無料ブログはココログ

« らんちゃんがかささぎ弁当に付けてくれました | トップページ | 星のティーワーズ、おいしい »

2015年3月 9日 (月)

平成28年度診療報酬改定(9)(10)可能な限り在宅復帰を促すための評価のあり方

平成28年度診療報酬改定(10)

Share on Facebook


中医協資料では、慢性期入院医療についての課題と論点は次のように整理されています。
(課題)
・療養病床では入院受療率や平均在院日数等に大きな地域差がみられることが示されている。
・療養病棟では、在院日数が長い場合ほど病状の見通しが不変な患者や死亡退院する患者の割合が大きくなる傾向がみられる。また、療養病棟への診療報酬は医療区分に応じた評価とされており、医療区分ごとの受入患者数の割合等には療養病棟入院基本料1と2で違いがみられる。
・平成26年度診療報酬改定では、在宅復帰機能強化加算を創設するなど在宅復帰を促すための見直しが行われた。また、平成27年度介護報酬改定では、介護療養型医療施設が担っている看取りやターミナルケアを中心とした長期療養及び喀痰吸引、経管栄養などの医療処置を実施する機能について、新たな要件を設定した上で、重点的な評価が行われた。
・特殊疾患病棟入院料・障害者施設等入院基本料等においては、その特性に応じた患者が入院できるよう、入院対象患者が定められているが、意識障害を有する脳卒中の患者など、状態像が療養病棟の対象患者と重複している場合もある。
(論点)
○密度の高い医療を要する患者を、病床の機能に応じて適切に受け入れるための、状態像に応じた評価のあり方についてどのように考えるか。また、長期療養を担う病床において、可能な限り在宅復帰を促すための評価のあり方についてどのように考えるか。

平成28年度診療報酬改定(9)

Share on Facebook


平成26年度改定で創設された地域包括ケア病棟、地域包括ケア入院医療管理料の平成26年10月末時点での届出状況は次の通りです。
地域包括ケア病棟入院料1   14.4千床(323施設)
地域包括ケア入院医療管理料1  8.4千床(524施設)
地域包括ケア病棟入院料2    1.0千床( 23施設)
地域包括ケア入院医療管理料2  0.8千床( 51施設)
病院の10.7%が地域包括ケア病棟入院料・入院医療管理料を届け出ていますが、0%の県もあります。
多い県は20%以上です。

回復期リハビリテーション病棟の病床数は直近10年で3倍以上に増加し、平成25年7月には6万6878床、病院病床数の8%強になっています。
中医協資料で整理された地域包括ケア病棟・病床、回復期入院医療の課題と論点は次の通りです。
(課題)
・高齢化により、複数の傷病を有し、嚥下機能障害等を併発するなど、日常生活機能の低下した患者が多くなっており、在宅復帰を進めるためには、様々な心身機能への対応や、介護サービスなど社会資源の利用に関する調整が鍵を握っている。
• 平成26年度診療報酬改定では、急性期治療を経過した患者や在宅療養を行う患者の受け入れ・患者の在宅復帰支援を行う機能を有する「地域包括ケア病棟」が創設され、その整備が進んでいる。また7:1入院基本料において自宅等退院患者割合、地域包括ケア病棟において在宅復帰率が定義され、急性期から回復期への移行の円滑化が図られている。
・回復期リハビリテーション病棟については、病床数やリハビリテーションの提供単位数が急激に伸びている一方、受け入れる患者像やリハビリテーションの効果については、医療機関の間で、大きな多様性も認められる。
(論点)
○平成26年度診療報酬改定の影響を分析しながら、地域包括ケア病棟をはじめとする地域包括ケア体制の強化のあり方や、円滑な医療連携を進めるための方策について、さらに検討を進めるべきではないか。
○回復期リハビリテーション病棟の実情を踏まえつつ、その機能がいっそう適切に発揮されるための評価のあり方について、検討すべきではないか。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

工場の製品は、つねに在庫が2~3か月分なければいけない。
生産と販売は釣り合っていなくてはならないのだろう。
で、かささぎの工場は今生産が消費に追いついてなくて、残業体制。
これは一見しんどいことだが、じつは喜ぶべきこと。
どんなにきつくても、ただ働きではありませぬから。

ところが、世の中には、サービス残業体制がきれいな言葉に転じられているものもたたある。
楽長ブログが「ラッスンゴレライ」と呼んだ、「地域包括ケア」も、その一つなのかもしれない。

うーむそうだったのか。。。

▽ちえぶくろから転載

グレード 

gtfsy831さん

2014/9/1300:06:02

地域包括ケアシステムについて。
介護施設で勤めている者です。
最近地域包括ケアシステムという言葉がよく聞かれます。高齢者が住み慣れた地域で自分らしく生活出来るために行政、医療、介護

などが一体的なサービスを提供するなどなんちゃらかんちゃら…。地域ケア会議をするなどなんちゃらかんちゃら…。

これって介護保険事業に関わる従業員のサービス残業を促進させる制度ですよね?
理想論にしか思えないのですが?

要するに介護保険は破綻するから国はもう面倒見れないと。 民間の事業者どうしてタダ働きで話し合ってどうにかしろよって事ですよね。

閲覧数:
1,151
回答数:
2

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/9/1303:50:50

こんばんは

要するのそういう事です(^_^;)

まぁ現状で公費は出せないのは仕方ないでしょうね

個人的にはタダ働きではなく有償サービスが増えればいいと思ってます(^o^)

民営化です。
介護も年金も民間の保険会社なんかが担っていく可能性もありますね<m(__)m>

 

回復期リハビリテーション研究会

愛媛での大会テーマ、

進化するものこそ光れ回復期

(これを、深化する、と一直したし。)

あ、そうそう。民放テレビでみたんだけど、俳句を芸人に指導する女性(なまえをしらない、ごめんなさい)、わかりやすくて、すごい。次男坊が週末帰省したのですが、いろいろ話していった中、そのことも言ってたのが、うれしかった。パソコン環境はあるけど、テレビはなく、まして大分には三つくらいしかテレビ局の選択枝がないといってたのにもかかわらず。
小学生のころ、たちき(俳句誌)に俳句をのせてもらっていたことがあるから、俳能がどこかに残っていて、そこにすっぽりおさまる指導だとわたしもとても感心した。
ちょっと調べてみます、先生の名前。

わかった。夏井いつき先生といいます。すばらしいです。↓

http://dogatch.jp/news/tbs/29877?type=link_news

« らんちゃんがかささぎ弁当に付けてくれました | トップページ | 星のティーワーズ、おいしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« らんちゃんがかささぎ弁当に付けてくれました | トップページ | 星のティーワーズ、おいしい »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31