無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月27日 (金)

消印、鶴かな?

消印、鶴かな?

平成28年度診療報酬改定(6)資料5.訪問看護と機能別病床数の報告状況

機能別病床数の報告状況

Share on Facebook


昨年7月1日時点の医療機能別報告病床数は次の通りです。
報告数の総計は1,139,394床です。
医療施設調査(動態)における平成26年6月末時点の許可病床は一般999,657床、療養339,983床、合計1,339,640床ですので、約20万床の未報告病床があります。
また、現時点の医療機能について未選択の病床が9,774床あります。
高度急性期 17万6193床(構成比15.6%)
急性期   53万3078床(構成比47.2%)
回復期   10万2493床(構成比 9.1%)
慢性期   31万7856床(構成比28.1%)
やはり急性期病床がアンバランスに多いようです。
6年が経過した日における医療機能の予定別の病床数は次の通りです。
高度急性期 18万4251床(構成比16.3%)
急性期   50万6996床(構成比44.7%)
回復期   13万2297床(構成比11.7%)
慢性期   30万9661床(構成比27.3%)
急性期病床から回復期病床へのシフトがうかがえますが、大きな動きではありません。
2025(平成37)年7月1日時点の医療機能の予定別の病床数は次の通りです。
任意の報告項目ですので、報告病床数は約半数になっています。
高度急性期 10万5508床(構成比18.1%)
急性期   24万9920床(構成比43.0%)
回復期    7万2243床(構成比12.4%)
慢性期   15万4131床(構成比26.5%)
2025年においても急性期病床の割合が比較的多い状況に変わりはないようです。

平成28年度診療報酬改定(6)

Share on Facebook


中医協資料の「5.訪問看護について」では、現状が次のように整理されています。
訪問看護は、疾病・負傷により居宅において継続して療養を受ける状態にある者に対し、その者の居宅において看護師等が行う療養上の世話または必要な診療の補助です。
サービス提供は、病院・診療所と訪問看護ステーションの両者から行うことができます。
利用者は年齢や疾患、状態によって医療保険または介護保険の適応となりますが、介護保険の給付は医療保険の給付に優先することとされており、要介護被保険者等については、末期の悪性腫瘍、難病患者、急性増悪等による主治医の指示があった場合などに限り、医療保険の給付によって訪問看護が行われます。
介護保険給付による訪問看護利用者は約36.9万人です。
医療保険給付による訪問看護利用者は約12.4万人です。
訪問看護の占める割合は、医療保険では国民医療費(39兆円)の0.2%、介護保険では介護サービス費(8.5兆円)の2.0%です。
○訪問看護ステーション数は7,092ヶ所(平成26年4月審査分)と増加傾向にあり、全体の事業所数については近年の増加が著しい。
○訪問看護ステーションの従事者数(常勤換算)は増加している。
○1事業所あたりの職員数は、緩やかに増加。
○医療保険、介護保険ともに、訪問看護サービス利用者数は、増加している。
○医療保険の訪問看護利用者数は、どの年齢層も増加している。
○医療保険の訪問看護については、別表7の状態の利用者が61.7%、別表8の状態の利用者が37.2%である。
◯ターミナルケアや難病等により、1日に複数回の訪問看護を要する利用者が増加している。
○医療保険の訪問看護を受ける小児(0~9歳)の利用者数は増加しており、増加率6.83である。
○長時間訪問看護加算の算定回数は、14歳以下が約3割を占めている。
○小児の訪問看護利用者数は増加傾向にあるが、0~18歳児の訪問看護を実施している訪問看護ステーションは多くない。
○平成26年4月以降に機能強化型のステーションとして新たに届出があったのは、252事業所であり、1より2の届出が多い。
○都市部では多いが、届出がない県が8県あり、地域差がみられる。
○機能強化型における職員数には、ばらつきが大きい。
○職種別にみると、看護職員が約7割、リハビリ職が約3割である。
○別表7については、10~20人未満の実績が最も多く、看取りケアについては、年間15~20人の実績が最も多い。
訪問看護の課題については、次のようにまとめられています。
・訪問看護の利用者数は年々増加しており、看護サービスを提供する事業所数、職員数も増加傾向にある。
・重症度が高く、医療的ケアの必要な利用者が増加している。また、小児に対する訪問看護については、0~9歳の利用者数の増加は全体と比べても顕著だが、小児への訪問看護を実施している訪問看護ステーションは多くない。
・平成26年度改定では、機能強化型の訪問看護ステーションとして、1事業所あたりの人員体制や、重症者の受け入れ、ターミナルケアの実績等に基づく評価を行い、機能の高い訪問看護ステーションの普及を図ってきたところである。

○訪問看護について、重症者等の受け入れ体制の整備や、ターミナルケア等の更なる推進のために、看護の質の評価のあり方や、提供体制についてどう考えるか。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

きのう、引用した記事の中に、最も難しいのは寿命の見極めどきだとあった。
たべられなくなった時点であきらめるべきなのに、なかなかそうしないし、できない。
かささぎも振り返って父の最期、あんなに水をほしがったのに、一滴もあげなかったことがつくづく悔やまれる。鬼だ。

それなのに、おとうちゃん、ありがとう。
おとうちゃんが家の保険、積立式でかけていってくれてたおかげで、教育費にまわせ、なんとかしのげそうです。

蝶墜ちて

はるかさま
さっそくおおくりくださって、ありがとうございます。
たすかります。
れんくになまえをつらねているひとに、おくります。
あまえますよ。ごめんね。
こないだ、円錐という俳誌が前衛特集をくんでいた。
多くの人があげていた句に、
蝶墜ちて大音響の結氷期(おちて、げきついのついのじですねえ。堕落のだとおもっていた!こないだのテレビドラマの特攻隊を連想する句です。)
戦争が老化の奥に佇つてゐた
鉛筆の遺書ならば忘れ易からむ

さいごの、はやしだきねおの句、
天籟通信の表紙をかざった句でした。
えは、いんさつしょ の。
というメールをあさいちで九州俳句発行所編集の夢野さんに送信す。
よみかえすと、廊下が老化になっていた。
有名な句だ。
ちえぶくろに、結氷期の句の詳しい解説がのっていた。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10108638345

2015年2月26日 (木)

オランダ35%

オランダ35%。病院での死亡率。(日本、81%)。

参照記事学長ブログhttp://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-8a5e.html

「オランダ35%」、連句的。

http://search.yahoo.co.jp/search?fr=sb-kingbrw1&ei=UTF-8&p=%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%EF%BC%93%EF%BC%95%EF%BC%85

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6(白馬事件)

ふうん。きちんとしらべておられる。これがいま、もっともだいじなんだ。
こころ、あつくなる。

さて、わたしもきちんともうすこし。

▽病院での死亡率 オランダの低さの理由

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RAzErNT.5UcHcAhEWJBtF7?p=%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E7%8E%87%2C%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%81%AE%E4%BD%8E%E3%81%95%E3%81%AE%E7%90%86%E7%94%B1&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs=

http://diamond.jp/articles/-/60515 八割が病院で亡くなる現状からかわりはじめた日本人の死に方

上記記事をひらくと、オランダは自宅死31%、施設死33・5%、病院死35.5%。
日本は順に13.9% 、5.1%、81%。

2015年2月25日 (水)

球根、張り合ってる。

球根、張り合ってる。

調うたまるさんから

携帯メールがとどいていた。

三月27日、星野にくるそうです。
29日にかえるそうです。

28日は土用ですが、かささぎは二月三月、土曜はほとんど休みない。

ゆうきゅうも、月末はとりづらい。

しかし、なんとかはやいうちから工夫して根回しして、やすみたい。
みんなで連句をまきたい。

それと、水月さんと国武先生からの膨大な資料も、整理しなくちゃ。

もう、そのまんまになっているんだ。ほんとうになさけない。われながら。
賀状も礼状もなんもなんもかかなかった。
もうしわけありません。

こころでわびてるだけじゃ、だめか。やっぱりね。

平成28年度診療報酬改定(4)(5)資料4.在宅医療

平成28年度診療報酬改定(5)

Share on Facebook


中医協資料の「4.在宅医療の提供体制・提供状況について」では、在宅歯科診療、在宅薬剤管理についての現状が次のように整理されています。
平成26年度改正では、在宅歯科診療については、歯科訪問診療料の細分化見直しや在宅患者等急性歯科疾患対応加算の見直し、在宅かかりつけ歯科診療所加算の新設、医科点数表における歯科医療機関連携加算の新設などが行われています。
在宅薬剤管理については、在宅療養を支援する薬局における基準調剤加算の見直し、在宅患者訪問薬剤管理指導料の見直しによる適正化、無菌製剤処理加算の対象範囲の評価・見直し、在宅医療において使用できる注射薬の拡大、在宅における特定保険医療材料・衛生材料の供給体制の整備などが行われています。
在宅療養支援歯科診療所は、在宅又は社会福祉施設等における療養を歯科医療面から支援する歯科診療所であり、平成20年度改定時に創設されていますが、在宅療養支援歯科診療所は増えているものの、全歯科診療所の約8%にとどまっています。
○歯科訪問診療料の算定回数は増加傾向にある。
○また、歯科疾患在宅療養管理料の算定回数も増加傾向にあり、とくに在宅療養支援歯科診療所の算定回数が増加している。
○歯科訪問診療の患者総数、診療を行った日数の平均は改定前後で増加していた。
○要介護度について、同一建物で1人の患者に対して歯科訪問診療を実施した場合において要介護度5の患者が多く見られた。
○歯科医療機関が歯科訪問診療を実施するきっかけとして最も多いものは「施設入居者・家族等からの要望(46.3%)」であった。
○一方で、医療機関からの紹介や訪問看護ステーションからの紹介は少ない。
○在宅患者訪問薬剤管理指導は、介護保険における「居宅療養管理指導」に係る算定回数が伸びており、全体として薬剤師による在宅における薬剤管理は進んでいる。
○在宅患者訪問薬剤管理指導を実施している薬局では、年間算定回数が50回未満の薬局がが7割を超えており、その傾向は大きな変化はない。
○改定前後で、在宅で薬学的管理及び指導を行った総患者数にほぼ変化はみられなかった。
○患者1人当たりのベッドサイド業務時間についても、改定前後でほぼ変化はみられなかった。
「4.在宅医療の提供体制・提供状況について」のまとめとして、資料では、在宅医療の課題が次のように整理されています。
・今後も高齢者数の増加が続くことが想定され、特に都市部でその傾向は顕著である。また、医療機関で死亡する患者が多数を占めている一方で、国民の多くは治る見込みがない病気になった場合、最期を迎える場所として自宅を希望しており、在宅医療のニーズは一層高まるものと考えられる。
・現在、在宅医療を受けている患者の要介護度や、訪問診療の必要な理由、疾患名など患者の状態は多様であり、患者によって医療の提供密度も異なっている。
・訪問診療の提供に当たっては、医療機関が外来の傍ら訪問診療を行う形態のほか、医療機関が訪問診療を中心に行う形態もみられる。高齢者住宅に居住する高齢者の増加に伴い、同一日に同一建物でまとめて診療したり、医療機関に隣接・併設する住宅に訪問診療を行うなど、効率的な提供が可能な形態もみられる。
・在宅医療に要する技術は多岐にわたっており、在宅医療の総合的な質を評価する目的で、看取りの件数等に着目した評価が行われてきた。
・在宅歯科医療、在宅薬剤管理の提供量も概ね増加傾向にある。

○在宅医療の質と量を確保して、患者のニーズに応えることができるよう、様々な患者の状態、医療内容、住まいや、提供体制を踏まえた評価のあり方についてどう考えるか。

平成28年度診療報酬改定(4)

Share on Facebook


中医協資料の「4.在宅医療の提供体制・提供状況について」では、訪問診療についての現状が次のように整理されています。
○在宅療養支援診療所の届出医療機関数は増加傾向にある。
○在宅療養支援診療所のうち、訪問診療を行っている患者数が「1~9人」の医療機関が最も多い。
○在宅療養支援病院の届出医療機関数は増加傾向にある。
○在宅療養支援病院のうち、訪問診療を行っている患者数が「1~9人」の医療機関が最も多い。
○在宅患者訪問診療料・在宅時医学総合管理料等の算定回数は概ね増加傾向にある。
○在宅患者の85%以上は要介護状態にあり、各要介護度の患者がそれぞれ10%以上存在する。
○認知症自立度についてはランクIからランクIVまで、幅広く患者の分布がみられる。
○訪問診療を行っている理由について、「身体機能の低下のため、介助があっても通院が困難」な患者が全体の約50%を占める一方、「通院が困難なわけではないが、患者や患者が居住する施設が希望したから(約4%)」など必ずしも通院困難ではない患者も一定程度存在する。
○在宅医療における日常の療養支援では、家族の生活を支える観点からの医療の提供や家族への支援が重要であるが、患者の家族状況は居住形態等により大きく異なる。
○在宅患者の基礎疾患は多様であり、特に循環器疾患・認知症・脳血管疾患を抱える患者の割合が大きい。
○別表7に規定する疾病等に該当する患者は全体の15%程度である。
※別表7に規定する疾病
・末期の悪性腫瘍・多発性硬化症・重症筋無力症・スモン・筋萎縮性側索硬化症・脊髄小脳変性症・ハンチントン病・進行性筋ジストロフィー症パーキンソン病関連疾患・多系統萎縮症・プリオン病・亜急性硬化性全脳炎・ライソゾーム病・副腎白質ジストロフィー・脊髄性筋萎縮症・球脊髄性筋萎縮症・慢性炎症性脱髄性多発神経炎・後天性免疫不全症候群・頸髄損傷・人工呼吸器を使用している状態
○在宅患者全体の45%程度は調査項目のうち「健康相談」「血圧・脈拍の測定」「服薬援助・管理」のみに該当する一方、残りの55%は「点滴・中心静脈栄養・注射(約11%)」等何らかの処置・管理等を実施されている。
○在宅患者全体の50%以上は過去1年間に一度も往診が行われていない一方、1年間に4回以上往診が行われている患者が15%程度存在する。
○在宅患者全体の診療時間については、平均値が13.7分、標準偏差が12.5であり、一定程度のばらつきがみられる。
○また、居住施設により診療時間の分布に違いがみられる。
○訪問診療が1週間に2,3度実施されているのは在宅患者全体の一部であった。
○一方で、在宅総合医療管理料等が算定可能な「1ヶ月に2,3度」が最も多かった。
○訪問診療を行う時間帯については、「昼休みまたは外来の前後で訪問診療を行っている」診療所(36.4%)や「特定の曜日に訪問診療を行っている」病院(35.4%)など、外来と時間を分けて診療を行っている医療機関が多く存在する。
○一方、「午前・午後ともに外来診療も訪問診療も行っている」病院(25.5%)や「訪問診療を中心に行っている」診療所(6.4%)も一定程度存在する。
○調査の対象となった医療機関※において、1か月の診療患者(外来・在宅を含む。)のうち、在宅患者が過半数を占める医療機関が一定程度存在する。
○高齢者向けの住まいは、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅を中心に増加傾向にある。
○高齢者向け住まい・施設の入居者の多くが、訪問診療や通院介助を利用して医療を受けている。
○特に有料老人ホームや認知症グループホームでは、要介護度に関わらず訪問診療・通院介助を利用している割合が高い。
○在宅患者のうち同一建物患者の占める割合が「20%未満」及び「80%以上」の医療機関が多い。
○同一建物患者が少ない医療機関は、患者数が少なく、患者数に対してターミナルケア加算の算定回数が多い傾向にある。一方、同一建物患者が多い医療機関は、患者数が多く、患者数に対してターミナルケア加算の算定回数が少ない傾向にある。
○高齢者向け住まい・施設では、一定程度の割合で医療機関が併設・隣接されている。
○併設・隣接医療機関が存在する集合住宅では、訪問診療を受ける入居者の割合が「10%未満」及び「100%」の施設が多い。
○訪問診療の利用割合が「10%未満」の集合住宅では、要介護度が上がるとともに訪問診療の利用が増える傾向にある。一方、訪問診療の利用割合が「100%」の集合住宅では、要介護度の低い入所者も全員が訪問診療を利用している。
○在宅医療に必要な技術は多岐に渡っており、医学的側面からは特に老年医学・緩和医療学・神経難病等の内部障害や看取りの諸相に対応する技術等が重要であるとされている。
○在宅医療について、診療報酬上は24時間体制の構築や施設間の連携等の診療体制等を評価するとともに、看取りの件数等に着目して診療実績に応じた評価が行われている。
○在宅ターミナルケア加算、看取り加算や在宅がん医療総合診療料の算定回数は、概ね増加傾向にある。
○ターミナルケア加算を1回以上算定している医療機関においても、当該加算の算定回数には差があり、一部の算定回数が多い医療機関が全体に占める割合が大きい。
○地域においてより有効な緩和ケアを提供するためには、経口麻薬の投与法等に関する教育・普及が重要であるとの報告がある。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

上記引用文の色もじ、他意はありません。

残業のおそい時間にユニフォームのうえからジャンパーひっかけて、やすうりスーパーで食料を買うことがあった。
それをおなじ藩のおじさんにみられていたらしい。二度も。
ひっしですから、まさかみているひとがいるとは。。。
三割引きになったなまものをあさっていたかも。
かっこわるい。

こんな羞恥心も、やがてなくなるんだろう。

2015年2月24日 (火)

河川工事の進捗

河川工事の進捗

紅梅も氷魂

紅梅も氷魂

平成28年度診療報酬改定(3) 資料3 評価の変遷

平成28年度診療報酬改定(3)

