無料ブログはココログ

« 玄海一号機、廃炉が決まる。 | トップページ | 平成27年保健医療経営大学卒業式・学長式辞 »

2015年3月20日 (金)

地域医療構想策定ガイドライン(20) 十年、十五年の先までも

地域医療構想策定ガイドライン(20)

Share on Facebook


昨日、開催が延期されていた第9回地域医療構想策定ガイドライン等に関する検討会が開催されました。
療養病床の入院受療率における地域差の解消については、次の方針となっています。
目標達成年次の特例も設けられています。
○入院受療率の地域差を解消するための目標については、都道府県は、原則として構想区域ごとに以下のAからBの範囲内で定めることとする
すべての構想区域の入院受療率を全国最小値(県単位で比較した場合の値。以下、単に「県単位」という。)にまで低下させる。ただし、受療率が全国最小値(県単位)未満の構想区域については、現状の受療率を用いて推計することとする。
構想区域ごとに入院受療率と全国最小値(県単位)との差を一定割合解消させることとするが、その割合については全国最大値(県単位)が全国中央値(県単位)にまで低下する割合を一律に用いる。ただし、受療率が全国最小値(県単位)未満の構想区域については、現状の受療率を用いて推計することとする。
○退院患者の受け皿となる介護施設や高齢者住宅を含めた在宅医療等での対応が着実に進められるよう、以下の構想区域については、上記により定めた入院受療率の目標の達成年次を2025 年から2030 年とすることができることとする。その際、2025 年においては、2030 年から比例的に逆算した入院受療率を目標として定めるとともに、2030 年の入院受療率の目標及び当該入院受療率で推計した病床の必要量も併せて地域医療構想に定めることとする。
【要件】
①Bにより入院受療率の目標を定めた場合における当該構想区域の慢性期病床の減少率が全国中央値※よりも大きい
かつ
② 当該構想区域の高齢者単身世帯割合が全国平均よりも大きい
※1 Bにより入院受療率の目標を定めた場合において、慢性期病床が減少する構想区域の平成25 年(2013 年)と平成37 年(2025 年)を比較した減少率の中央値。
上記要件に該当する構想区域において、目標達成年次を平成42 年(2030 年)とした場合の平成37 年(2025 年)における慢性期病床の減少率について、①の減少率の全国中央値を下回らないようにする。
※2 都道府県は、上記「ⅱ」、「ⅲ」により入院受療率の目標を設定し、当該入院受療率で推計した慢性期病床の必要量の達成を目指すこととするが、厚生労働大臣が認める構想区域において、当該慢性期病床の必要量の達成が特別の事情により著しく困難となった場合には、都道府県は、厚生労働大臣が認める方法により、入院受療率の目標を変更することができることとする。
・「厚生労働大臣が認める構想区域」:都道府県全体の慢性期病床の減少率が全国中央値を上回っている都道府県の構想区域(当該構想区域の慢性期病床の平成25 年(2013 年)と平成37 年(2025 年)を比較した減少率が全国中央値を上回っている構想区域に限る。)その他これに類する構想区域とする。
・「特別の事情」:やむを得ない事情により、在宅医療等の充実・整備が大幅に遅れることが見込まれる場合や高齢者単身世帯及び高齢者夫婦のみ世帯が著しく増加するなどの社会的事情の大きな変化が見込まれる場合など、その他これと同等と認められる事情であって、都道府県及び厚生労働省においてやむを得ないと認める事情とする。
・「厚生労働大臣が認める方法」とは、当該構想区域の慢性期病床の減少率が全国中央値を下回らない範囲を目安として、厚生労働省に協議して同意を得た入院受療率の目標を定めることとする。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

あさ、お宮の参道までごみを出しに行く。
おみやに隣接する造園業さんの園庭、桃色の花も見えてとても美しい。
うちのうらも、さみどりの麦を縁取るように黄色の菜の花がさいている。
わたしはきっとこの地に死んでものこる。地縛霊みたいに草葉の影に。
そんなことをおもう還暦の春。

« 玄海一号機、廃炉が決まる。 | トップページ | 平成27年保健医療経営大学卒業式・学長式辞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 玄海一号機、廃炉が決まる。 | トップページ | 平成27年保健医療経営大学卒業式・学長式辞 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31