無料ブログはココログ

« 平成28年度診療報酬改定(7)28年度診療報酬改定に向けてのキックオフ | トップページ | 今朝 »

2015年3月 6日 (金)

平成28年度診療報酬改定(8)7対1改定後、如実に減少した病床数

平成28年度診療報酬改定(8)

Share on Facebook


平成26年度診療報酬改定に際し、入院医療については次の附帯意見が出されています。
◯入院医療の機能分化・連携の推進について、次に掲げる事項等の影響を調査・検証し、病床機能報告制度等も踏まえ、引き続き検討すること。
・一般病棟入院基本料(7対1、10 対1の特定除外制度、「重症度、医療・看護必要度」、短期滞在手術等基本料等)の見直し
・特定集中治療室管理料の見直し
・総合入院体制加算の見直し
・有床診療所入院基本料の見直し
・地域包括ケア病棟入院料の創設
◯療養病棟、障害者病棟、特殊疾患病棟等における長期入院も含めた慢性期入院医療の在り方について検討すること。
7対1入院基本料の届出病床数は、制度が創設された平成18年以降平成25年まで増加してきましたが、平成26年の診療報酬改定以降は減少に転じています
平成18年5月  4.5万床
平成19年7月 16.3万床
平成20年7月 24.4万床
平成21年7月 28.8万床
平成22年7月 32.9万床
平成23年7月 35.3万床
平成24年7月 35.8万床
平成25年7月 37.9万床
平成26年3月 38.0万床
平成26年10月36.6万床

7対1入院基本料の病床数が減少した医療機関では、10対1入院基本料(約170か所)、回復期リハビリテーション病棟入院料(約30か所)、地域包括ケア病棟入院料1(約150か所)の病床数が増加しています。
中医協資料で整理された急性期医療(入院)についての課題と論点は次の通りです。
(課題)
・経年的に見ると、我が国の病床数は、緩やかに減少する傾向にあり、一般病床等の平均在院日数も、短縮する傾向にある。
・平成26年度診療報酬改定においては、特定除外制度の見直しや重症度・看護必要度の名称と項目内容の見直し、自宅等に退院した患者割合に関する基準の設定等が行われた。その後、7対1入院基本料を算定する病床はやや減少したが、依然として全ての種別の中で最も多い状態にある。
・急性期医療が提供されていることを評価する指標としては、平均在院日数、「重症度、医療・看護必要度」などが用いられている。こうした指標からみたとき、医療機関の幅広い多様性がある。
・貴重な医療資源を有効に活用して、質の高い医療を確保するためには、急性期病床がその役割を一層発揮するとともに、地域における効率的な医療提供体制の構築を推進する必要がある。
(論点)
・急性期病床の機能分化を進めるため、緊急性の高い患者や、高度な医療を要する患者の受け入れを評価するとともに、入院医療の提供に関する連携や在宅復帰の推進を図る方策について、平成26年度改定の答申附帯意見も踏まえ、更に検討すべきではないか。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

「医療機関からみた地域包括ケアシステムの展望」をテーマに研究会が開催されました

 

 

Share on Facebook

Share on GREE

2月28日(土)に博多バスターミナル9階大ホールにおいて、九州医療・病院管理研究会(会長:久保千春九州大学総長)の第22回研究会が「医療機関から見た地域包括ケアシステムの展望」をテーマとして開催されました。 はじめに九州大学名誉教授の信友浩一氏を座長に、厚生労働省の医療機能情報分析専門官である松本晴樹氏から、地域包括ケアの政策的な位置づけについて、「社会保障と税と一体改革」の流れから、平成27年度に策定予定の「地域医療構想」にいたるまで詳しい解説がありました。

IMG_4905

このあと、本学の白木准教授を座長に、松本専門官に加えて、訪問看護ステーションいきいきらいふの濱崎ももよ管理者、本学の橋爪章学長、そして医療法人社団寿量会熊本機能病院の米満弘一郎理事長をパネリストに迎え、現状の地域包括ケアシステムの実情や4月の介護報酬の改定を控えた、将来像を考えるシンポジウムがあり、会場からも活発な意見がだされました。

(保健医療経営大学オフィシャルブログ転載)

▽かささぎ日誌

五男大曲、と筆者はなのっておられますが、この珍しいお名前は、おおわだいつお、とよむのでありましょうか。

以前、かささぎのつくったへたくそな句に、

栴檀咲く大曲の川見下ろして  姫野恭子(九州俳句)

べんがら村の近くを流れる矢部川、その蛇行のきわの大きな栴檀の木の花をよんだもの。(自分ではせんだんとおもったけど、ちがってるかもしれません。わたしはそそっかしいので)

せんだんの動画https://www.youtube.com/watch?v=nUPczNBo7JA

ところで、こんど八女の星野にみえる竜笛奏者の調うたまるさんは、おうかがいしたところ、きゅうなんだそうです。九男!

« 平成28年度診療報酬改定(7)28年度診療報酬改定に向けてのキックオフ | トップページ | 今朝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 平成28年度診療報酬改定(7)28年度診療報酬改定に向けてのキックオフ | トップページ | 今朝 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31