Share on Facebook


中医協資料の「3.在宅医療に対する診療報酬上の評価」では、在宅医療に対する診療報酬上の主な評価の変遷が次のように整理されています。
平成18年
・在宅時医学総合管理料(在総管)の創設
・在宅療養支援診療所(在支診)の創設
・入院から在宅療養への円滑な移行に係る評価
・在宅、特別養護老人ホーム等におけるターミナルケアに係る評価
平成20年
・居住場所により訪問診療料を分類
→訪問診療料1(自宅)、訪問診療料2(居住系施設)
・特定施設入居時等医学総合管理料(特医総管)の創設
・在宅療養支援病院(在支病)の創設
・カンファレンス等の情報共有に関する評価
平成22年
・居住場所ではなく、同一建物の訪問人数により訪問診療料を再分類
→訪問診療料1(同一建物以外)、訪問診療料2(同一建物)
・在支病の届出を、許可病床数が200床未満の病院に拡大
・往診料の引上げ
・乳幼児加算の創設
・在宅ターミナルケア加算の要件緩和
・在宅移行早期加算の創設
平成24年
・特定施設入居者に対する評価の引上げ
→訪問診療料1(同一建物以外)、訪問診療料2(特定施設等)、訪問診療料2(上記以外の同
一建物)
・在総管、特医総管に対する評価の引上げ(機能強化型在支診・在支病の創設に伴う
もの)
・強化型、連携強化型の在支診・在支病を創設
・緊急時、夜間の往診料の引上げ
・在宅ターミナルケア加算の評価体系の見直し
・在宅緩和ケアに係る評価
・緊急時の在宅患者の受入に対する評価の引上げ
平成26年
①在宅療養後方支援病院の評価
・在宅患者緊急入院診療加算
・在宅患者共同診療料
②在宅医療の質の強化
・機能強化型在支診・病の実績要件の強化
・同一建物への複数訪問の評価見直し
・薬剤や衛生材料等の供給体制の整備
・在宅歯科医療の推進
・在宅薬剤管理指導業務の推進
③在宅医療を担う医療機関の量的確保
・実績のある在支診・病の評価
・在支診・病以外の在宅時医学総合管理料等の評価
④在宅医療の適正化
・保険医療機関等が経済的誘引による患者紹介を受けることを禁止する。
・訪問診療料の要件を厳格化するとともに、同一建物における評価を引き下げる。
・保険医療機関等が、事業者等に対して、金品を提供し、患者を誘引することを禁止
(療養担当規則の一部改正)
また、在宅医療における診療報酬上の評価構造(イメージ)として、次の総括がなされています。
○在宅医療に対する診療報酬上の評価は、①訪問して診療を行ったことに対する評価、②総合的な医学的管理に対する評価、③人工呼吸器その他の特別な指導管理等に対する評価の、大きく3種類の評価の組み合わせで行われている。
○上記3種類の評価のうち、総合的な医学的管理に対する評価の占める割合が大きく、患者の疾患・状態に関わらず概ね一律な評価体系となっている。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

工場では毎朝広場でラジオ体操があります。
それがおわると、あつまって、全体朝礼。
なつかしくてなつかしくて、厨房に、いや、中坊にもどる。

先日の社員旅行、120名ほどの参加で六割の参加率とのことだった。
はなしのさいごに、来年は55周年ということもあり・・・と聞き取れたから、へえーと驚いてしまった。広川工業団地ができるずっと前から、会社はあったようです。
かささぎは正社員ではないので、自分の仕事のこと以外は、全くなにもしらないのだった。

ときにたちどまって、歴史をふりかえる。
機根ということばも、まなんだことだし。

2015年2月23日 (月)

太宰府みやげ

太宰府みやげ

霧の朝

霧の朝

平成28年度診療報酬改定(1)(2) 中医協での審議始まる

平成28年度診療報酬改定(2)

Share on Facebook


中医協資料の「2.在宅医療を取り巻く現状について」では、各種統計資料を用い、次の文章が強調されています。
<人口ピラミッドの変化(1990~2060年)>
○日本の人口構造の変化を見ると、現在1人の高齢者を2.6人で支えている社会構造になっており、少子高齢化が一層進行する2060年には1人の高齢者を1.2人で支える社会構造になると想定。
<今後の年齢階級別人口の推計>
○今後、日本の総人口が減少に転じていくなか、高齢者(特に75歳以上の高齢者)の占める割合は増加していくことが想定される。
<高齢者数増加の地域差について>
○高齢化の進展には地域差があり、今後、首都圏をはじめとする都市部を中心に、高齢者数が増加することが予想される。
東京都、大阪府、神奈川県、埼玉県、愛知県、千葉県、北海道、兵庫県、福岡県
で、2025年までの全国の65歳以上人口増加数の約60%を占める

<死亡数の将来推計>
○今後も、年間の死亡数は増加傾向を示すことが予想され、最も年間死亡数の多い2040年と2015年では約36万人/年の差が推計されている。
<死亡の場所(年次推移)>
○これまで、自宅等における死亡が減少し、医療機関における死亡が増加する傾向にあった。
○近年、医療機関以外の場所における死亡が微増する傾向にある。
<死亡の場所(各国比較)>
○国際的にみて、日本は病院での死亡率が高い。
(フランス58%、オランダ35%、スウェーデン42%、日本81%
<自分自身が介護を受けたい場所について>
○男女問わず、多くの方が現在の住まい或いは高齢者住宅等に住み替えて介護を受け
たいと考えている。
<最期を迎えたい場所について>
○最期を迎えたい場所について、「自宅」が54.6%で最も高く、「病院などの医療施設」
が27.7%、「特別養護老人ホームなどの福祉施設」は4.5%となっている。
<高齢者における医療の必要性について>
○年齢とともに医療機関等へ通院する割合は高くなり、65歳以上の高齢者では過半数の者が通院をおこなっている。
<高齢者の生活機能等について>
○年齢とともに介護サービスの受給割合は高くなる。
○また、要介護者は介助なしには外出できない割合が高い。
<高齢者における認知症について>
○高齢者の約4人に1人が認知症の人又はその予備軍とされている。また、高齢化の進展に伴い、認知症の人はさらに増加することが見込まれている。
2012(平成24)年;462万人(約7人に1人)⇒ 2025(平成37)年;約700万人(約5人に1人)
○認知症の人を単に支えられる側と考えるのではなく、認知症の人が認知症とともによりよく生きていくことができるような環境整備が必要である。
◯認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指す。

(認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)の七つの柱)
① 認知症への理解を深めるための普及・啓発
② 認知症の容態に応じた適時・適切な医療・介護等の提供
③ 若年性認知症施策の強化
④ 認知症の人の介護者への支援
⑤ 認知症の人を含む高齢者にやさしい地域づくりの推進
⑥ 認知症の予防法、診断法、治療法、リハビリテーションモデル、介護モデル等の研究開発及びその成果の普及の推進
⑦ 認知症の人やその家族の視点の重視

<高齢者の世帯構造について>
○今後、65歳以上の高齢者のうち、単独世帯や夫婦のみの世帯が増加していくことが予想される。
<高齢者の居住場所について>
○高齢者向けの住まいは、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅を中心に増加傾向にある。

平成28年度診療報酬改定(1)

Share on Facebook


来春の診療報酬改定について、中医協(中央社会保険医療協議会)での審議が始まりました。
「在宅医療(その1)」と題する資料が提示され、次の項目が整理されています。
1.社会保障・税一体改革と平成26年度診療報酬改定の経緯
2.在宅医療を取り巻く現状について
3.在宅医療に対する診療報酬上の評価
4.在宅医療の提供体制・提供状況について
5.訪問看護について
6.外来応需体制の運用のあり方について

「1.社会保障・税一体改革と平成26年度診療報酬改定の経緯」は、社会保障・税一体改革大綱から在宅医療に関する記述の抜粋と平成26年度診療報酬改定の基本方針の再確認です。
社会保障・税一体改革では次の文章が強調されています。
○高齢化が一段と進む2025 年に、どこに住んでいても、その人にとって適切な医療・介護サービスが受けられる社会を実現する。
◯在宅医療の拠点となる医療機関の趣旨及び役割を明確化するとともに、在宅医療について、達成すべき目標、医療連携体制等を医療計画に記載すべきことを明確化するなどにより、在宅医療を充実させる。
○できる限り住み慣れた地域で在宅を基本とした生活の継続を目指す地域包括ケアシステム(医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスが連携した要介護者等への包括的な支援)の構築に取り組む。
◯切れ目のない在宅サービスにより、居宅生活の限界点を高めるための24 時間対応の訪問サービス、小規模多機能型サービスなどを充実させる。
◯サービス付き高齢者住宅を充実させる。
◯在宅要介護者に対する医療サービスを確保する。
◯小規模多機能型サービスと訪問看護の複合型サービスを提供する。
◯退院時・入院時の連携強化や地域における必要な医療サービスを提供する。
平成26年度診療報酬改定では次の文章が強調されています。
<重点課題>
○医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充実等
入院医療・外来医療を含めた医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充実等
<重点課題への対応>
◯在宅医療を担う医療機関の確保と質の高い在宅医療の推進
<平成26年度診療報酬改定に係る答申書附帯意見>
◯在宅医療の適切な推進と介護保険との連携について、次に掲げる事項等を調査・検証し、在宅自己注射指導管理料の在り方、在宅医療を主に行う保険医療機関の外来医療の在り方等を引き続き検討すること。
(1) 機能強化型在宅療養支援診療所等の評価見直しの影響
(2) 在宅不適切事例の適正化の影響
(3) 歯科訪問診療の診療時間等
(4) 機能強化型訪問看護ステーションの実態
(5) 在宅における薬剤や衛生材料等の供給体制

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

2015年2月21日 (土)

あちゃら漬けと蕗の弁当

あちゃら漬けと蕗の弁当

おしながき;
白身魚フライ(冷凍)
ふきの煮物(八女産)
ウインナーをストーブのうえでやいたもの(コンビニ産)
ちくわのきゅうりづめ(ちくわコンビニ産)
きゃべつときゅうりの大き目千切りドレッシングかけ(ダイレックスとマルキョー産、ドレッシングは串間産)
キュウイは立花道の駅産。

あやたかのペットボトル茶なかみは八女の白折茶。

うちでは昔からあちゃらづけとよんでいた。

いま、『季寄せ』あちゃら漬で検索したら、えめさんのブログがヒットして、やまもとけんきちの歳時記に記載があることを書いている人がいて、名前をみたら、なーんだ、おらっちじゃねーか。数年前のことを完全にわすれている・・・こええ!

ということで、あらためて季寄せで季節をしらべてみる。

意外なことに新年だった。大根で冬とおもいこんでたんだよ。

句は、

蠅帳に色なすものや阿茶羅漬    素石

蠅帳、はいらずのことです。網張の小さな戸棚。
ん?ってことは夏と冬が同居している句だわ。

母がときに切干大根をつくって全部手作りしたこともありますが、ふだんは花切大根を買ってきて作ります。
こないだ、くまもとの吾平観音さんにいったとき、おみやげものやさんで花切大根の大袋を750円くらいでうっていたので作ってみました。それですと、中鉢に二回分できます。

しょうゆと、酒と、酢と砂糖、あとは刻み昆布(これは同封されています)、鷹の爪。

歯ごたえがいいので、すきです。

あそうだ、市販のハリハリ漬とおなじものとおもうよ。

さいごに、気になる俳人の素石。
しらべたら、

新年の翁舞ひ出よ四百年 素石

という短冊がでてきました。http://e-tanzaku.com/catalog/detail.php?aid=4947

一月にテレビでみた歌舞伎のことぶきしきさんばそうでも、おきなをまっていましたが、岩戸山古墳の神社でも、2001年の元旦に新ミレニアムを予祝する翁の舞が奉納されたのを、わたしは忘れていません。そのやしろは、例の戦国百首が奉納されたところです。ちいさないなかの、貧弱ともいえるおやしろで。

この句、よみとけないなあ。なぜ400年だろうか。

島道素石

                        俳人。明治6年(1873)大阪生。名は勘四郎。薬種卸商を営む。正岡子規に師事、日本派に属す。青木月斗らと大阪俳壇で活躍した。俳誌「鶏」を主宰。昭和10年(1935)存、歿年不詳。

ふしぎね!

ふしぎね!

クロッカスじゃなくて、ヒヤシンスの球根。

しろとむらさき、おなじ十月に植えて、むらさきはその日のうちに根を張りだしましたが、左の白い方は二か月近く、むっつりと押し黙ったまま。

しかし、葉がでてきたのは、白が一日早かった。
いまも、葉が割れそうになっているのは白です。
週末に水をかえますが、白には2本しか根がなく、紫にはたくさんの長い根が密生してる。

どんなふうにそだつのか、それはそいつにきいてくれ。

ちなみに、みぎはしのちゅうりっぷさん、ごめんね。
つちにうえられたかったといってます。

機根についての考察;http://blog.goo.ne.jp/sinanodaimon/e/1b86e436a6fde69406fac5fbcc91b3c6

健康増進セミナーと中島浩二(なかじー)さん

健康増進セミナーと中島浩二(なかじー)さん

Share on Facebook


血液型と星座が同じだからかもしれませんが、気になるローカルタレントに中島浩二(通称・なかじー、別名・昆虫田虫吉、グラサン中島)さんがいます。
Wikipediaによると、地球儀と世界地図マニア、高校は大牟田高校だそうです。
大牟田高校からは、毎年、生徒企画の発表会の案内をいただいています。
残念ながら本年は行けませんでしたが、高校生水準とは思えない質の高い発表が、調理科、総合学科(こども・福祉、ビジネスマネジメント、マルチメディア)、工業科(建築、土木、電気、電子機械)で競われています。
クラブ活動も高水準です。
駅伝部は1986年より連続で全国高校駅伝へ出場中で、優勝5回・入賞24回をはたしています。
柔道部はオリンピック選手を輩出し、野球部からもプロ野球選手を輩出しています。
吹奏楽部はマーチングで、弁論部はディベート甲子園で活躍しています。
エコラン・ロボット愛好会は第24回ホンダエコノパワー燃費競技九州大会高校の部で優勝しました。
この教育環境が、あらゆる分野での幅広い教養が迸る中島浩二さんのような逸材を生んだのでしょう。
通勤途上、カーラジオで、FM福岡の「モーニングジャム」を聴くことが多いのですが、この番組のメインDJが中島浩二さんです。
昨日は、モーニングジャムのクイズコーナーで、うっかり答えを口走ってしまった(人生初の大失態だそうです)珍事がありましたが、その失敗をもネタにして番組を盛り上げる材料にされておられたのは流石です。
ところで、その中島浩二さんがMCを務められるセミナーが3月7日(13:00~17:00)にJR九州ホール(JR 博多シティ9F)で開催されます。
西日本シティ銀行が主催の健康増進セミナーで、定員500 名・参加無料(先着順)です。
プログラムは次の通りです。
13:00~13:10 主催者挨拶
13:10~14:20
第一部 基調講演
【演 題】 タニタの社員食堂 健康セミナー
【講 師】 株式会社タニタ 管理栄養士 堀越 理恵子 氏
14:30~15:40
第二部 基調講演
【演 題】 ひとりはみんなの為に、みんなはひとりの為に
~スーダンの貧しい地方で考える究極の医療~
【講 師】 認定NPO 法人ロシナンテス理事長 医師 川原 尚行 氏
15:50~16:50
第三部 特別対談
【演 題】 ガンに負けない体づくり
【講 師】 ニュースの職人 鳥越 俊太郎 氏
福岡大学医学部消化器外科 教授 山下 裕一 氏
【ゲストMC】 中島 浩二 氏
16:50~17:00 質疑応答~閉会

