教育の拠点となるサテライトセンターを設ける計画があります。

「石巻地域医療教育サテライトセンター」(仮称)の主な役割は次の通りです。

(1)地域医療・災害医療教育の拠点
・地域滞在型の臨床実習
(2)地域医療への貢献
・常駐する医師による医師不足が深刻な沿岸地域への後方支援
(3)人材養成
・卒前、卒後、生涯教育を通じ、地域に根ざす総合診療医の養成
・附属病院、サテライトセンターを含むネットワーク病院間の循環によるキャリア・アップ

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽参照記事

熊本大学医学部附属病院・地域医療システム学寄附講座ホームページ;

http://www2.kuh.kumamoto-u.ac.jp/chiikiiryo/(2009~2014)

おや、琉球大学のもある。http://www.okinawa-kifukouza.jp/category/systems-labo

  研究テーマのなかに、「医師負担軽減のための離島僻地診療所の定期的な診療補助事業実施」ってのもあるね。
また、かつどうほうこくのなかに、「

2013年09月16日

在沖米軍防災セミナー(共催)」があった。そこ、うろうろしてたら、http://okinawa-clinical-sim.org/ 、これ、厚労省の支援があるのね。

« コメントまとめ③ 石ばしるか、石そそぐか&わらびか、ぜんまいか | トップページ | ABSのランプ点灯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域医療教育拠点-地域医療システム学:

« コメントまとめ③ 石ばしるか、石そそぐか&わらびか、ぜんまいか | トップページ | ABSのランプ点灯 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31