無料ブログはココログ

« 地域医療構想策定ガイドライン(20) 十年、十五年の先までも | トップページ | 春のペンギン »

2015年3月23日 (月)

平成27年保健医療経営大学卒業式・学長式辞

平成27年保健医療経営大学学位記授与式学長式辞

Share on Facebook


卒業おめでとう。
今年も、卒業生がひとり残らず進路を確定した上で、この日を迎えることができ、喜びもひとしおです。
就職を決めるのが非常に難しい時勢にあって、全員就職が実現できたことは、ひとえに皆さんひとりひとりのの努力があってこそのことです。
世界には数多くの、偉業を成し遂げた偉人がおられますが、偉人には、誰もが天才と認める人と、必ずしもそうではない努力型の人とがあります。
皆さんが社会へと巣立つ日を迎えるにあたり、努力型の偉人のひとり、シュバイツァーの話をします。
ほとんどの皆さんは、小学生の頃などにシュバイツァーの伝記を読んだことがあると思います。
シュバイツァーは、医療関係者にとっても、医療人としての生き方を考えさせられる偉人です。
シュバイツァーは牧師の家庭で育てられ、18歳で大学へ進学し、哲学と神学を専攻していますが、学生時代は、特に優秀ということもない学生だったそうです。
ところが、卒業を間近に控えた21歳のとき、シュバイツァーは、自分の歩むべき道は人々に尽くすことだ、と思いを固めています。
ちょうど皆さんと同じ年齢の頃ですが、21歳では、人々に尽くすための知識も技量も未熟です。
イエス・キリストが布教活動を始めたのは30歳からだった、ということもあり、21歳のシュバイツァーは、30歳までは知識と技術を身に付けることに専念し30歳からは人々のために尽くすぞ、と決意しています。
30歳が近づいた29歳のある日、アフリカに病気で苦しんでいる黒人がたくさんいる、という現実を知り、アフリカの人々へ医療を届けることこそが自分の使命だと決意します。
そこでシュバイツァーは、30歳にして、医学部へ再入学し、医師になります。
そして、38歳の時、アフリカに渡り、病院を作り、運営し、生涯を黒人のために尽くし、「密林の聖人」と尊ばれ、1952年にノーベル平和賞を受賞しています。
シュバイツァーは、多くの名言を残していますが、その中にこういうものがあります。
『あなたがたの運命がどうなるかわからないが、ひとつだけわかっていることがある。
あなたがたの中で幸せになれるのは、どうしたら人類に奉仕できるかを模索し、ついにそれを発見した人々だけである。』

保健医療経営大学は、医療を通じ、人々の役に立つ人材を輩出するために設立された大学です。
そして、本日、卒業される皆さんは、保健医療経営学士として、人々の役に立つ知識を修めています。
皆さんが、保健医療経営大学で身につけた知識を、どうしたら人々の役に立てることができるかを模索し、それを発見することができれば、シュバイツァーと幸せを共有することになります。

皆さんは、今日から、キャンパスを離れてそれぞれの人生を歩むことになりますが、自分の歩むべき道を模索し、発見し、実現に至るまでには時間を要するかもしれません。
シュバイツァーの場合、38歳までかかっていますが、日常に流され感受性を失ってしまったら、その日が訪れることはありません。
シュバイツァーの名言のひとつに、こういうものもあります。
『物事に関心がなくなり、真面目さや憧れ、情熱、熱意などを、失いかけていることに少しでも気付いたら、これは、病気の前触れだと考えなければならない。
表面的に流されている生活に魂が苦しんでいると、気付かなくてはならない。』

本学で学んだことを核として、好奇心を広げ、情熱、熱意を持ち続けてください。
そして、皆さん自身の幸せを掴みとってください。
簡単ですが、これを、私から皆さんへの餞の言葉といたします。

(保健医療経営大学・学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

卒業生のみなさま、おやごさん、学位取得とご卒業、おめでとうございます。
ふつつかながら、かささぎめも、お祝いを広大な海からひろってまいりました。

http://matome.naver.jp/odai/2135864379268336501

未来人との質疑応答、そのなかに、未来の医療や介護・ねんきんせいども少しかたられています。ぜひ目をとおして、みらいというまだやってきていない時間に、おもいをはせてみませんか。

« 地域医療構想策定ガイドライン(20) 十年、十五年の先までも | トップページ | 春のペンギン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/59370157

この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年保健医療経営大学卒業式・学長式辞:

« 地域医療構想策定ガイドライン(20) 十年、十五年の先までも | トップページ | 春のペンギン »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30