飛び入りでは会場に入れないかもしれませんので、次へ問い合わせの上、入場整理券を確保してください。
~~~~~~~~~~~~
健康増進セミナー事務局
(西日本新聞イベントサービス)
092-711-5491
ncb-kenkou@nishinippon-event.co.jp

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

なかじいさん?なかじい、なかじい。

せかおわのリーダーはなかじんさん。→http://hitmee.info/sekaowa-nakajin-ikemen-1253

おや、とりごえさん。
ニュースの職人ってな、超かっこいいっす。
いや、おそれいりやの鬼子母神!

あっしは梱包職人っす。
年季と根気と負けん気のみ。

では今日もしごとにはげむなり。

2015年2月20日 (金)

並んで配給を受けた、おやつ、おはつ。

並んで配給を受けた、おやつ、おはつ。

俳句同人誌の表紙と一頁目

俳句同人誌の表紙と一頁目
俳句同人誌の表紙と一頁目
俳句同人誌の表紙と一頁目
俳句同人誌の表紙と一頁目

このユリ、まん中がとんがっとんしゃる

このユリ、まん中がとんがっとんしゃる

花粉がつまっているのかも。

平成27年度介護報酬改定(48)

平成27年度介護報酬改定(48)

Share on Facebook


介護人材確保対策の推進のため、他に、サービス提供体制強化加算があります。
たとえば介護老人福祉施設、介護老人保健施設等で介護福祉士が5割以上配置され、常勤職員が75%以上配置され、3年以上の勤続年数のある者が30%以上配置されていれば1日あたり12単位が加算されます。
今回の改定では、新たに介護福祉士の配置割合がより高い場合の評価が加わっています。
新規の評価は次の通りです。
「訪問入浴介護」
介護福祉士が40%以上配置されていること、又は、介護福祉士及び介護職員基礎研修修了者の合計が60%以上配置されていること。
36単位/回
「夜間対応型訪問介護」
介護福祉士が40%以上配置されていること、又は、介護福祉士及び介護職員基礎研修修了者の合計が60%以上配置されていること。
18単位/回(包括型126単位/人・月)
「通所介護」「通所リハビリテーション」「認知症対応型通所介護」
介護福祉士が50%以上配置されていること。
18単位/回
※「介護予防通所介護」「介護予防通所リハビリ」
【要支援1】72単位/人・月
【要支援2】144単位/人・月
「小規模多機能型居宅介護」「看護小規模多機能型居宅介護」
介護福祉士が50%以上配置されていること。
640単位/人・月
「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」
介護福祉士が40%以上配置されていること、又は、介護福祉士、実務者研修修了者及び介護職員基礎研修修了者の合計が60%以上配置されていること。
640単位/人・月
「認知症対応型共同生活介護」「地域密着型介護老人福祉施設」「介護老人福祉施設」「介護老人保健施設」「介護療養型医療施設」「短期入所生活介護」「短期入所療養介護」「特定施設入居者生活介護」「地域密着型特定施設入居者生活介護」
介護福祉士が60%以上配置されていること。
18単位/人・日

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

水曜の残業690分がこたえていたのか、昨夜は60分の残業だったのに、とってもきつかった。

まあ、それでも、朝になればちゃんと起きれる。
義務感ってたいせつだね。

ところで、介護報酬もこまかな条件のもと、まるで複雑怪奇な高級厨房機器を組み立てるみたいに、あっちのねじ、こっちのねじと、しめたりゆるめたりしなきゃ、ならないのですね。
じっさいの事務はどうおこなわれているのでしょう。

医療事務と同じで請求ソフトシステムがあるんだ。きっと。

2015年2月19日 (木)

長すぎたのに、載せてくださった

長すぎたのに、載せてくださった
長すぎたのに、載せてくださった

チャントーマス

チャントーマス

シールはがしにドライヤー

シールはがしにドライヤー

平成27年度介護報酬改定(47)職員処遇改善加算の方法

平成27年度介護報酬改定(47)

Share on Facebook


介護人材確保対策の推進のため、介護職員処遇改善加算が設けられています。
現行の仕組みは維持しつつ、更なる資質向上の取組、雇用管理の改善、労働環境の改善の取組を進める事業所を対象とし、更なる上乗せ評価が実施されます。
新設の加算(更なる上乗せ評価)の算定要件は、キャリアパス要件(①職位・職責・職務内容に応じた任用要件と賃金体系を整備すること。②資質向上のための計画を策定して研修の実施又は研修の機会を確保すること。)と定量的要件(平成27年4月以降、賃金改善以外の処遇改善への取組を新たに実施すること。)です。
キャリアパス要件①、キャリアパス要件②、既存の定量的要件のいずれも満たさない場合は加算Ⅳ、いずれかを満たす場合は加算Ⅲ、既存の定量的要件を満たし、キャリアパス要件①またはキャリアパス要件②を満たす場合は加算Ⅱ、新たな定量的要件を満たし、かつ、キャリアパス要件①もキャリアパス要件②も満たす場合は、今回新設の加算Ⅰとなります。
たとえば訪問看護の場合の加算率は、加算Ⅰが8.6%、加算Ⅱが4.8%、加算Ⅲは加算Ⅱにより算出した単位×0.9、加算Ⅳは加算Ⅱにより算出した単位×0.8です。
加算Ⅰでは、職員1人当たり月額1万2千円相当となります

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

茎に葉に紺の延びたる茄子かな   高濱虚子

昭和21年秋、中村草田男が萬緑を創刊するに際して虚子がおくった句のひとつ。

なす、葉脈にも茎にも、実のいろが続いていたっけ?

と、おもわず、画像検索していた。ふだん、みてるようでなにもみてないのだ。

ところで、16日アクセス数。
急にふえていた。

何故だろうと思えば、テレビドラマ永遠の0でのアクセス。

大石政則さんの日記と出撃機の交換について、その背後にある精神についてまで述べられた須崎 勝彌氏の文章と、政則さんの最後の遺書がよまれていた。

毎日おそくまで残業している。
漱石と上田敏とがおなじ時代におなじ大学で英文学の講義をもっていたのを、当時生徒だった人がおもいでとして語った文章を、うちこんでいますが、なかなかすすみません。いろいろ、かんがえさせられる。上田敏。

2015年2月18日 (水)

ちびむすび、国産米。

ちびむすび、国産米。

梅と蝋梅

梅と蝋梅
梅と蝋梅

2015年2月17日 (火)

まだ車が沢山、残業お疲れさまです

まだ車が沢山、残業お疲れさまです

What’s 時間学 ? (その47) 続・「天文年間」

What’s 時間学 ? (その47) 続・「天文年間」

 

 文・松永伸夫

みやま・八女の古代ミステリースポット(堤古墳群、こうやの宮、岩戸山
古墳)」

 保健医療経営大学の時間学研究会は、2013年1月の発足から、地道に
毎月の勉強会を重ねてきていますが、今年で3年目に入りました。
昨年6月には「日本時間学会」の学会・総会の開催会場校としての重責を無
事に終えることが出来ました。そして今回、本学が立地する高柳地区にでか
けていき、地域の皆さんと一緒の学習会実施となりました。

(1)
七支刀テーマに講演 / みやま市南校区まちづくり学習会」

「みやま市南校区のまちづくり学習会がこのほど、同市の瀬高農村環境改
善センターで開かれた。同市瀬高町高柳の保健医療経営大学の橋爪章学長
が「七支刀の謎」をテーマに話し、約二十人が古代ロマンに思いをはせた。
                                              【写真】*
 学習会は同校区まちづくり協議会(紫牟田一彦会長)が各地のまちづく
りなどを学ぼうと、同大学の内田和実教授の協力を受け月一回開催。これ
まで湯布院や別府、黒川のほか、海外の都市などの取り組みを学んできた。
同市瀬高町太神の「こうやの宮」(磯上物部神)には七支刀を持った人形
が祭られており、二月十五日まで九州国立博物館で国宝の七支刀が展示さ
れていることもあり、今回は七支刀をテーマにした講演があった。
 橋爪学長はさまざまな資料を基に、みやま市とその周辺にある古墳など
の古代スポットや百済の武寧王と筑紫国造磐井との関係性、七支刀が筑後
地方にあった可能性などを話し参加者が熱心に耳を傾けた。(奥井 聡志)」

  * 扇形に設営された会場で講演する講師の姿を受講者の背後から撮影
している。
  (2月2日付「有明新報」記事より全文を掲載)

 この「みやま市南校区まちづくり学習会」は、1月29日(木)の夕刻
に開催され、講演者を含め本学時間学研究会の会員4名も参加しました。

(2)学習会の概要

 発表者は、最初に(資料)「みやま・八女の古代ミステリースポット(堤
古墳群、こうやの宮、岩戸山古墳)」によって、堤古墳群(みやま市瀬高町)
と八女日向神社(堤古墳群から真東の方向に位置する)との地理的関係につ
いて、歴史資料からまた自身が地図上に計測して判明した事実などを興味深
く説明した。
 具体的には、①堤古墳群と八女日向神社を地図上に一直線に結ぶとこれを
三等分する地点に、飛形山と姫御前岳(黒木平)とが位置していること、
②また、この飛形山と姫御前岳を結ぶ線を底辺として地図上に正三角形を画
くとその頂点地点に童男山古墳(八女市山内地区)があること。③さらに、
堤古墳群の真東には天満神社(主神は堤大国玉神)があり、この堤大国玉神
は「天慶神名帳」に記載の古代の神名であることなどを説明した。
 続いて、(資料)【岩戸山古墳「今伊勢宮」奉納の百首和歌の謎】により、
「豊饒美濃守源鑑述奉納百首和歌『夏日侍』今伊勢寶前同詠百首和哥」(
「八女戦国百首和歌」)の内容を読み解くことによって、「天文年間」から
遡って千年前の社会のこと、歴史上の出来事などが推測できるかもしれない
と説明した。
 最後に、(資料)【七支刀の謎と荒木田守武】によって、天文年間の歴史
上の出来事と荒木田守武が詠んだ和歌の内容から、「こうやの宮」(磯上物
部神)に奉納されている、「七支刀」を持つ武士の人形について謎解きのヒ
ントが見つかるかもしれないと説明した。


なお、飛形山は古くから山岳信仰の場として親しまれており、また姫御前岳
(黒木平)には、卑弥呼の陵墓があったという説もあります。

(投稿者&文責:松永伸夫)

▽かささぎのひとりごと

今朝の新聞の一面の下段広告に、
邪馬台国は99・9%福岡にあった

http://www.amazon.co.jp/%E9%82%AA%E9%A6%AC%E5%8F%B0%E5%9B%BD%E3%81%AF99-9-%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F-%E3%83%99%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%96%B0%E7%B5%B1%E8%A8%88%E5%AD%A6%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%A2%BA%E7%8E%87%E8%A8%88%E7%AE%97%E3%81%AE%E8%A1%9D%E6%92%83-%E5%AE%89%E6%9C%AC%E7%BE%8E%E5%85%B8%E3%81%AE%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%AD%A6%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E5%AE%89%E6%9C%AC%E7%BE%8E%E5%85%B8/dp/4585225552
という題の安本みのり著新刊本の案内があった。
統計学はそういうそうな。

また、八女市政だよりにはこんな話題も。

2月28日、市民劇。
題は、筑紫の磐井と百済の武寧王。
みたいあなたは、ぜひ、八女まできてください。

平成27年度介護報酬改定(46)介護療養型医療施設に新設の評価項目

平成27年度介護報酬改定(46)

Share on Facebook


介護療養型医療施設については、介護療養型医療施設が担っている機能を重点的に評価するとして、新設の評価項目があります。
<療養機能強化型A(多床室)>
要介護度1 778 単位/日
要介護度2 886 単位/日
要介護度3 1,119 単位/日
要介護度4 1,218 単位/日
要介護度5 1,307 単位/日
<療養機能強化型B(多床室)>
要介護度1 766 単位/日
要介護度2 873 単位/日
要介護度3 1,102 単位/日
要介護度4 1,199 単位/日
要介護度5 1,287 単位/日
算定要件は次の通りです。
<療養機能強化型A>
○次のいずれにも適合すること。
(1)算定日が属する月の前3月間における入院患者等のうち、重篤な身体疾患を有する者及び身体合併症を有する認知症高齢者の占める割合が100分の50以上であること。
(2)算定日が属する月の前三月間における入院患者等のうち、喀痰(かくたん)吸引、経管栄養、又はインスリン注射が実施された者の占める割合が100 分の50 以上であること。
○算定日が属する月の前3月間における入院患者等のうち、次のいずれにも適合する者の占める割合が100 分の10 以上であること。
(1)医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがないと診断した者であること。
(2)入院患者又はその家族等の同意を得て、入院患者のターミナルケアに係る計画が作成されていること。
(3)医師、看護師、介護職員等が共同して、入院患者の状態又は家族の求め等に応じ随時、本人又はその家族への説明を行い、同意を得てターミナルケアが行われていること。
○生活機能を維持改善するリハビリテーションを行っていること。
○地域に貢献する活動を行っていること。
(療養病床を有する病院)
○看護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。
○介護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が4又はその端数を増すごとに1以上であること。
(療養病床を有する診療所)
○看護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。
○介護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。
<療養機能強化型B>
○次のいずれにも適合すること。
(1)算定日が属する月の前3月間における入院患者等のうち、重篤な身体疾患を有する者及び身体合併症を有する認知症高齢者の占める割合が100分の50以上であること。(療養病床を有する診療所の場合は100 分の40 以上)
(2)算定日が属する月の前三月間における入院患者等のうち、喀痰(かくたん)吸引、経管栄養、又はインスリン注射が実施された者の占める割合が100 分の30 以上であること。(療養病床を有する診療所の場合は100 分の20 以上)
○算定日が属する月の前3月間における入院患者等のうち、次のいずれにも適合する者の占める割合が100 分の5以上であること。
(1)医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがないと診断した者であること。
(2)入院患者又はその家族等の同意を得て、入院患者のターミナルケアに係る計画が作成されていること。
(3)医師、看護師、介護職員等が共同して、入院患者の状態又は家族の求め等に応じ随時、本人又はその家族への説明を行い、同意を得てターミナルケアが行われていること。
○生活機能を維持改善するリハビリテーションを行っていること。
○地域に貢献する活動を行っていること。
(療養病床を有する病院)
○看護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。
○介護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が4又はその端数を増すごとに1以上であること。
又は
○看護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。
○介護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が5又はその端数を増すごとに1以上であること。
(療養病床を有する診療所)
○看護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。
○介護職員の数が、常勤換算方法で、入院患者等の数の合計数が6又はその端数を増すごとに1以上であること。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

工場のみどり十字や梅ふふむ

ふふむはつぼむ。
朝ラジオ体操をする広場のすみには国旗掲揚台があります。
棒は三本。
国旗、社旗、ミドリ十字の安全旗があがる。

2015年2月16日 (月)

八女市清水町の信号

八女市清水町の信号

『漱石・柳村のおもひで』  辻村鑑

 (一)

 

 辻村氏は、今日も開会が定刻よりおくれた。いつもおくれる慣習だが、あのパルナサスの山では、山中暦日無しだといふ、この会は、のんきで、この集まりで二時間でも、三時間でも、浮世のことを忘れるのが、この会の有難さだといふやうなことをいはれた。聴く吾々は、早くも漱石の『草枕』中の、「春は眠くなる、猫は鼠を捕ることを忘れ、人間は借金のあることを忘れる」あたりの句をおもひ出した。
 氏は、夏目、上田両先生が学校にゐられた頃の大学生であったと先づ関係を明かにされ、漱石、夏目金之助先生が外国から帰られて、大学の講義をなさる前に、多少準備期があつた。私共が教へを受けはじめた頃、柳村、上田敏先生も居られたので、私共は三年間、両先生の御講義を聴くことが出来た。こちらに、大に勉学する用意があれば、十分に好適な場所と時をもつたといへる。文科大学で漱石先生は「文学論」を講ぜられた。又、十八世紀英文学を講述された。後者は、『文学評論』の名で出版された。先生のシェイクスピヤの講義を聴いた学生が多く、ただに英文科ばかりでなく、漢文科、その他から学生が押しかけ、講堂は溢れるばかりで、廊下にまで多くの者が居並んだ。先生の名講義は面白いから、一度聴けばこたへられない、のみならず友人を伴れてくるから、さういふことになつたのである。
 私は上田敏先生の講義をも聴いた。この方の教室は寂寥の感があつた。狭い教室でブラウニングを講ぜられた。学生が多からうと少なからうと先生は、悠々としてゐた。学生は、シェイクスピヤの講義がおもしろいのと、シェイクスピヤを聴いておくのは英文研究者の面目とでも思ふのか、これと比較して、ブラウニングの詩は、第一読みにくいといふので受けない。
 上田先生が私共に講義されたものに、How they  brought the Good News from Ghent to Aix がある。これは短いものであるが、詩中に出てくる馬の蹄の音がしみ込むやうな印象を与へた。上田先生の解説によつて今に忘れ得ぬ余韻を残してゐる。

 漱石先生は、明治三十一年頃から、「ホトトギス」に作品を発表された。「吾輩は猫である」は同三十八年同誌に出はじめて好評嘖々たるものがあつた。私がある日、畔柳先生を訪問すると、床の間に短冊がかかつてゐて、「冠を挂けて柳の緑かな」といふ俳句がかいてあり、作者も筆者も漱石先生の自作自筆だつた。畔柳先生のいはれたには、夏目君が近く大学の教壇を去つて新聞社に入り小説を書くといふのだ。夏目君の大学を去ることは非常に惜しいので、吾等は思ひとどまるやうにと忠告し、小説で立つといふことは、容易ではなからうといふと、なに僕にだつて出来るよ。先日或小説を一読してあの位のものなら書けるよと自信たつぷりだつた。で一体、誰の小説を読んだのか、と尋ねたら、『金色夜叉』だといふのだ。この小説は紅葉が明治三十年頃読売新聞に発表したもので、それを同四十年頃に読んで、自分にも書けるといふのだ。加之、その頃は、自然主義が台頭してゐて、『金色夜叉』なんぞは時代的にもずれがある、翻意するやうに熱心に留めたが、この句にあるやうに、たうとう大学教職を辞めてしまつたと其時畔柳先生のお話であつた。
 私は其後明治三十九年、大学を出てから夏目先生のお宅へ一度うかがひたいと思つてゐた。で、春四月、櫻の咲いてゐる頃、千駄木林町五七番地、私と同郷の先輩齋藤阿具先生が住んでゐたそのあとに、夏目先生が入られた其附近は閑静なよい散歩場であつた。私はブラブラ散歩しながらうつかり先生の門の前まへ出たのであつた。門の前に立つと、門柱にま新しい表札が、かかつてゐて、まだ墨色も乾かないかの感じであつた。まん中に、「夏目金之助」と記し、左右に猫の絵が描いてあり、二つの猫が向ひあつてゐる。どうも、これは、先生の趣味としては、素直に受け取れない。実はこの門札の由来を先生からお聴きしたかつたのでフラフラと門内に入つた。先生の在不在は問題でなく、猫の表札が心に引つかかつてゐて、それを切出さう切出さうと思つてゐたが、先生の話がおもしろく、いひ出す機会を失つた。お話には始終犀利な観察が、光つてゐる、うつかりしたことを言ひ出してはいけないと学生らしい気分に支配されて、つひに門札には一言も触れることが出来ずやがてお暇をして、おくられて玄関まで出た時、先生は、ちよつと待つてくれと言はれ、発行後間もない、「漾虚集(ようきょしゅう)」を一部と、別に、前田林外作の詩集「夏花乙女」を、手にされ、この詩集は、自分に寄贈されたのだが此の方は僕より君の専門だから持つて帰つて一読してくれ給へと言つて渡された。私は当時、文学青年として「明星」などに詩を、書いてゐたのが、先生の目にとまつてゐたのからであらう。それから「君門札を外して持ちかへつてくれ、どう始末しても構はない」といはれた。先生は此の門札について次のやうに話された。
 昨夜遅く嵐のなかを一枚の端書が配達された。見ると『先生は高名な文学者だから、門標なぞなくても世間によく知られてゐるけれど、先生の門標を見ると雨風にさらされて文字が見えにくくなつてゐる。どうせ門標を懸ける位ならはつきりしたのの方がよいと思つて新しいものを差上げる。お用ひにならうとなるまいと、ご随意です」とあつた。で、今朝、嵐が止んで好天気になつて気持がよかつたので、楊枝をくはへながら庭へ降りて、ふと門柱を見ると、あんなものが掛けてあつたのだと。私は、二冊の本と、門札を持ち帰つたが、引越しや火災で、その門札を失つたのは惜しい。

