無料ブログはココログ

« ちびむすび、国産米。 | トップページ | シールはがしにドライヤー »

2015年2月19日 (木)

平成27年度介護報酬改定(47)職員処遇改善加算の方法

平成27年度介護報酬改定(47)

Share on Facebook


介護人材確保対策の推進のため、介護職員処遇改善加算が設けられています。
現行の仕組みは維持しつつ、更なる資質向上の取組、雇用管理の改善、労働環境の改善の取組を進める事業所を対象とし、更なる上乗せ評価が実施されます。
新設の加算(更なる上乗せ評価)の算定要件は、キャリアパス要件(①職位・職責・職務内容に応じた任用要件と賃金体系を整備すること。②資質向上のための計画を策定して研修の実施又は研修の機会を確保すること。)と定量的要件(平成27年4月以降、賃金改善以外の処遇改善への取組を新たに実施すること。)です。
キャリアパス要件①、キャリアパス要件②、既存の定量的要件のいずれも満たさない場合は加算Ⅳ、いずれかを満たす場合は加算Ⅲ、既存の定量的要件を満たし、キャリアパス要件①またはキャリアパス要件②を満たす場合は加算Ⅱ、新たな定量的要件を満たし、かつ、キャリアパス要件①もキャリアパス要件②も満たす場合は、今回新設の加算Ⅰとなります。
たとえば訪問看護の場合の加算率は、加算Ⅰが8.6%、加算Ⅱが4.8%、加算Ⅲは加算Ⅱにより算出した単位×0.9、加算Ⅳは加算Ⅱにより算出した単位×0.8です。
加算Ⅰでは、職員1人当たり月額1万2千円相当となります

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

茎に葉に紺の延びたる茄子かな   高濱虚子

昭和21年秋、中村草田男が萬緑を創刊するに際して虚子がおくった句のひとつ。

なす、葉脈にも茎にも、実のいろが続いていたっけ?

と、おもわず、画像検索していた。ふだん、みてるようでなにもみてないのだ。

ところで、16日アクセス数。
急にふえていた。

何故だろうと思えば、テレビドラマ永遠の0でのアクセス。

大石政則さんの日記と出撃機の交換について、その背後にある精神についてまで述べられた須崎 勝彌氏の文章と、政則さんの最後の遺書がよまれていた。

毎日おそくまで残業している。
漱石と上田敏とがおなじ時代におなじ大学で英文学の講義をもっていたのを、当時生徒だった人がおもいでとして語った文章を、うちこんでいますが、なかなかすすみません。いろいろ、かんがえさせられる。上田敏。

« ちびむすび、国産米。 | トップページ | シールはがしにドライヤー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年度介護報酬改定(47)職員処遇改善加算の方法:

« ちびむすび、国産米。 | トップページ | シールはがしにドライヤー »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31