 柳村先生の講義も忘れがたいもであつた。世間で上田先生をペダントといふものがあるが、これは当らないと、辻村氏はこの点特に力をこめて弁じられた。(昭28・3)

   (二)

三十六年から三年間大学で上田先生の教を受けた。「藝苑」は先生と旧「文學界」の諸氏を中心にして編んだものだから同誌を通じて上田先生とは其の後もお近く指導を受けた。大学に於ける先生方で印象を長い間もたせる人は少いが、先生の印象は今日なほ新である。先生の教を喜んで受けたことは、田部氏と同様であつた。(※後述) 学生は上田先生の講義を消化し得ない。夏目先生の教室は聴講の学生が満員で、教室外まで聴講生が溢れてゐた。それに比較して上田先生の方は寂寥々。先生はスウィンバーンに傾倒して、これはテニスンの上、ブラウンニングと並び立つと賞揚されて、ブラウニングをも講ぜられた。
夏目・上田両先生の印象は余程違つたものがある。
 ある時教室でこんなことがあつた。
 魚住君といふ学生がどう言ふことか知らぬが、片一方の手を切断してゐるので懐手で聴講してゐる様に見える。そこで夏目先生は、知らずに一度咎めたが、わかつてからも、魚住君、手を出したまへ、無い手だつて出してもよいだらう、僕も無い知恵をしぼつてシエークスピアを講じてゐるのだといつた風に滑らかにやられたことを記憶してゐる。上田先生の文学と行動とともに高踏派的なのと明瞭に対蹠的である。夏目先生の、シエークスピヤの講義は面白い、学生は勉強しないで聞いても、面白いからまた出かける。萬人向きでもあつた。
しかるに上田先生の講義は素質が無いとついて行けない。聴く者に詩心といふ準備がないと、聴いても面白い筈がない。話は別になるが、「文学会」の終刊号に『町むすめ」といふ詩が載つてゐる、上田柳村作である。また先生お作の短篇小説が二つある。二つとも町娘に関係がある。「宵やみ」「短夜」がその題名である。先生は文学界を通して一葉と旧知の間柄である。一葉の名篇「たけくらべ」にも町娘の描写は素晴らしい。諸文豪の前週は生前に出るものも多いが、先生の全集発刊が非常に遅れた点、先生の没後未亡人には大層物寂しく思はれた。それで取敢へず先生の詩集だけでもと言ふので新村、日夏、西條等の先生の遺友後進に私も加はつて、第一書房から出版したものがある。今日では珍本になつてゐる。上田先生の風格を捉えることは難かしい。先生は旧幕の旗本の家に生れ、江戸つ子の趣味に加へて武家の気品を保つものの様で、外国文学にたづさはつてもあくまで高踏的なのもその為であると思はれる。先生外遊中、イタリアでお父さんに会われたことを話された。それは、今日も伊太利に残る厳父が幕命で欧州に使した折に描かれた肖像にゆくりなくも遭われたことである。博覧強記で一つのものにのみ精力を集中されなかつた。このことは『イソップ物語』一つみてもうなづかれる。「すべての芸術は交流する。画家は音楽を、詩人は絵がかきたいのだ」と言はれ、先生は、詩の最高の形式の極意は象徴にあるとよくいはれた。音楽がお好きで、民謡研究は詞そのものよりも詞の音楽に引かれ、楽器にものる曲調に心が引かれたと思はれる。(昭和29・10)

講演集というものだそうですが、ふしぎな文体です。
著者名ではなくて、おはなしをなされた方の名前がある。
速記者がまとめた原稿に講演者が朱を入れたのだろうか。
よくわかりませんが、おもしろいものです。
いくつかを転載したい。

出典は、『文學談叢 日本詩人クラブ講演集』初集
 昭和33年10月10日発行

▽掛冠(けいかん)の意味

[名](スル)《「挂」は掛けるの意》官職を辞めること。辞職すること。致仕(ちし)。かいかん。
[補説]後漢の逢萌(ほうぼう)王莽(おうもう)に仕えることを潔しとせず、冠を解いて東都の城門に掛け、遼東(りょうとう)に去ったという「後漢書」逸民伝の故事から。

平成27年度介護報酬改定(43)(44)(45) 減額ラッシュの中で

平成27年度介護報酬改定(45)

Share on Facebook


介護老人福祉施設サービス費については、基本報酬が大きく減額改定されます。
24年4月1日以前に整備された多床室は14~11%削減です。
また、27年8月からは、一定の所得を有する入所者については、現行の光熱水費相当分に加え、室料相当分の負担が居住費として求められます。

基本報酬の見直しは次の通りです。
<従来型個室>
(現行)              (27 年4月)
要介護度1 580 単位/日 ⇒ 547 単位/日(6%減)
要介護度2 651 単位/日 ⇒ 614 単位/日(6%減)
要介護度3 723 単位/日 ⇒ 682 単位/日(6%減)
要介護度4 794 単位/日 ⇒ 749 単位/日(6%減)
要介護度5 863 単位/日 ⇒ 814 単位/日(6%減)

<多床室>(平成24年4月1日以前に整備されたもの)
(現行)    (27 年4月) (27 年8月)
要介護度1 634 単位/日 ⇒ 594 単位/日 ⇒ 547 単位/日(14%減)
要介護度2 703 単位/日 ⇒ 661 単位/日 ⇒ 614 単位/日(13%減)
要介護度3 775 単位/日 ⇒ 729 単位/日 ⇒ 682 単位/日(12%減)
要介護度4 844 単位/日 ⇒ 796 単位/日 ⇒ 749 単位/日(11%減)
要介護度5 912 単位/日 ⇒ 861 単位/日 ⇒ 814 単位/日(11%減)

<ユニット型個室>

(現行) (27 年4月)
要介護度1 663 単位/日 ⇒ 625 単位/日(6%減)
要介護度2 733 単位/日 ⇒ 691 単位/日(6%減)
要介護度3 807 単位/日 ⇒ 762単位/日(6%減)
要介護度4 877 単位/日 ⇒ 828単位/日(6%減)
要介護度5 947 単位/日 ⇒ 894単位/日(6%減)

介護老人保健施設についても基本報酬は大きく減額改正されます。
【例】介護保健施設サービス費(Ⅰ)のうち在宅強化型(多床室)と通常型(多床室)
<在宅強化型(多床室)>
要介護度1 825 単位/日 ⇒  812 単位/日(2%減)
要介護度2 900 単位/日 ⇒  886 単位/日(2%減)
要介護度3 963 単位/日 ⇒  948 単位/日(2%減)
要介護度4 1,020 単位/日 ⇒ 1,004 単位/日(2%減)
要介護度5 1,076 単位/日 ⇒ 1,059 単位/日(2%減)
<通常型(多床室)>
要介護度1 792 単位/日 ⇒ 768 単位/日(3%減)
要介護度2 841 単位/日 ⇒ 816 単位/日(3%減)
要介護度3 904 単位/日 ⇒ 877 単位/日(3%減)
要介護度4 957 単位/日 ⇒ 928 単位/日(3%減)
要介護度5 1,011 単位/日 ⇒ 981単位/日(3%減)

平成27年度介護報酬改定(44)

Share on Facebook


地域密着型サービスについての減額見直しについては次の通りです。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護費については、基本報酬が大きく減額改定されます。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護費(Ⅰ)(訪問看護サービスを行わない場合)及び定期巡回・随時対応型訪問介護看護費(Ⅱ)
要介護1 6,707 単位/月 ⇒ 5,658 単位/月
要介護2 11,182 単位/月 ⇒ 10,100 単位/月
要介護3 17,900 単位/月 ⇒ 16,769 単位/月
要介護4 22,375 単位/月 ⇒ 21,212 単位/月
要介護5 26,850 単位/月 ⇒ 25,654 単位/月

定期巡回・随時対応型訪問介護看護費(Ⅰ)(訪問看護サービスを行う場合)
要介護1 9,323 単位/月 ⇒ 8,255 単位/月
要介護2 13,999 単位/月 ⇒ 12,897 単位/月
要介護3 20,838 単位/月 ⇒  19,686 単位/月
要介護4 25,454 単位/月 ⇒ 24,268 単位/月
要介護5 30,623 単位/月 ⇒ 29,399 単位/月

なお、通所サービス利用時の減算については緩和されます。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護費(Ⅰ)(訪問看護サービスを行わない場合)及び定期巡回・随時対応型訪問介護看護費(Ⅱ)
(1日当たり減算単位数)
要介護1 △146 単位 ⇒  △62 単位
要介護2 △243 単位 ⇒  △111 単位
要介護3 △389 単位 ⇒  △184 単位
要介護4 △486 単位 ⇒  △233 単位
要介護5 △583 単位 ⇒  △281 単位

定期巡回・随時対応型訪問介護看護費(Ⅰ)(訪問看護サービスを行う場合)
(1日当たり減算単位数)
要介護1 △202 単位 ⇒  △91 単位
要介護2 △304 単位 ⇒  △141 単位
要介護3 △452 単位 ⇒  △216 単位
要介護4 △553 単位 ⇒  △266 単位
要介護5 △665 単位 ⇒  △322 単位

また、夜間から早朝まで(午後6時から午前8時まで)の間にオペレーターとして充てることができる施設・事業所の範囲として、「同一敷地内又は隣接する施設・事業所」が追加され、複数の事業所の機能を集約し、通報を受け付ける業務形態の規定が緩和されます

事業所と同一敷地内又は隣接する敷地内の建物(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅に限る。)に居住する利用者に対し、サービスを提供する場合は600単位/月が減算されます。

小規模多機能型居宅介護費についても基本報酬が減額改定されます。
とりわけ、同一建物居住者に対して行う場合は大きく減額されます。
(同一建物居住者に対して行う場合)
介護予防小規模多機能型居宅介護費
要支援1 4,498 単位/月 ⇒ 3,066 単位/月
要支援2 8,047 単位/月 ⇒ 6,196 単位/月
小規模多機能型居宅介護費
要介護1 11,505 単位/月 ⇒ 9,298 単位/月
要介護2 16,432 単位/月 ⇒ 13,665 単位/月
要介護3 23,439 単位/月 ⇒ 19,878 単位/月
要介護4 25,765 単位/月 ⇒ 21,939 単位/月
要介護5 28,305 単位/月 ⇒ 24,191 単位/月

なお、小規模多機能型居宅介護の登録定員は29人以下とされ、登録定員が26人以上29人以下の指定小規模多機能型居宅介護事業所については、当該事業所の居間及び食堂を合計した面積が、「利用者の処遇に支障がないと認められる広さが確保されている場合」には、通いサービスに係る利用定員を18人以下とすることが可能となります。
小規模多機能型居宅介護事業所と認知症対応型共同生活介護事業所が併設している場合については、小規模多機能型居宅介護事業所の泊まり定員と認知症対応型共同生活介護事業所の1ユニットあたりの定員の合計が9名以内であり、かつ、両者が同一階に隣接している場合には、夜間の職員配置について兼務が可能となります。

複合型サービス費(看護小規模多機能型居宅介護費)についても基本報酬が減額改定され、とりわけ同一建物居住者に対して行う場合は、大きく減額されます。

認知症対応型共同生活介護についても、基本報酬が減額改定されます。
【例】 認知症対応型共同生活介護費(Ⅰ)1ユニット
要介護1 805 単位/日 ⇒759 単位/日
要介護2 843 単位/日 ⇒795 単位/日
要介護3 868 単位/日 ⇒ 818 単位/日
要介護4 886 単位/日 ⇒835 単位/日
要介護5 904 単位/日 ⇒852 単位/日
認知症対応型共同生活介護費(Ⅱ)2 ユニット以上
要介護1 792 単位/日 ⇒747 単位/日
要介護2 830 単位/日 ⇒782 単位/日
要介護3 855 単位/日 ⇒ 806 単位/日
要介護4 872 単位/日 ⇒822 単位/日
要介護5 890 単位/日 ⇒838 単位/日
介護予防認知症対応型共同生活介護費(Ⅰ)1ユニット
要支援2 801 単位/日 ⇒ 755 単位/日
介護予防認知症対応型共同生活介護費(Ⅱ)2ユニット以上
要支援2 788 単位/日 ⇒ 743 単位/日

看取り介護加算については、死亡日以前4日以上30 日以下についての評価が充実(80 単位/日 ⇒ 144 単位/日)します。
なお、現行では「1又は2」と規定されているユニット数の標準について、新たな用地確保が困難である等の事情がある場合には3ユニットまで差し支えないことが明確化されます。
また、認知症対応型共同生活介護事業所を広域型特別養護老人ホーム、介護老人保健施
設等と同一建物に併設することについては、家庭的な環境と地域住民との交流の下、認知症対応型共同生活介護が適切に提供されるものと認められる場合には、併設が可能となります。

認知症対応型通所介護についても基本報酬が減額されます。
【例】認知症対応型通所介護費(ⅰ)単独型の場合
(所要時間7時間以上9時間未満の場合)
要介護1 1,036 単位/日 ⇒ 985 単位/日
要介護2 1,148 単位/日 ⇒ 1,092 単位/日
要介護3 1,261 単位/日 ⇒ 1,199 単位/日
要介護4 1,374 単位/日 ⇒ 1,307 単位/日
要介護5 1,486 単位/日 ⇒ 1,414 単位/日

認知症対応型通所介護費(ⅱ)併設型の場合
(所要時間7時間以上9時間未満の場合)
要介護1 930 単位/日 ⇒ 885 単位/日
要介護2 1,030 単位/日 ⇒ 980 単位/日
要介護3 1,131 単位/日 ⇒  1,076 単位/日
要介護4 1,232 単位/日 ⇒ 1,172 単位/日
要介護5 1,332単位/日 ⇒ 1, 267単位/日

ただし、共用型指定認知症対応型通所介護については据え置きです。
共用型認知症対応型通所介護の利用定員については、「1ユニット3人以下」に見直されます。
認知症対応型通所介護事業所の設備を利用して、介護保険制度外の夜間及び深夜のサービス(宿泊サービス)を実施している事業所については、届出が求められ、事故報告の仕組みが設けられ、情報公表が推進されます。

介護予防訪問介護の基本報酬も減額改定されます。
介護予防訪問介護費(Ⅰ) 1,226 単位/月 ⇒ 1,168 単位/月
介護予防訪問介護費(Ⅱ) 2,452 単位/月 ⇒ 2,335 単位/月
介護予防訪問介護費(Ⅲ) 3.889 単位/月 ⇒ 3,704 単位/月

介護予防訪問リハビリテーションの基本報酬も減額改定(307 単位/回 ⇒ 302 単位/回)されます。
介護予防通所リハビリテーション、介護予防通所介護の基本報酬も次のように減額改定されます。
〈介護予防通所リハビリテーション費〉
要支援1 2,433単位/月 ⇒ 1,812単位/月
要支援2 4,870単位/月 ⇒ 3,715単位/月
〈介護予防通所介護費〉
要支援1 2,115単位/月 ⇒ 1,647単位/月
要支援2 4,236単位/月 ⇒ 3,377単位/月

平成27年度介護報酬改定(43)

Share on Facebook


短期入所系サービスについての減額見直しについては次の通りです。
短期入所生活介護費については、基本報酬が大きく減額改定されます。
<単独型短期入所生活介護費(Ⅰ):従来型個室>
     (現行)   (27年4月)
要支援1 486 単位/日 ⇒ 461 単位/日
要支援2 603 単位/日 ⇒ 572 単位/日
要介護1 648 単位/日 ⇒ 620 単位/日
要介護2 719 単位/日 ⇒ 687 単位/日
要介護3 791 単位/日 ⇒  755 単位/日
要介護4 862 単位/日 ⇒ 822 単位/日
要介護5 931 単位/日 ⇒ 887 単位/日

<単独型短期入所生活介護費(Ⅱ):多床室>
(現行)  (27年4月) (27年8月)
要支援1 524 単位/日⇒495 単位/日⇒460 単位/日
要支援2 652 単位/日⇒615 単位/日⇒573 単位/日
要介護1 722 単位/日⇒687 単位/日⇒640 単位/日
要介護2 791 単位/日⇒754 単位/日⇒707 単位/日
要介護3 863 単位/日⇒822 単位/日⇒775 単位/日
要介護4 932 単位/日⇒889 単位/日⇒842 単位/日
要介護5 1,000 単位/日⇒954 単位/日⇒907 単位/日

<併設型短期入所生活介護費(Ⅰ):従来型個室>
(現行)   (27年4月)
要支援1 458 単位/日⇒ 433 単位/日
要支援2 569 単位/日⇒ 538 単位/日
要介護1 612 単位/日⇒ 579 単位/日
要介護2 683 単位/日⇒ 646 単位/日
要介護3 755 単位/日⇒ 714 単位/日
要介護4 825 単位/日⇒ 781 単位/日
要介護5 895 単位/日⇒ 846 単位/日

<併設型短期入所生活介護費(Ⅱ):多床室>
(現行)   (27年4月) (27年8月)
要支援1 502 単位/日⇒ 473 単位/日⇒ 438 単位/日
要支援2 617 単位/日⇒ 581 単位/日⇒ 539 単位/日
要介護1 686 単位/日⇒ 646 単位/日⇒ 599 単位/日
要介護2 755 単位/日⇒ 713 単位/日⇒ 666 単位/日
要介護3 826 単位/日⇒ 781 単位/日⇒ 734 単位/日
要介護4 896 単位/日⇒ 848 単位/日⇒ 801 単位/日
要介護5 964 単位/日⇒ 913 単位/日⇒ 866 単位/日

なお、緊急短期入所に係る加算については、空床確保の体制を評価する緊急短期入所体制確保加算(40 単位/日)は廃止され、緊急短期入所受入加算は増額改定(60 単位/日 ⇒ 90 単位/日)されます。
また、緊急時においては、一定の条件下において、専用の居室以外の静養室での受入れを可能とするよう基準が変更されます。

短期入所療養介護についても、基本報酬が減額されます。
【例】介護老人保健施設短期入所療養介護費(Ⅰ)のうち通常型(多床室)
<通常型(多床室)>
要介護度1 831 単位/日 ⇒ 823 単位/日
要介護度2 879 単位/日 ⇒ 871 単位/日
要介護度3 942 単位/日 ⇒ 932 単位/日
要介護度4 996 単位/日 ⇒ 983 単位/日
要介護度5 1,049 単位/日 ⇒ 1,036単位/日

なお、介護老人保健施設における短期入所療養介護においては、リハビリテーション機能強化加算(30 単位/日)が基本サービス費に包括化されます。

特定施設入居者生活介護(地域密着型・介護予防を含む)については、要支援2の介護職員・看護職員の配置基準が見直され、要支援2の基本報酬が大幅に減額改定(456 単位/日 ⇒ 308 単位/日)されます。
他の介護度についても減額改定です。

なお、短期利用については、入居率を80%以上確保するという要件が撤廃されます。
事業者が介護報酬を代理受領する要件として、有料老人ホームに義務づけられている法定代理受領の同意書提出要件も撤廃されます。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

昨夜の永遠の霊、みた。
映画もよかったが、ドラマをみて、さらに理解が深まった。

2015年2月14日 (土)

ことしもらったちょこ

ことしもらったちょこ

ベーコンのエノキ巻とヒジキ煮弁当

ベーコンのエノキ巻とヒジキ煮弁当

ピカピカの義務チョコ

ピカピカの義務チョコ
ピカピカの義務チョコ

2015年2月13日 (金)

今日のおやつはマンハッタン

今日のおやつはマンハッタン

進捗

進捗

平成27年度介護報酬改定(42)通所系サービスについての減額見直し

平成27年度介護報酬改定(42)

Share on Facebook


通所系サービスについての減額見直しについては次の通りです。
通所介護については、基本報酬が大きく減額改定されます。
【例1】小規模型通所介護費の場合
(所要時間7時間以上9時間未満の場合)
要介護1 815 単位/日 ⇒ 735 単位/日
要介護2 958 単位/日 ⇒ 868 単位/日
要介護3 1,108 単位/日 ⇒ 1,006 単位/日
要介護4 1,257 単位/日 ⇒ 1,144 単位/日
要介護5 1,405 単位/日 ⇒ 1,281 単位/日
【例2】通常規模型通所介護費の場合
(所要時間7時間以上9時間未満の場合)
要介護1 695 単位/日 ⇒  656 単位/日
要介護2 817 単位/日 ⇒  775 単位/日
要介護3 944 単位/日 ⇒ 898 単位/日
要介護4 1,071 単位/日 ⇒  1,021 単位/日
要介護5 1,197 単位/日 ⇒  1,144 単位/日
【例3】大規模型通所介護費(Ⅰ)の場合
(所要時間7時間以上9時間未満の場合)
要介護1 683 単位/日 ⇒  645 単位/日
要介護2 803 単位/日 ⇒  762 単位/日
要介護3 928 単位/日 ⇒ 883 単位/日
要介護4 1,053 単位/日 ⇒  1,004 単位/日
要介護5 1,177 単位/日 ⇒  1,125 単位/日
【例4】大規模型通所介護費(Ⅱ)の場合
(所要時間7時間以上9時間未満の場合)
要介護1 665 単位/日 ⇒  628 単位/日
要介護2 782 単位/日 ⇒  742 単位/日
要介護3 904 単位/日 ⇒ 859 単位/日
要介護4 1,025 単位/日 ⇒  977 単位/日
要介護5 1,146 単位/日 ⇒  1,095 単位/日

ただし、現行の個別機能訓練加算の算定要件については、居宅を訪問した上で計画を作成することが新たな要件として加わり、増額改定されています。
個別機能訓練加算(Ⅰ) 42 単位/日 ⇒ 46 単位/日
個別機能訓練加算(Ⅱ) 50 単位/日 ⇒ 56 単位/日
新たに加わった算定要件は次の通りです。
○機能訓練指導員等が利用者の居宅を訪問した上で、個別機能訓練計画を作成し、その後3月ごとに1回以上、利用者の居宅を訪問した上で、利用者又はその家族に対して、機能訓練の内容と個別機能訓練計画の進捗状況等を説明し、訓練内容の見直し等を行っていること。

なお、夜間及び深夜のサービスを実施する場合の運営基準は厳格化され、事業所の設備を利用して、介護保険制度外の夜間及び深夜のサービス(宿泊サービス)を実施している事業所については、届出が求められ、事故報告の仕組みが設けられ、情報公表が推進されます。療養通所介護事業所についても同じです。

通所リハビリテーションの基本報酬については、個別リハビリテーション実施加算のうち長期間継続して実施される個別リハビリテーション(80 単位/回)が包括化され、増額改定されますが、50単位以内の増額幅にとどまります。
【例】通常規模型通所リハビリテーション費(所要時間6 時間以上8 時間未満の場合)
要介護1 677 単位/日 ⇒  726 単位/日
要介護2 829 単位/日 ⇒ 875 単位/日
要介護3 979 単位/日 ⇒ 1,022 単位/日
要介護4 1,132 単位/日 ⇒ 1,173 単位/日
要介護5 1,283 単位/日 ⇒ 1,321 単位/日
短期集中個別リハビリテーション実施加算は、現行が、退院(所)日又は認定日から起算して1月以内が 120 単位/日、3月以内が 60 単位/日であるものが、改定後は、一律に 3 月以内 110 単位/日となります。

現行のリハビリテーションマネジメント加算(230 単位/月)と訪問指導等加算(550 単位/回(月1 回を限度))は、改定後は、新設のリハビリテーションマネジメント加算Ⅰ(230 単位/月)、リハビリテーションマネジメント加算(Ⅱ)(開始月から6 月以内 1,020 単位/月、開始月から6 月超 700 単位/月)に組み換え統合されます。
なお、重度療養管理加算については、 対象者が要介護3まで拡大されます。
また、通所系サービス共通(通所介護、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護)の改定事項として、送迎時に実施した居宅内介助等(電気の消灯・点灯、着替え、ベッドへの移乗、窓の施錠等)は所要時間に含められるようになります。
訪問系・通所系サービス共通の改定事項として、訪問・通所リハビリテーションの両サービスを、同一事業者が提供する場合の運営の効率化(リハビリテーション計画、リハビリテーションに関する利用者等の同意書、サービス実施状況の診療記録への記載等)のための基準の見直しが図られます。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

早朝、食のかいだしに。
まだ暗かったのが、かえってくるときには明るんでいた。
春はあけぼの。たしかに。
梅のつぼみがほのかに香った。

2015年2月12日 (木)

能救世間苦 相良観音

能救世間苦     相良観音
能救世間苦     相良観音
能救世間苦     相良観音

『文學談叢』日本詩人クラブ講演集と山宮允と昭和女子大

『文學談叢』日本詩人クラブ講演集という古書をみつけた。
目に留まったのは、乙骨太郎乙一族の記録である円交誌で名前をみかけた、吹田順助氏が上田敏について書かれている文があったからだ。
昭和33年10月10日発行。限定500部。
発行所は九段の吾妻書房、著作者は昭和女子大學内、日本詩人クラブ『文學談叢』編集委員代表山宮允、となっている。
※このなべぶたのない充は「まこと」とよむ。音読みはイン。

▽しらべたら、ウィキに以下。

山宮 允(さんぐう まこと、1890年4月19日 - 1967年1月22日)は、日本詩人英文学者

山形県出身。山形県立荘内中学校(現・山形県立鶴岡南高等学校)、第一高等学校から1915年東京帝国大学英文科卒。1914年在学中に中心となって第三次『新思潮』を創刊、ほかに豊島与志雄山本有三、井出説太郎(土屋文明)、柳川隆之介(芥川龍之介)、草田杜太郎(菊池寛)、成瀬正一久米正雄佐野文夫松岡譲がいた。1917年川路柳虹らと詩話会を結成、1918年評論集『詩文研究』を上梓する。第六高等学校教授、東京府立高等学校教授、法政大学教授を務めた。ウィリアム・バトラー・イェーツウィリアム・ブレイクの翻訳紹介を行った。1951年1月、母校である山形県立鶴岡南高等学校の校歌の作詞をする。

▽かささぎ日誌


わたしがうまれたころの詩壇。
夏目漱石と上田敏が大学で講義をもっていたんだね。
三人のひとがそれぞれ語っている話の一つが吹田順助氏のもの。
これをよむと、一族の記憶がぴったりつながる。
円交五号を転載した縁があり、こちらへ移したいとおもう。
きょうはこれで時間切れです。まだ朝ごはんたべてないよ。

平成27年度介護報酬改定(40)(41)大きくカットされる基本報酬

平成27年度介護報酬改定(41)

Share on Facebook


訪問系サービスについての減額見直しについては次の通りです。
訪問介護については、基本報酬が大きくカットされます。
身体介護が中心である場合
所要時間20 分未満 171 単位 ⇒ 165 単位
所要時間20 分以上30 分未満 255 単位 ⇒ 245 単位
所要時間30 分以上1 時間未満 404 単位 ⇒ 388 単位
生活援助が中心である場合
所要時間20 分以上45 分未満 191 単位 ⇒ 183 単位
所要時間45 分以上 236 単位 ⇒ 225 単位
通院等乗降介助 101 単位 ⇒ 97 単位

また、訪問介護員2級課程修了者であるサービス提供責任者については、
所定単位数に90/100を乗じた単位数 ⇒ 所定単位数に70/100を乗じた単位数
に見直しされます。
ただし、減算が適用される訪問介護事業所が、人員基準を満たす他の訪問介護事業所と統合し出張所(「サテライト事業所」)となる場合は、平成29年度末までの間、減算適用事業所を統合する訪問介護事業所全体について、当該減算は適用されません。

○ 訪問介護員2級課程修了者(平成25 年4 月以降は介護職員初任者研修修了者)
であるサービス提供責任者を配置していること。

訪問看護(介護予防を含む)についても、基本報酬が減額改定されます。
【指定訪問看護ステーションの場合】
20 分未満 318 単位 ⇒ 310 単位
30 分未満 474 単位 ⇒ 463 単位
30 分以上1 時間未満 834 単位 ⇒ 814 単位
1 時間以上1 時間30 分未満 1,144 単位 ⇒ 1,117 単位
ただし、病院・診療所からの訪問看護については、基本報酬が増額改定されています。
【病院又は診療所の場合】
20 分未満 256 単位 ⇒ 262 単位
30 分未満 383 単位 ⇒ 392 単位
30 分以上1 時間未満 553 単位 ⇒ 567 単位
1 時間以上1 時間30 分未満 815 単位 ⇒ 835 単位

訪問看護ステーションからの理学療法士、作業療法士、又は言語聴覚士による訪問看護は、訪問リハビリテーションと同額に減額改定(318 単位/回 ⇒  302 単位/回)されます。

訪問リハビリテーションは、基本報酬が減額改定(307単位/回 ⇒ 302単位/回)されます。
ただし、訪問介護との連携加算(300 単位/3月に1回)を組み替えたリハビリテーションマネジメント加算Ⅰ(60単位/月)、リハビリテーションマネジメント加算Ⅱ(150単位/月)が設けられていますので、訪問リハビリテーション計画の評価やリハビリテーション会議を開催している事業所については、必ずしも減額改定とはなりません。

短期集中リハビリテーション実施加算については、リハビリテーションマネジメント加算を算定していることが算定要件となります。
また、現行は、退院(所)日又は認定日から起算して1月以内は 340 単位/日で、3月以内は 200 単位/日でしたが、改定後は、1月以内であっても200 単位/日となります。

集合住宅に居住する利用者への訪問系サービスについても見直されます。
訪問介護、訪問入浴介護、夜間対応型訪問介護、訪問看護及び訪問リハビリテーションについて、以下の場合には減算されます。
(ア)事業所と同一敷地内又は隣接する敷地内の建物(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅に限る。)に居住する利用者を訪問する場合は、当該建物に居住する人数に関わらず、当該利用者に対する報酬を減算する。
(イ)上記以外の建物(建物の定義は同上)に居住する利用者を訪問する場合は、当該建物に居住する利用者が1月あたり20人以上であるものについて、新たに減算する。

平成27年度介護報酬改定(40)

平成27年度介護報酬改定は、マイナス2.27%(在宅分マイナス1.42%、施設分マイナス0.85%)です。
従って、全体としては減額改定されるものが多く、さらに新規項目の分だけ減額幅が大きくなります。
実質的な減額見直しについて、主なものをピックアップしてみます。
居宅介護支援については次の通りです。
<認知症加算及び独居高齢者加算の基本報酬への包括化>
認知症加算(150単位)と独居高齢者加算(150単位)については、介護支援専門員の基本の業務であることして基本報酬へ包括化されます。
包括化により基本報酬はアップしますが数十単位のアップにとどまります。
居宅介護支援費(1月につき)
居宅介護支援(Ⅰ)
要介護1又は要介護2 1,005 単位 ⇒ 1,042 単位
要介護3、要介護4又は要介護5 1,306 単位 ⇒ 1,353 単位
居宅介護支援(Ⅱ)
要介護1又は要介護2 502 単位 ⇒ 521 単位
要介護3、要介護4又は要介護5 653 単位 ⇒ 677 単位
居宅介護支援(Ⅲ)
要介護1又は要介護2 301 単位 ⇒ 313 単位
要介護3、要介護4又は要介護5 392 単位 ⇒ 406 単位

<特定の事業所への偏りに対する対応強化>
従前より、正当な理由なく特定の事業所へサービスが偏っていた場合、200単位の減算となっています。
現行は、偏りの割合が90%を超える場合のみの適用でしたが、改定後は80%を超える場合となります。
また、現行は、減算要件の対象サービスは訪問介護、通所介護、福祉用具貸与に限定されていますが、改定後は限定なく全てのサービスが対象となります。
<特定事業所加算の見直し>
現行は、特定事業所加算Ⅰ(500 単位)と特定事業所加算Ⅱ(300 単位)の二段階評価ですが、改定後は、特定事業所加算Ⅰ(500 単位)、特定事業所加算Ⅱ(400 単位)、特定事業所加算Ⅲ(300 単位)の三段階評価となります。
改定後は、いずれも算定要件として「法定研修等における実習受入事業所となるなど人材育成への協力体制の整備」が加わりますので、この要件が満たせない事業所は減額改定ということになります。
また、特定事業所加算Ⅰは常勤専従の主任介護支援専門員の配置要件が「1名」以上であったところが「2名」以上に変更となっています。
かわりに、中重度の利用者の占める割合要件が緩和(50%以上→40%以上)されてはいますが、「2名」以上に増員しない事業所は減額改定となります。
<介護予防支援費の基本報酬の見直し>
介護予防支援費は1月につき414単位から430単位へ増額されますが、介護予防支援費については、「介護予防・日常生活支援総合事業」が導入され、介護予防サービス計画には、指定事業所により提供されるサービスと、多様な主体により多様なサービス形態で提供される新総合事業のサービスが位置づけられますので、業務負担も増加します。
また、特段の介護報酬の裏打ちはありませんが、居宅介護支援事業所には、居宅サービス計画に位置づけた指定居宅サービス等の担当者から個別サービス計画の提出を求める業務や、地域ケア会議において個別のケアマネジメントの事例の提供の求めがあった場合には、これに協力するよう努める業務が付加されます。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

以下の、「新規項目」特集三つ、それぞれ開いてご覧ください。

平成27年度介護報酬改定(37)
平成27年度介護報酬改定(38)
平成27年度介護報酬改定(39)

▽かささぎ日誌。

きのう、拙ブログアクセス9位に入っている「西片町界隈「のて」と「まち」」に出てくる、「差配人の家があって、地代を集め、便掃の世話までしていた」というところがきになり、さはいにんを調べたり、べんそうのせわ、というんは?とぐぐったりしていると。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7375075.htmlこんなものがでてきた。いちどよんでおくべきことかも。

これも。http://matome.naver.jp/odai/2142084663851631301

ところで、介護現場を知らないが、もうかっていて普通の企業よりためこんでいるからと減額する、同時に人件費はあげなさいと命令する。。。
できないのではないだろうか。これまでのやりかたではできないことだけは間違いない。
なぜこんなことを政府はやるのか、
弱小事業所をつぶすためだそうだ。

そこで、もういちどご案内。

経営と医療のセミナー

保健医療経営大学で開催している「経営と医療のセミナー」(無料)もシーズン7となり、その最終回(シーズン7の9回目)が2月19日(木)16:20~17:50に開催されます。
シーズン7は、柳川市長の金子健次氏、数か月後に熊本市長になられた大西一史氏、元福岡県保健医療介護部長の平田輝昭氏、ヨコクラ病院の事務部長の安武昭彦氏など、錚々たる顔ぶれの講師陣でした。
最終回は私の番で、「病院完結型医療から地域包括ケアへ:介護報酬改定をひかえて」が演題です。
介護報酬改定情報を交え、医療政策の方向性について解説したく思います。
誰でも無料で聴講できますが、会場整備の都合上、予約していただければ有り難いです。
(予約は保健医療経営大学事務局(0944-67-7007)まで

2015年2月11日 (水)

経営と医療のセミナー/シーズン7のご案内

経営と医療のセミナー

Share on Facebook


保健医療経営大学で開催している「経営と医療のセミナー」(無料)もシーズン7となり、その最終回(シーズン7の9回目)が2月19日(木)16:20~17:50に開催されます。
シーズン7は、柳川市長の金子健次氏、数か月後に熊本市長になられた大西一史氏、元福岡県保健医療介護部長の平田輝昭氏、ヨコクラ病院の事務部長の安武昭彦氏など、錚々たる顔ぶれの講師陣でした。
最終回は私の番で、「病院完結型医療から地域包括ケアへ:介護報酬改定をひかえて」が演題です。
介護報酬改定情報を交え、医療政策の方向性について解説したく思います。
誰でも無料で聴講できますが、会場整備の都合上、予約していただければ有り難いです。
(予約は保健医療経営大学事務局(0944-67-7007)まで

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

数日間わがぱそこんが反旗を翻していた。

画面が真っ暗になるブラックアウト状態でした。

だから最もキモである部分を転載していない。

もうしわけない。

ところで。

関係ないが、なぜきもはキモなんだろ。
肝臓がなぜキモなの?

それは。
肝臓だけが再生能力があるから。(ってなにかでよんだけどさ。ふにおちん。

2015年2月10日 (火)

ロールシャッター作動域

ロールシャッター作動域

ぢ

2015年2月 9日 (月)

今日のおやつ

今日のおやつ

働く切手のキティちゃん

働く切手のキティちゃん

広川町よしつねの信号

広川町よしつねの信号

2015年2月 6日 (金)

西鉄バス、八女行き

西鉄バス、八女行き

ほけんやさんのくちぐるまに乗って

ほけんやさんのくちぐるまに乗って

地域医療構想策定ガイドライン(16)地域医療構想の実現に向けたPDCA

地域医療構想策定ガイドライン(16)

Share on Facebook


地域医療構想の実現に向けた検討会の見解は次の通りです。
5.地域医療構想の実現に向けたPDCA
○医療計画については、昨年度に策定された第6次医療計画からPDCA サイクルを機能させることを都道府県に求めているところであり、平成26年3月には厚生労働省から具体的な進め方に関する研究会報告が示されているところである。地域医療構想についても同様に、都道府県は、地域医療構想の実現に必要な事業の進捗評価を定期的に実施し、必要に応じて施策の見直しを図るなど、以下のようにPDCA サイクルを効果的に機能させる。
1) 指標等の設定
地域医療構想を策定する際に抽出した地域の課題ごとに、指標となるデータを設定し、地域の医療提供体制の現状を把握する。その際、都道府県担当者のみならず、地域の医療事情に精通し、かつ統計学、疫学、公衆衛生等の知見を有する学識経験者や実際に医療を提供する者や地域住民が関与し、検討する。
なお、指標となるデータには、以下のものが考えられる。
① 病床機能の各区分及び在宅医療に関する整備状況
② 主要な疾病における区域内の完結状況
③ 人材の充足状況
2) 指標等を用いた評価
課題ごとの目標や指標を用いて、計画期間内に、達成可能な状況で進捗しているかについて確認する。進捗状況が芳しくない場合には、その原因について考察を行う。目標設定が適切でない場合には、修正を検討する。
3) 評価に基づく地域医療構想等への反映
課題ごとの進捗状況を踏まえ、計画期間の中で、どのように目標を達成していくかを確認する。必要に応じて、地域医療構想の追記や削除、修正を行い、より実効性のある地域医療構想への発展を目指す。
4) 住民への公表
医療を受ける当事者である住民が、医療提供体制を理解し、適切な受療行動をとるためには、計画の評価や見直しの客観性及び透明性を高める必要があることから、ホームページ等で住民に分かりやすく公表する。公表に当たっては、ホームページの情報を見る働きかけを多方面から行うとともに、インターネットにアクセスできない住民向けに紙媒体での配布も準備する。
○地域医療構想を実現するための施策において、地域医療介護総合確保基金を活用した事業については、都道府県計画に位置付けることとなるが、地域医療構想の目標等と連動しつつ、基金が適切に活用されたことが確認できる評価指標を設定する必要がある。将来のあるべき医療提供体制を目指すものとして、地域医療構想を含む医療計画と都道府県計画
の方向性は一致しており、共通化し得る評価指標は共有するなど効率化も考慮する。
○このようなPDCA サイクルを推進するのは直接的には都道府県職員であり、データ等を有効に活用し、現状分析や課題把握、進捗管理を適切に行うためには、各都道府県の医療計画策定担当者が研修等を通じて専門的知識や技術を習得する必要がある。都道府県は、担当者を積極的に研修等に参加させ、さらには職員間の知識・技術の共有や引継ぎ等が円滑に実施されるような体制整備を図る必要がある。
○また、これらの取組には、医師会等の団体や、大学等の学識経験者、保険者など多くの都道府県内の関係者の参画を得て行うべきものであることから、データの利活用も含め、条例等による適切な手続をとることや、研修を行うことにより、体制を構築する必要がある。なお、厚生労働省においても、都道府県に対して技術的助言を含めた必要な支援を行うこととする。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

昨夜は仕事がなかなか終わらず、できあがったのは十一時近くになった。
けさ1の便で沖縄行き大型スチコンを仕上げなければならなかった。
残業予定申請書には20:45までと書いていたが、読みが甘かった。
いちど蓋で覆ったあとで、耐熱ガードを付け忘れていたことにきづき、再度あけて取り付ける。
途中、月9ドラマの長谷川ひろきと漫画家志望女子とのやりとりを思い出してクククっ。「こんなしょうもない展開にコマ送り何個つかってんだ」となじりつつ、その漫画をちらみさせてくれたんだけどね。おかしくておかしくて。
だけど思い出し笑いも、老いの身には限界。
段々ときつくて、もうあしたにします、かえります、
とボスに云ったら、明日の朝には別口があるといわれる。
このラインの梱包係りはわたししか、いない。
黙々と一心不乱に作業。
さいごは、
おおよくやったね、がんばった、えらいぞ!
と、自分を称えて、着替えもせずそのまま帰宅。

で。

以下はつけたし。

おもったんだけどもさ。
きのうかいた、佐賀の熱血職員さんのはなしで、もっとも感じたのは、全体を見渡せる県の職員がこころから動けば、医師でなくても制度でもって何人もの人をたすけることができるのだ、ということ。
そしてそして、その一個人がうごくのを周りの人たちはやっかんだりせず、見守り、賞賛し、積極的に推進していく。これはとってもすばらしい組織のありかたです。
結果、それをネットでみて、影響をうけて、さらに推進してくれる協力者まで現れました。
ネットでつながれた社会があっても、火事場のような救急医療で、必要な情報網をどう構築すれば隊員さんがつながれるのか、これはやさしいようでとっても困難なことだったろう。
じゃまだ、部外者はどいてくれ!の現場世界ですから。

それとおなじで、あいしる国(なぜか、いすらむ国の別名はこう)との付き合い方も、日本はおうべいとは別に、おめでたくとも、のうてんきでも、平和的な方法が、かんがえられるのではないだろうか。

やおいかんけれども、やおよろずの神の国だからです。

2015年2月 5日 (木)

地域医療構想策定ガイドライン(15) 協議の場と一個人のしごとと

地域医療構想策定ガイドライン(15)

Share on Facebook


地域医療構想調整会議についての検討会の見解は次の通りです。
4.協議の場(地域医療構想調整会議)の設置・運営について
○都道府県は、構想区域等ごとに、地域医療構想調整会議を設け、関係者との連携を図りつつ、将来の病床数の必要量を達成するための方策その他の地域医療構想の達成を推進するために必要な協議を行うものとする。
○地域医療構想調整会議を円滑に運営し、効果的に活用するためには、地域医療構想の策定段階から設置し、関与させることが望ましい。
1)議事について
地域医療構想調整会議の議事の具体的な内容については、都道府県において地域の実情に応じて定めるものとする。特に優先すべき議事については、地域医療構想において定められた将来のあるべき医療提供体制を念頭に置いた上で、地域の医療機関の取組の進捗状況を確認し、関係者と事前に協議を行い決定する。
(1)主な議事
各医療機関における病床の機能の分化及び連携は自主的に進められることが前提となっており、地域医療構想調整会議では、その進捗状況を共有するとともに、構想区域単位での必要な調整を行うことになる。
具体的には、病床機能報告制度による各医療機関の報告内容と地域医療構想で推計された必要病床数とを比較し、地域において優先して取組むべき事項に関して協議する。協議に当たっては、地域医療介護総合確保基金の活用についても検討の対象となる。
このほか、在宅医療を含む地域包括ケアシステム、医療従事者の確保、診療科ごとの連携など、地域医療構想の達成の推進に関して協議すべき事項があるときは、個別の議事の設定も検討する。
以上のことを踏まえ、おおむね次のような議事が想定される。
① 地域の病院・有床診療所が担うべき病床機能に関する協議
② 病床機能報告制度による情報等の共有
③ 都道府県計画(地域医療介護総合確保基金の年度ごとの事業計画)に盛り込む事業に関する協議
④ その他の地域医療構想の達成の推進に関する協議
(2)議論の進め方
地域医療構想調整会議において病床の機能の分化及び連携に関する議論をする場合における議論の進め方の例を以下に示す。なお、必ずしもこのとおり行うことを求めるものではない。
ⅰ 地域の医療提供体制の現状と将来目指すべき姿の認識共有
病床機能報告制度による情報や既存の統計調査等で明らかとなる地域の医療提供体制の現状と、地域医療構想で示される各医療機能の将来の医療需要と必要病床数について、地域医療構想調整会議に参加する関係者で認識を共有。
ⅱ 地域医療構想を実現する上での課題の抽出
地域の医療提供体制の現状を踏まえ、地域医療構想を実現していく上での課題について議論。
ⅲ 具体的な病床の機能の分化及び連携の在り方について議論
例えば、ある構想区域において、回復期機能の病床が不足している場合、それをどのように充足するかについて議論。
現在、急性期機能や回復期機能を担っている病院関係者等、都道府県が適当と考えて選定した関係者の間で、回復期機能の充足のため、各病院等がどのように役割分担を行うか等について議論。
ⅳ 地域医療介護総合確保基金を活用した具体的な事業の議論
ⅲで議論して合意した事項を実現するために必要な具体的事業について議論。地域医療介護総合確保基金を活用する場合には、当該事業を基金に係る都道府県計画にどのように盛り込むか議論し、都道府県において必要な手続を進める。
(3)その他
上記(1)・(2)の通常の開催の場合のほか、医療機関が開設・増床等の許可申請をした場合又は過剰な医療機能に転換しようとする場合には、医療法上、都道府県知事は、当該医療機関に対し、地域医療構想調整会議における協議に参加するよう求めることができることとされており、その際には、当該許可申請の内容又は転換に関する協議が行われることになる。
2)開催時期について
病床の機能の分化及び連携等に関する協議が行われる場合には、地域の実情に応じて、随時開催することが基本となるが、病床機能報告制度による情報等の共有や基金に係る都道府県計画に関する協議が行われる場合には、通年のスケジュールがある程度定まっていることから、定期的に開催することが考えられる。
なお、こうした通常の開催の場合のほか、医療機関が開設・増床等の許可申請をした場合又は過剰な医療機能に転換しようとする場合にも、随時開催する。
3)設置区域等について
(1)基本的考え方
地域医療構想調整会議は、地域医療構想の達成を推進するために必要な協議が行われる場であることから、構想区域ごとに設置することを原則とする。
一方で、構想区域内の医療機関の規模・数等は多様であり、地域によっては構想区域での地域医療構想調整会議の設置・運営が困難な場合も想定されることから、こうした事情を勘案し、都道府県知事が協議をするのに適当と認める区域で設置することも可能とする。
(2)柔軟な運用
都道府県においては、地域の実情に鑑み、次のような柔軟な運用を可能とする。
① 広域的な病床の機能の分化及び連携が求められる場合における複数の地域医療構想調整会議の合同開催(複数の都道府県により合同開催される場合を含む。)
② 議事等に応じ、設置される区域から更に地域・参加者を限定した形での開催
③ 圏域連携会議など、既存の枠組みを活用した形での開催
4)参加者の範囲・選定、参加の求めに応じない関係者への対応
(1)参加者の範囲・選定
地域医療構想調整会議に参加する関係者については、医師会、歯科医師会、病院団体、医療保険者を基本とする。なお、医療保険者については、必要に応じ、都道府県ごとに設置された保険者協議会に照会の上、選定するものとする。
その上で、地域医療構想調整会議における協議をより効果的・効率的に進める観点から、都道府県は、議事等に応じて、参加を求める関係者(代表性を考慮した病院・診療所、地域における主な疾病等の特定の診療科等に関する学識経験者、薬剤師会、看護協会、市町村など)を柔軟に選定することとする。なお、関係者の選定に当たっては、公平性・公正性に留意するものとする。
また、開設・増床等の許可申請の内容や過剰な医療機能への転換に関する協議が行われる場合には、その当事者及び利害関係者等に限って参加することも考えられる。
なお、議長等については、参加者の中から地域の実情に応じて、保健所長等の都道府県の関係機関のほか、医師会、病院団体等の代表などから選出されることになる。その際、原則として、案件によらず同一者とした上で、議事によっては利益相反が生じ得ることから、その場合の代理者の規定をあらかじめ定めておくこととする。
一方、地域医療構想調整会議の参加を求めなかった病院・有床診療所に対しても、都道府県は、書面・メールでの意見提出などにより、幅広く意見表明の機会を設けることが望ましい。
(2)下部組織の設置
急性期医療に係る病床の機能の分化及び連携や地域包括ケアシステムの推進など、特定の議題に関する協議を継続的に実施する場合には、地域医療構想調整会議の下に専門部会等を設置し、当該議題の関係者との間でより具体的な協議を進めていく方法も考えられる。
(3)公表
地域における医療提供体制の構築に当たっては、地域住民や多くの医療関係者の協力が不可欠であるため、地域住民等に対する協議の透明性の観点から、患者情報や医療機関の経営に関する情報を扱う場合等は非公開とし、その他の場合は公開とする。また、協議の内容・結果については、原則として、周知・広報する。
(4)参加の求めに応じない関係者への対応
参加を求めたにもかかわらず、正当な理由なく地域医療構想調整会議に参加しない関係者への対応として、都道府県知事は、開設・増床等の許可申請をした医療機関が参加しない場合には当該許可に条件を付すること、過剰な医療機能に転換しようとする医療機関が参加しない場合には地域医療構想調整会議の協議が調わなかった場合と同様の措置(都道府県医療審議会への出席・説明を求め、都道府県医療審議会の意見を聴いた上での転換中止の命令(公的医療機関等以外の医療機関には要請))を講ずることが考えられる。
5)合意の方法及び履行担保
(1)合意の方法
地域医療構想調整会議において合意された事項には医療機関の経営を左右する事項が含まれている場合が想定されることから、合意に当たっては、都道府県と関係者との間で丁寧かつ十分な協議が行われることが求められる。
また、特に地域の病院・有床診療所が担うべき病床機能及び病床数等の合意に当たっては、通常の議事録の作成に加え、関係者の合意を確認し得る書面を作成しておくことが適当である。
(2)履行担保
関係者の合意事項の履行を担保するため、都道府県知事は、関係者が正当な理由なく合意事項を履行しない場合には、地域医療構想調整会議における協議が調わないときと同様の措置(都道府県医療審議会の意見を聴いた上での不足している医療機能に係る医療の提供等の指示(公的医療機関等以外の医療機関には要請))を講ずることが考えられる。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽一県職員のなしたこと

救急医療の崩壊をなくすために。

救急医療での受け入れ先のたらいまわしをなくす、との固い決意のもと、どうしたらいいか、一人で考え、あちこち現場をを動き回って調べ、救急現場にiパッド導入をきめ、それを用いて受け入れ先を素早くきめるシステム一式を考案し、以前より格段に情報の流れをよくした一公務員のルポをたまたま先日テレビでみました。
えんじょうじ、という名前の佐賀県庁の一職員。

119番通報から病院搬送までの時間は毎年のように過去最長を更新している。
そこで、彼はじっさいに頼み込んで救急車にのせてもらって、現場を肌でしった。
(ここのところが、やはり一番すごいとおもった。)
日本初! 県内すべての救急車にiPadを配備!

くわしくは、ここをhttp://www.innervision.co.jp/feature/mobiledevice/201112

さらに、それをネットで遠い地で知って鼓舞されてシステム導入した東北の県職員が、ipadでは重すぎると、携帯端末に改良してくれる。
熱意は伝わる、ハートがあつい。

佐賀県、すごかね。
あたしゃ、夫が佐賀にたんしんふにんしてたとき、いろんな書類をとるのに、あそこは自動販売機があったことに非常に驚いた記憶があります。

円城寺雄介
◎略歴
(えんじょうじ ゆうすけ)
2001年佐賀県庁入庁。道路・河川整備業務,金融監督業務,人材育成業務といった職場を経て,2010年から救急医療担当。2008~2009年に早稲田大学大学院マニフェスト研究所人材マネジメント部会にて人が生き生きと働くことができる人材マネジメントを学ぶ。2011年度は,国際モダンホスピタルショウ2011,アジアメディカルショー2011,SoftBankDays 2011,BITS2011など企業での講演依頼も多数受けている。

朝日新聞、やっぱすっきやねん。

朝日新聞、やっぱすっきやねん。

2015年2月 4日 (水)

地域医療構想策定ガイドライン(14) 実現に向けた取組について

地域医療構想策定ガイドライン(14)

Share on Facebook


地域医療構想の策定後の、実現に向けた取組についての検討会の見解は次の通りです。
1)基本的な事項
○都道府県は、構想区域等ごとに、医療関係者、医療保険者その他の関係者との協議の場(以下「地域医療構想調整会議」という。)を設け、関係者との連携を図りつつ、将来の病床数の必要量を達成するための方策その他の地域医療構想の達成を推進するために必要な協議を行うものとする。
地域医療構想調整会議の具体的な設置・運営については、「4」にその取扱いを示す。
○地域医療構想調整会議のほか、以下のとおり、地域医療構想の各医療機関の自主的な取組を行うこと、また、都道府県がこれらの医療機関の自主的な取組を推進するための支援等を行うことも重要である。
2)各医療機関
○各医療機関は、自らの行っている医療内容や、体制に基づき、将来目指していく医療について検討を行う。
○その上で、自院内の機能分化を進める際には、病床機能報告制度により、同一構想区域における他の医療機関の各機能の選択状況等を把握することが可能になる。
○更に、地域医療構想により、構想区域における医療機能ごとの平成37 年(2025 年)における必要病床数も把握することが可能になる。
これら2つの情報(データ)を比較したり、別紙に掲げる他の情報を参考にして、自院内の医療機能の地域における相対的位置付けを客観的に把握した上で、以下のような自主的な取組をまずは進めることが可能となる。
○まず、現在は、様々な病期の患者が個々の病棟に入院しているが、各病棟について、高度急性期から慢性期までの選択を行った上で、病棟単位での患者の収れんや、それに応じた必要な体制の構築や人員配置を検討する。
○併せて、自主的な取組を踏まえ、地域医療構想調整会議を活用した医療機関相互の協議により、地域における病床の機能の分化と連携に応じた自院の位置付けを確認する。
例えば、がん入院医療の役割を臓器別に分担すること、回復期のリハビリテーション機能を集約化すること、療養病床について在宅医療(居宅、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、その他、医療を受ける者が療養生活を営むことができる場所であって、医療提供施設以外の場所における医療)への転換を進めること等が挙げられる。
○以上の取組を受け、次年度の病床機能報告への反映や地域医療介護総合確保基金の活用を検討し、更なる自院の運営の改善と地域における役割の明確化を図る。
3)都道府県
○医療機関の自主的な取組及び医療機関相互の協議により、病床の機能の分化及び連携や将来のあるべき医療提供体制を実現するためには、地域の医療提供体制の確保に責任を有する都道府県が、その役割を適切に発揮する必要がある。
○このため、医療機関への情報提供を含め、都道府県において、以下の各段階における取組を行うことを原則とする。
(1)病床機能報告による現状と地域医療構想における必要病床数との比較
都道府県は、病床の機能の分化及び連携について、まずは病床機能報告制度によって、各医療機関が担っている医療機能の現状を把握・分析する。
その結果を踏まえ、地域医療構想において定める構想区域ごとの各医療機能の将来の医療需要と必要病床数とを、地域全体の状況として把握する。
(2)各医療機能における個別医療機関の状況の把握
各医療機関が地域における自院の位置付けの把握を容易に把握することができるよう、医療機能ごとに個別の医療機関の状況を整理する必要がある。
病床機能報告制度では、具体的な医療の内容に関し比較の参考となる項目が報告されていることから、これらを基に、各医療機関が転換の検討に資する資料・データを作成する。
(3)地域医療構想調整会議の促進に向けた具体策の検討
地域における各医療機関が担っている医療の状況を基に、医療機関相互の協議を促進することとするが、そのためには、「2)」を基に各医療機関の自主的な取組を改めて促進することが必要となる。
以上のことを踏まえ、必要に応じて地域医療構想調整会議の開催により、医療機関相互の協議を進め、不足している医療機能への対応(過剰となると見込まれる医療機能からの転換を含む)について、具体的な対応策を検討し、提示する。
その際、地域医療介護総合確保基金の活用も検討することとなるが、早い段階で2025 年までの各構想区域の整備計画を策定することが望ましい。
(4)2025 年までのPDCA
整備計画が策定できていない段階においては、各医療機関が地域における位置付けを検討し、病棟ごとに担う医療機能とそれに応じた対応を行うことを促進する必要がある。
また、整備計画を策定したとしても、各医療機関における状況の変化等により計画どおり進めることが困難又は不適当な場合も考えられる。
このため、2025 年まで毎年、検証を行い、整備計画の変更も含め、地域医療構想の実現を図っていく必要がある。
○上記(1)から(4)について、1年における主な作業時期を以下に示すが、都道府県において、地域の実情に応じて柔軟に対応することが望ましい。

(参考)地域医療構想策定後の年間スケジュールのイメージ
3月  病床機能報告制度の集計結果の提示
3月~ 医療機関の自主的な取組
地域医療構想調整会議
※可能な限り、次期病床機能報告制度に間に合うように、10 月までに上記の対応を行う。
10月 病床機能報告制度における報告
年内  各構想区域における対応を踏まえた基金の都道府県計画(案)の取りまとめ
2月  都道府県定例議会への次年度当初予算案に基金の予算を計上

保健医療経営大学 学長ブログ転載

▽かささぎ日誌

昨日ご紹介の広瀬謙次郎氏ですが、いろいろとたいへん興味深い。
戦時中の度重なる臨死体験からアカシックレコードにふれられた方。

1月のアクセス

おわびとお礼;

かささぎの旗へのご訪問に感謝申し上げます。

12月のアクセス解析を怠ってしまいました。
どうもすみませんでした。

本日、しごとの休み時間に訪問組織名をみておりましたら、あらためてさまざまな大学からのアクセスが多いことに気づかされました。こんなにたくさんの大学があったのかとおどろきます。
それもこれも、保健医療経営大学の橋爪学長のブログ記事を紹介しているからでございます。おおきな視野をありがとうございます。

今後とも、アクセス解析はつづけます。

時間が許せば、生ログからの紹介をやりたいのですが、なかなか。

ではことしもどうぞよろしくおねがいいたします。

アクセス数詳細

 
日付PVVisitUU
01/01(木) 174 133 123
01/02(金) 241 153 140
01/03(土) 173 135 131
01/04(日) 241 174 164
01/05(月) 307 213 194
01/06(火) 356 237 221
01/07(水) 305 244 226
01/08(木) 299 233 210
01/09(金) 254 186 167
01/10(土) 253 179 164
01/11(日) 337 203 178
01/12(月) 355 253 226
01/13(火) 347 240 203
01/14(水) 323 230 208
01/15(木) 446  274 249
01/16(金) 373 236 213
01/17(土) 234 183 173
01/18(日) 257 180 160
01/19(月) 372 283 260
01/20(火) 357 258 230
01/21(水) 301 217 204
01/22(木) 308 242 222
01/23(金) 323 223 210
01/24(土) 237 176 164
01/25(日) 221 162 150
01/26(月) 374 224 213
01/27(火) 306 219 197
01/28(水) 307 204 188
01/29(木) 386 253 230
01/30(金) 291 229 209
01/31(土) 288 189 165

ページビュー数ランキング全デバイス

閲覧数の多いページをランキング形式で表示します。
No.タイトルPV入口回数平均ページ滞在時間直帰率
1 かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/
[過去の足あと] 1,423 821 2分6秒 56.2 %
2 病気がウツルというときの漢字は?:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-dab5.html
[過去の足あと] 340 317 4分35秒 93.1 %
3 組織としてのゴールデンボンバー(3)  喜矢武豊という天才的プロデューサ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-afe1.html
[過去の足あと] 201 159 49秒 79.2 %
4 31文字倉庫: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_39b3.html
[過去の足あと] 147 88 17秒 11.4 %
5 診療報酬のおおもとにある人員配置基準数を求める数式: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-ef0b.html
[過去の足あと] 144 135 5分33秒 94.1 %
6 海軍少尉大石政則 その人格と品格:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_7093.html
[過去の足あと] 134 107 4分47秒 88.8 %
7 (not provided)
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-a188.html
[過去の足あと] 133 33 3分17秒 24.2 %
8 世界の終わりの歌う『幻の命』談義(精神科医とその患者かささぎ):かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-3eed.html
[過去の足あと] 120 105 9分 88.6 %
9 平成24年診療報酬・介護報酬改定(169)            介護保...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-5d28.html
[過去の足あと] 94 77 4分29秒 90.9 %
10 平成27年度介護報酬改定(35) マイナス2.27%改定の根拠: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-7d40.html
[過去の足あと] 93 39 1分39秒 82.1 %
11 医療保険制度改革の議論再開: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-320e.html
[過去の足あと] 80 6 4分52秒 50.0 %
12 西片町界隈「のて」と「まち」: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_71f7.html
[過去の足あと] 73 65 3分24秒 93.8 %
13 幻の命(3)  各宗教における妊娠中絶:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-27c6.html
[過去の足あと] 72 63 4分13秒 90.5 %
14 小椋佳コンサート in Yame とイマジンドラゴンズのイッツタイム: ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/in-yame-4042.html
[過去の足あと] 66 59 4分58秒 93.2 %
15 高良山十景歌 6 中谷の紅葉その1         柳原侍従秀光の漢詩:...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-8993.html
[過去の足あと] 58 2 6分29秒 50.0 %
16 かささぎの旗:
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/
[過去の足あと] 55 44 1分31秒 77.3 %
17 一般病棟入院基本料(15対1)について~医療法標準数ぎりぎりの基準:かさ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-e1e0.html
[過去の足あと] 53 49 3分37秒 89.8 %
18 随想・風媒花7『青嵐』 岩坪英子:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-4b17.html
[過去の足あと] 49 46 8分39秒 93.5 %
19 紅白で感動したうた:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-0740.html
[過去の足あと] 49 28 1分13秒 89.3 %
20 チキン南蛮弁当: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-c7cc.html
[過去の足あと] 48 16 2分11秒 6.3 %
21 おうたい三番: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-cb84.html
[過去の足あと] 47 37 3分 86.5 %
22 かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/cat184450/
[過去の足あと] 46 23 55秒 78.3 %
23 ドイツの社会保障制度(2)                日本がお手本と...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-e989.html
[過去の足あと] 45 34 4分23秒 79.4 %
24 ひこさん: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-7bd4.html
[過去の足あと] 40 0 38秒 0.0 %
25 笠塔婆の苔もゆかしき富貴寺かな: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-e151.html
[過去の足あと] 39 0 1分39秒 0.0 %
26 平成26年度診療報酬改定の動向(27) ポストアキュート、サブアキュート...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-2e73.html
[過去の足あと] 38 34 2分34秒 91.2 %
27 平成27年度介護報酬改定(17)通所介護の報酬・基準について(案): か...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-68fe.html
[過去の足あと] 38 27 2分42秒 70.4 %
28 平成27年度介護報酬改定(28)(29)地域区分/居宅介護支援: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-bd90.html
[過去の足あと] 35 28 52秒 85.7 %
29 黒ラベル、美味しかったー: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-39c2.html
[過去の足あと] 35 0 1分47秒 0.0 %
30 『親鸞聖人における宿縁の意義』 その1       遠慶宿縁:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-c492.html
[過去の足あと] 35 24 1分44秒 79.2 %
31 国宝富貴寺へ行ける!: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-2ed4.html
[過去の足あと] 34 8 2分52秒 25.0 %
32 かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_49d4.html
[過去の足あと] 34 30 7分22秒 90.0 %
33 水神への接近 4 八女の中島氏: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-37ef.html
[過去の足あと] 33 25 7分36秒 84.0 %
34 平成26年度診療報酬改定の動向(163) DPCに関する疑義照会:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-6c4d.html
[過去の足あと] 33 33 0秒 100.0 %
35 かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/cat37968752/
[過去の足あと] 33 6 1分42秒 100.0 %
36 写ってない人は撮れませんでした:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-11c2.html
[過去の足あと] 33 3 4分44秒 33.3 %
37 調一族の血 ー しらべさんからの手紙1:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-612c.html
[過去の足あと] 32 30 3分5秒 73.3 %
38 元旦から猛吹雪: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-7326.html
[過去の足あと] 32 16 1分16秒 62.5 %
39 立花町の盛弘鍛冶工場の包丁: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-a1d9.html
[過去の足あと] 31 24 3分42秒 83.3 %
40 国民健康保険の財源(5) 前期高齢者交付金と退職者医療制度の順次廃止: ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-5d56.html
[過去の足あと] 30 27 47秒 77.8 %
41 あまおうメロンパン、おいしー!:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-d962.html
[過去の足あと] 30 5 2分58秒 40.0 %
42 平成27年度介護報酬改定(25)(26)短期入所生活介護・短期入所療養介...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-14a3.html
[過去の足あと] 30 22 2分50秒 77.3 %
43 かささぎの旗:
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/
[過去の足あと] 30 2 51秒 50.0 %
44 八女農高みらい館での写真いま遺影となりて吾に問ひかく   :かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-c99c.html
[過去の足あと] 29 27 32秒 81.5 %
45 すみちゃん、三人姉妹風に: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-0713.html
[過去の足あと] 27 2 44秒 50.0 %
46 かささぎ工場カレンダー:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-9fac.html
[過去の足あと] 27 0 4分18秒 0.0 %
47 イギリスの社会保障制度(1)               ゆりかごから墓...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-9eaa.html
[過去の足あと] 26 26 0秒 100.0 %
48 一般病棟の入院基本料(特別入院基本料)について: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-04d6.html
[過去の足あと] 26 25 15秒 96.0 %
49 第6次医療法改正(1)                 これまでの医療法...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-8db7.html
[過去の足あと] 26 18 3分28秒 61.1 %
50 親鸞聖人と安楽房遵西上人~古田武彦氏への疑問 2:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-7d43.html
[過去の足あと] 25 24 1分47秒 87.5 %
51 八女郡黒木町:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_5d6b.html
[過去の足あと] 25 17 44秒 82.4 %
52 平成27年度介護報酬改定(18)通所リハビリテーション・訪問リハビリテー...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-bd7b.html
[過去の足あと] 24 15 5分15秒 66.7 %
53 今日のアクセス生ログから: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-46d5.html
[過去の足あと] 24 20 1分34秒 80.0 %
54 後発医薬品の使用促進(2)  安定供給マニュアルの作成: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-0019.html
[過去の足あと] 23 23 0秒 100.0 %
55 国民健康保険の財源(6) 保険の保険ー共同事業という名のお財布: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-328a.html
[過去の足あと] 23 22 18秒 90.9 %
56 猫屋敷で買った何でも入るバッグ: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-8a7a.html
[過去の足あと] 23 0 1分18秒 0.0 %
57 浜寺俘虜収容所のロシア兵             あるユダヤ人捕虜と日本...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-de1a.html
[過去の足あと] 23 22 22分28秒 95.5 %
58 組織としてのゴールデンボンバー(最終稿)  樽美酒研二氏のエンターテイメ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-f8f9.html
[過去の足あと] 23 19 1分 89.5 %
59 かささぎの旗: 地域学
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/cat33837438/
[過去の足あと] 21 19 46秒 100.0 %
60 かささぎの旗:
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/
[過去の足あと] 21 16 22秒 87.5 %
61 安西均の詩を二編:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_e5d5.html
[過去の足あと] 21 13 45秒 92.3 %
62 組織としてのゴールデンボンバー(4)  歌広場淳氏の振り付け:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-2044.html
[過去の足あと] 21 18 1分17秒 94.4 %
63 かささぎの旗:
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/
[過去の足あと] 20 15 2分46秒 66.7 %
64 国東塔と薩摩塔: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-77b5.html
[過去の足あと] 20 2 1分16秒 50.0 %
65 平成26年度診療報酬改定の動向(109) 電子レセプト請求の義務付け: ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-1003.html
[過去の足あと] 20 13 2分12秒 69.2 %
66 フィンランドの社会保障制度                   学力世界...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-fef0.html
[過去の足あと] 20 16 6分5秒 81.3 %
67 医療従事者の給与(3)  医療職種ごとの賃金比較その2: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-9194.html
[過去の足あと] 20 20 0秒 100.0 %
68 組織としてのゴールデンボンバー(2) 鬼龍院氏の経歴に学ぶ:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-bd84.html
[過去の足あと] 20 8 2分2秒 87.5 %
69 人口動態の動向(6) 乳児死亡率の低さナンバーワンをスウェーデンに奪われ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-f48e.html
[過去の足あと] 19 18 21秒 83.3 %
70 深まる七支刀の謎   語録30!: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-a732.html
[過去の足あと] 19 15 2分15秒 93.3 %
71 地域包括ケア病棟(3)(4)地域包括ケア病棟入院料と看護体制:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-ddcd.html
[過去の足あと] 19 18 3分34秒 83.3 %
72 平成26年度診療報酬改定の動向(158)        7対1入院基本料...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-305a.html
[過去の足あと] 19 18 31秒 94.4 %
73 つぎの社会保障制度に関する試験問題が、解けますか。  乙四郎元官僚語録:...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-c501.html
[過去の足あと] 18 16 7分59秒 87.5 %
74 整骨院の助手のしごと。:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-6b65.html
[過去の足あと] 18 18 0秒 100.0 %
75 医師数の推移 ~ 毎年医学部40校分もの医師が増えている!: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/40-8df4.html
[過去の足あと] 18 14 1分54秒 78.6 %
76 平成27年度介護報酬改定(11)経口維持の管理費など: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-7dea.html
[過去の足あと] 17 16 3分41秒 93.8 %
77 地域包括ケア病棟(5)  施設基準と人員配置: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-563b.html
[過去の足あと] 17 16 0秒 100.0 %
78 親鸞聖人と法本坊行空上人 三  八女星野の高野堂に名を残す行空上人: か...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-1836.html
[過去の足あと] 17 7 4分59秒 71.4 %
79 これ: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-782a.html
[過去の足あと] 17 0 29秒 0.0 %
80 病院報告(2)                     病院外来患者数が...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-52a0.html
[過去の足あと] 17 15 54秒 86.7 %
81 ここら辺の田舎の人(樽美酒研二さん)が、時代の最先端をいく不思議さよ。談...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-b9ab.html
[過去の足あと] 16 13 5分21秒 84.6 %
82 口蹄疫の正しい知識(4)ワクチン接種の功罪  :かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-3e5f.html
[過去の足あと] 16 14 3分22秒 85.7 %
83 平成27年度介護報酬改定(23) 認知症対応型共同生活介護: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-aaef.html
[過去の足あと] 16 15 56秒 80.0 %
84 宇佐神宮の黒男神社: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-070e.html
[過去の足あと] 16 1 1分25秒 0.0 %
85 橋本多佳子句集『紅絲』: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_fc35.html
[過去の足あと] 16 13 7分50秒 76.9 %
86 平成27年度介護報酬改定(36) 改定の全体像: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-6a0a.html
[過去の足あと] 15 11 18秒 81.8 %
87 平成24年診療報酬・介護報酬改定(47)         デイケアとデイ...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-84f0.html
[過去の足あと] 15 12 8秒 83.3 %
88 あまおうミルク大福:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_3e2e.html
[過去の足あと] 15 13 6分8秒 100.0 %
89 平成26年度診療報酬改定の動向(108) ハイケアユニット入院医療管理料...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-151a.html
[過去の足あと] 15 14 1分3秒 85.7 %
90 かささぎの旗:
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/
[過去の足あと] 15 14 29分47秒 92.9 %
91 平成26年度診療報酬改定の動向(143) (144) 新たに設けられる「...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-f7a9.html
[過去の足あと] 15 14 1分42秒 92.9 %
92 ベートーヴェンのテンペストと南こうせつの夢一夜: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-9f95.html
[過去の足あと] 15 14 1分7秒 92.9 %
93 (not provided)
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-b86f.html
[過去の足あと] 15 14 11分4秒 92.9 %
94 かささぎの旗: 大石政則日記
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/cat16135566/
[過去の足あと] 14 10 1分2秒 100.0 %
95 かささぎの旗: 音楽
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/cat184458/
[過去の足あと] 14 10 36秒 90.0 %
96 平成27年度介護報酬改定(21)集合住宅におけるサービス提供: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-3157.html
[過去の足あと] 14 12 42秒 91.7 %
97 父の祖里にて  「転法輪山明永寺の歴史」: かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-2eaf.html
[過去の足あと] 14 12 3分12秒 83.3 %
98 平成22年度診療報酬改定(42)           在宅移行早期加算新...
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/22-f2a2.html
[過去の足あと] 14 14 40秒 92.9 %
99 原発事故後、原城わかめ。:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-5.html
[過去の足あと] 14 8 31秒 12.5 %
100 わたしのしごと:かささぎの旗
tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_2981.html
[過去の足あと] 14 12 1分4秒 91.7 %

検索キーワードランキング全デバイス

流入のきっかけになった検索キーワードをランキング形式で表示します。
キーワードの「not provided」は、検索結果ページにSSLが適用されていたため、検索キーワードを取得できなかった場合に表示されます。
No.キーワードページビュー数入口回数Yahoo!検索Google検索その他平均滞在時間直帰率
1 (not provided) 1,252 1,055 0 1,252 0 -- 85.6 %
2 かささぎの旗 323 246 317 0 6 5分53秒 54.9 %
3 デイサービス 平成27年度介護報酬改定 15 12 0 0 15 4分32秒 83.3 %
4 看取り介護加算 14 11 0 0 14 13分48秒 81.8 %
5 佐藤桃子 川柳 訃報 13 2 13 0 0 9分15秒 0.0 %
6 かたつむり 山岡鉄舟 13 12 13 0 0 1分26秒 91.7 %
7 遵念寺 9 9 7 1 1 0秒 100.0 %
8 だんだら粥 9 9 9 0 0 0秒 100.0 %
9 ハイケアユニット 施設基準 7 6 3 0 4 1分41秒 83.3 %
10 ポストアキュート 7 4 7 0 0 3分3秒 50.0 %
11 遠慶宿縁 6 2 6 0 0 9分14秒 50.0 %
12 2014年 医療法改正 6 5 0 0 6 13分16秒 60.0 %
13 安定供給マニュアル 6 6 4 0 2 0秒 100.0 %
14 おうたい三番 6 4 6 0 0 9分25秒 75.0 %
15 船川睦夫 6 4 3 3 0 3分12秒 75.0 %
16 平成27年介護保険改定特定施設入居者生活介護 6 2 0 0 6 3分18秒 50.0 %
17 喜矢武豊 大学 6 5 6 0 0 1分47秒 80.0 %
18 介護報酬1パーセント引き下げでいくら浮くのか 6 1 6 0 0 14分11秒 0.0 %
19 平成27年度介護報酬改定 通所リハビリ 6 4 0 0 6 12秒 50.0 %
20 http://tokowotome.cocolog-nifty.... 5 4 5 0 0 20分31秒 50.0 %
21 うつす 病気 5 5 5 0 0 0秒 100.0 %
22 第6次医療法改正 5 5 0 0 5 0秒 100.0 %
23 佐藤桃子 川柳 5 1 5 0 0 2分6秒 0.0 %
24 看取り加算 5 5 1 0 4 8分47秒 80.0 %
25 平均在院日数 生活保護 除外 5 4 5 0 0 1分3秒 75.0 %
26 星野氏樋口小路 5 3 5 0 0 6分16秒 66.7 %
27 かささぎ旗 待宵小侍従 5 1 0 0 5 16分15秒 0.0 %
28 クスノキ ピアノ 楽譜 福山雅治 5 1 5 0 0 3分20秒 0.0 %
29 クスノキ 福山雅治 紅白 5 4 5 0 0 1分30秒 75.0 %
30 松尾敬宇の碑 5 1 5 0 0 8分20秒 0.0 %
31 平成27年度介護報酬改定率 特養 5 4 5 0 0 59秒 75.0 %
32 看取り介護加算 算定要件 5 5 1 0 4 0秒 100.0 %
33 ttps://www.google.co.jp/search?s... 5 3 5 0 0 4分23秒 33.3 %
34 7対1入院基本料 平成26年 4 4 0 0 4 0秒 100.0 %
35 橋本多佳子 紅絲 4 2 4 0 0 11分3秒 0.0 %
36 氷挽く 4 2 4 0 0 2分14秒 50.0 %
37 医療法に基づく人員配置基準 4 4 4 0 0 0秒 100.0 %
38 お謡い三番 4 4 4 0 0 0秒 100.0 %
39 特別入院基本料とは 4 4 2 0 2 0秒 100.0 %
40 ポストアキュートとは 4 4 4 0 0 0秒 100.0 %
41 顕つ 4 4 4 0 0 0秒 100.0 %
42 平成27年度介護報酬改定 通所介護 4 1 0 0 4 0秒 100.0 %
43 だんだらがゆ 4 4 3 0 1 0秒 100.0 %
44 site:http://tokowotome.cocolog-n... 4 0 0 0 4 0秒 0.0 %
45 「かたつむり 富士の山」作者は 登れよ登れ 4 1 4 0 0 4分58秒 0.0 %
46 平成27年短期入所生活介護 4 1 0 0 4 5分27秒 0.0 %
47 診療所からの訪問看護 4 3 0 0 4 2分33秒 66.7 %
48 7対1入院基本料の問題 医療提供体制改革 平成22年の病床数 4 1 0 0 4 5分4秒 0.0 %
49 今山修平 4 4 2 0 2 0秒 100.0 %
50 いつ 第6次医療法改正 4 4 3 0 1 1分25秒 75.0 %
51 椎窓猛 4 1 4 0 0 10分36秒 0.0 %
52 漢字 病気がうつる 4 3 4 0 0 3分17秒 33.3 %
53 中絶 宗教 4 4 4 0 0 0秒 100.0 %
54 医薬品の輸入割合 4 1 4 0 0 6分23秒 0.0 %
55 かささぎの旗 唱歌 4 0 0 0 4 0秒 0.0 %
56 長崎甚句 4 2 4 0 0 32秒 0.0 %
57 介護報酬 平成26年 短期入所生活介護 4 3 0 0 4 20秒 66.7 %
58 15対1入院基本料 4 3 3 0 1 0秒 100.0 %
59 日矢とは 4 3 4 0 0 19秒 66.7 %
60 大本山善導寺 3 1 3 0 0 1分5秒 0.0 %
61 サブアキュート 3 3 2 0 1 0秒 100.0 %
62 ドラムが 樽美酒に変わってから 3 1 0 0 3 5分8秒 0.0 %
63 杉山洋 3 1 1 0 2 0秒 100.0 %
64 日本とドイツの社会保障 3 1 3 0 0 11分57秒 0.0 %
65 八女市 杉山洋 3 1 3 0 0 49秒 0.0 %
66 小塩節 3 2 3 0 0 1分45秒 50.0 %
67 小島直記 無冠の男 3 1 0 0 3 2分41秒 0.0 %
68 野間口千賀 3 1 3 0 0 41秒 0.0 %
69 dpc/pcps 中医協 平成26年 3 1 0 0 3 9分11秒 0.0 %
70 金剛宝戒章 3 1 3 0 0 17分58秒 0.0 %
71 マダガスカル 日本企業 3 1 3 0 0 15分26秒 0.0 %
72 明永寺 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
73 乙骨剛 3 1 0 0 3 7分6秒 0.0 %
74 西方指南 3 2 3 0 0 1分20秒 50.0 %
75 特別加算分がプラス0.56%(良好なサービスを提供する事業者への... 3 1 3 0 0 29秒 0.0 %
76 ベートーベン 夢一夜 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
77 ハイケアユニット 看護必要度 3 3 0 0 3 0秒 100.0 %
78 ドイツ 日本 社会保障 3 3 2 0 1 0秒 100.0 %
79 訪問看護と訪問介護の違い 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
80 地域包括ケア病棟 施設基準 3 3 0 0 3 0秒 100.0 %
81 大石政則 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
82 前期高齢者交付金 3 2 0 0 3 2分3秒 50.0 %
83 マイナス2.27 介護報酬改定 平成27年度 3 1 3 0 0 5分33秒 0.0 %
84 宮が原 虚空蔵 3 1 3 0 0 1分15秒 0.0 %
85 かささぎの旗小侍従 3 1 0 0 3 0秒 100.0 %
86 かささぎの旗 幻の命 3 1 3 0 0 7分36秒 0.0 %
87 鬼籍俳句 3 1 3 0 0 1分12秒 0.0 %
88 かたつむり~ 俳句 山岡鉄舟 3 1 3 0 0 3分36秒 0.0 %
89 介護支援連携指導料 疑義 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
90 均 安西 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
91 俳人 呆夢 3 1 3 0 0 17分28秒 0.0 %
92 ゆりかごから墓場まで スウェーデン 3 3 3 0 0 0秒 100.0 %
93 介護報酬改定 地域区分 平成27年度 3 1 0 0 3 39秒 0.0 %
94 うとう吉左 3 1 3 0 0 2分18秒 0.0 %
95 京都 嵯峨野 遵念寺 3 2 3 0 0 0秒 100.0 %
96 くちなしの花は特攻隊員の遺書か? 3 1 3 0 0 1分 0.0 %
97 平成27年度介護報酬改定 通所リハビリテーション 3 1 3 0 0 10分 0.0 %
98 乙骨耐軒 3 2 3 0 0 1分4秒 50.0 %
99 27年度 介護報酬 地域区分 3 1 0 0 3 1分46秒 0.0 %
100 黒木城の悲しい 3 1 3 0 0 21分39秒 0.0 %

訪問組織ランキング全デバイス

訪問回数の多い組織をランキング形式で表示します。また、業種別の推移状況も確認できます。
No.組織名業種期間中の累計累積
VisitPVVisit初回訪問日最終訪問日初回流入のきっかけ
1 福岡教育大学 大学 13 13 265 2013-11-18 2015-02-02 参照元なし --
2 厚生労働省 公共機関 8 8 350 2013-11-20 2015-01-28 Google検索 (not provided)
3 九州歯科大学 大学 4 5 7 2014-01-29 2015-01-29 サイト内 app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/6633/6513/87193145
4 伊藤忠テクノソリューションズ 情報通信 3 3 15 2013-12-25 2015-02-03 サイト内 app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/6633/6513/50394409
5 東京大学 大学 2 2 40 2013-11-20 2015-01-30 Google検索 (not provided)
6 慈恵大学 大学 2 2 21 2013-11-19 2015-01-08 Yahoo!検索 10月 中医協 平成26年度診療報酬改定
7 大阪外国語大学 大学 2 2 2 2015-01-15 2015-01-15 その他の検索 ロシア 社会保障
8 日本臓器製薬 メーカー 2 2 4 2014-02-05 2015-01-22 その他の検索 ジェネリック医薬品供給ガイドライン
9 北里大学 大学 2 2 34 2013-11-19 2015-01-30 その他の検索 中医協 平成26年度診療報酬改定
10 三菱自動車工業 メーカー 2 2 4 2014-02-10 2015-01-22 Yahoo!検索 の イワノビッチ イワノフ イワン 歌
11 朝日新聞社 マスメディア 2 2 25 2014-01-03 2015-01-29 サイト内 tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post...
12 四国学院大学 大学 2 2 5 2014-10-03 2015-01-21 Yahoo!検索 ゴールデンボンバー 結成
13 日立製作所 メーカー 2 2 74 2013-11-18 2015-02-03 その他の検索 中医協 平成26年度診療報酬改定
14 獨協医科大学 大学 2 2 8 2013-12-09 2015-01-15 サイト内
15 小西医療器 メーカー 1 1 4 2014-04-21 2015-01-23 Yahoo!検索 第6次医療法の改正の成立時期
16 東京家政大学 大学 1 1 2 2014-05-08 2015-01-20 その他の検索 ポイント 平成26年 診療報酬改定
17 日本赤十字九州国際看護大学 大学 1 6 6 2013-11-19 2015-01-27 Google検索 (not provided)
18 創価学園 小学/中学/高校 1 1 2 2014-07-04 2015-01-28 Google検索 (not provided)
19 国際医療福祉大学 大学 1 1 12 2013-12-17 2015-02-01 Google検索 (not provided)
20 佐賀大学 大学 1 1 15 2014-02-25 2015-01-21 Yahoo!検索 ルーツ 黒木
21 ヤクルト本社 サービス業 1 1 22 2013-11-26 2015-01-07 Google検索 (not provided)
22 独立行政法人労働政策研究・研修機構 公共機関 1 1 2 2013-12-19 2015-01-28 Google検索 (not provided)
23 日本IBM 情報通信 1 1 4 2014-01-27 2015-01-15 Google検索 (not provided)
24 社団法人日本医師会 公共機関 1 1 11 2014-01-24 2015-01-07 Yahoo!検索 リハビリ 平成26年度 診療報酬改定
25 島根大学 大学 1 1 19 2013-12-16 2015-01-09 その他の検索 平成26年医療改定
26 奈良産業大学 大学 1 1 2 2014-02-05 2015-01-21 Google検索 (not provided)
27 山形県酒田市 公共機関 1 1 3 2013-12-06 2015-01-07 Yahoo!検索 看取り加算
28 明治製菓 メーカー 1 1 26 2013-12-09 2015-01-29 Yahoo!検索 2013年 後発医薬品使用体制加算 病院一覧
29 朝日広告社 マスメディア 1 1 1 2015-01-09 2015-01-09 Google検索 (not provided)
30 日本電気 メーカー 1 1 93 2013-11-21 2015-01-06 その他の検索 算定看護師数の計算式
31 大正製薬 メーカー 1 1 28 2013-12-09 2015-01-05 サイト内
32 トーセ 情報通信 1 1 1 2015-01-11 2015-01-11 Google検索 (not provided)
33 日立情報システムズ 情報通信 1 1 2 2014-01-16 2015-01-14 Yahoo!検索 平成26 薬価算定
34 ダイヤモンドリース 金融・商社 1 1 5 2014-02-14 2015-01-07 Google検索 (not provided)
35 北海道新聞社 マスメディア 1 1 1 2015-01-09 2015-01-09 Google検索 (not provided)
36 岩手県立大学 大学 1 1 15 2013-12-23 2015-01-26 その他の検索 偏見 接触 精神障害者
37 公立はこだて未来大学 大学 1 1 2 2014-06-13 2015-01-19 Google検索 (not provided)
38 早稲田大学 大学 1 1 12 2013-12-02 2015-01-19 その他の検索 2011年 女性 死亡数
39 ダイキン工業 メーカー 1 1 3 2014-01-28 2015-01-19 Yahoo!検索 リハビリ 平成26年 診療報酬改定
40 日本赤十字社 公共機関 1 1 33 2013-11-27 2015-01-06 Google検索 (not provided)
41 メディアファクトリー マスメディア 1 1 1 2015-01-14 2015-01-14 Google検索 (not provided)
42 三菱倉庫 サービス業 1 1 1 2015-01-21 2015-01-21 Yahoo!検索 竜夫人、お寺、親鸞
43 和歌山県 公共機関 1 2 30 2013-11-28 2015-01-20 Yahoo!検索 家畜防疫員
44 社会福祉法人恩賜財団 済生会 公共機関 1 1 48 2013-11-20 2015-01-15 Google検索 (not provided)
45 独立行政法人放射線医学総合研究所 公共機関 1 1 1 2015-01-05 2015-01-05 Google検索 (not provided)
46 東京医科歯科大学 大学 1 1 32 2013-11-17 2015-01-13 Yahoo!検索 中医協 平成26年度 診療報酬改定
47 東京理科大学 大学 1 1 2 2014-08-29 2015-01-23 その他のソーシャルメディア detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_deta...
48 パナソニック メーカー 1 1 47 2013-11-20 2015-01-06 Google検索 (not provided)
49 パナソニック電工 メーカー 1 1 10 2013-11-20 2015-01-13 Google検索 (not provided)
50 山口県教育委員会 メーカー 1 1 4 2014-01-23 2015-01-29 Yahoo!検索 人への影響 口蹄疫
51 東京医科大学 大学 1 1 9 2013-12-04 2015-01-18 参照元なし --
52 新潮社 マスメディア 1 1 5 2013-12-04 2015-01-07 Google検索 (not provided)
53 福島工業高等専門学校 小学/中学/高校 1 1 1 2015-01-02 2015-01-02 Google検索 (not provided)
54 大阪大学 大学 1 1 11 2013-12-18 2015-01-09 Google検索 (not provided)
55 法研 マスメディア 1 1 3 2014-04-24 2015-01-09 Yahoo!検索 熱心な自治体 生活支援サービス
56 マツダ メーカー 1 1 19 2013-11-22 2015-01-08 Google検索 (not provided)
57 インテージ 情報通信 1 1 6 2013-12-12 2015-01-05 Google検索 (not provided)
58 Universal Music Group マスメディア 1 1 2 2014-07-01 2015-01-20 その他の検索 加藤和彦 追悼
59 三井物産 金融・商社 1 2 8 2014-01-22 2015-01-19 その他の検索 平成26年度 薬価改定 診療報酬改定
60 明治鍼灸大学 大学 1 1 6 2014-01-07 2015-01-20 Google検索 (not provided)
61 エヌ・アール・アイ・セキュアテクノロジーズ 情報通信 1 1 3 2014-07-25 2015-01-06 Google検索 (not provided)
62 信濃毎日新聞 マスメディア 1 1 4 2014-05-16 2015-01-29 Google検索 (not provided)
63 ニコン メーカー 1 1 2 2014-05-07 2015-01-22 サイト内
64 石川島播磨重工業 メーカー 1 2 10 2013-11-19 2015-01-15 サイト内
65 独立行政法人科学技術振興機構 公共機関 1 1 2 2014-04-08 2015-01-11 Google検索 (not provided)

新着組織(全業種)全デバイス

初めてサイトに訪問した組織を分析します。
初回訪問日組織名業種流入経路
2015-01-21 三菱倉庫 サービス業 Yahoo!検索 竜夫人、お寺、親鸞
2015-01-15 大阪外国語大学 大学 その他の検索 ロシア 社会保障
2015-01-14 メディアファクトリー マスメディア Google検索 (not provided)
2015-01-11 トーセ 情報通信 Google検索 (not provided)
2015-01-09 朝日広告社 マスメディア Google検索 (not provided)
2015-01-09 北海道新聞社 マスメディア Google検索 (not provided)
2015-01-05 独立行政法人放射線医学総合研究所 公共機関 Google検索 (not provided)
2015-01-02 福島工業高等専門学校 小学/中学/高校 Google検索 (not provided)

2015年2月 3日 (火)

寒月

寒月

地域医療構想策定ガイドライン(13)

地域医療構想策定ガイドライン(13)

Share on Facebook


策定プロセスの各段階における検討会の見解は次の通りです。
8)将来のあるべき医療提供体制を実現するための施策の検討
(1) 施策の基本的な考え方
○医療法上、都道府県が策定する医療計画においては、「地域医療構想の達成に向けた病床の機能の分化及び連携の推進に関する事項」を定めることとされている。また、都道府県計画においては、「医療介護総合確保区域ごとの当該区域における医療及び介護の総合的な確保に関する目標を達成するために必要な事業に関する事項」を定めることとされている。
○医療法では、地域医療構想に関し、直接的には一般病床及び療養病床の機能の分化及び連携の推進が求められているが、地域医療の観点からは、精神病床等の他の入院医療機能や外来機能、在宅医療との連携により、認知症、精神科救急、感染症といった様々な医療ニーズに対応することが求められる。このため、これらの医療ニーズや地域包括ケアシステムに対応する職種も多様であり、医師、歯科医師、薬剤師、看護師、リハビリテーション関連職種、医療ソーシャルワーカーに加え、介護、福祉(児童、障害等)、教育、就労等、関係者は多岐にわたる。以上のことから、施策の検討に当たっては、都道府県は、幅広い視点で地域医療を捉えるとともに、関連する法・制度や関係団体の取組を活用することも含めて検討する。
(2) 必要病床数と病床機能報告制度による集計数との比較
○都道府県は、構想区域ごとに医療機能別の必要病床数と平成26 年度(又は、直近の年度)の病床機能報告制度による医療機能別の集計数とを比較し、病床の機能の分化及び連携における地域の課題を分析する。
その際、在宅医療・介護の充実、医療従事者の確保、介護施設等の整備の状況など、可能な限り、多様な観点から分析する必要がある。
○都道府県は、構想区域ごとに抽出された課題に対する施策を検討し、施策の基本となる事項を定める必要がある。
当該事項は、毎年度の地域医療介護総合確保基金に係る都道府県計画の策定の基本方針として活用できるようにする必要がある。
(3) 病床の機能の分化及び連携の推進
○地域医療構想の達成に向けた病床の機能の分化及び連携に当たっては、都道府県が地域医療構想において定めた構想区域における各医療機能(高度急性期、急性期、回復期及び慢性期)の必要病床数に基づき、医療機関の自主的な取組及び医療機関相互の協議により進められることを前提として、これらを実効性のあるものとするために地域医療介護総合確保基金の活用等により、必要な施策を進めていく必要がある。
○また、将来の各医療機能の必要病床数の達成に向けて、地域で不足している医療機能がある場合には、それを充足することができるよう、当該医療機能を担う病床の増床だけでなく、将来的に過剰になることが見込まれる病床機能の転換や集約化と併せて、次第に収れんするよう、機能の分化及び連携を推進していく必要がある。
○このため、都道府県においては、医師会等と十分に協議を行った上で、地域医療介護総合確保基金を有効活用し、病床の機能の分化及び連携のための仕組みづくりや施設・設備整備等に対して支援するとともに、将来的に医療機能が過剰になることが見込まれる構想区域においては、設置主体の特性を踏まえ、地域における必要な役割分担の議論が進むよう、税財源の投入状況を含めた必要なデータの提供や、調整を行う必要がある。
○これらの検討に当たっては、人口構造や疾病構造の変化、それに伴う患者の受療行動の変化など、医療を取り巻く環境の変化を踏まえた視点が必要である。また、不足する医療機能を担う病床の増床や病床機能の転換に伴う施設・設備整備の支援のみならず、医療機関が役割分担をして有効に機能するための連携施策が重要であり、患者の疾病からの回復が遅延したり、ADL(日常生活における基本的な動作を行う能力)の低下を招くことのないよう、医療機関等の連携により切れ目なく円滑に患者の状態に応じた医療が提供される必要がある。
○このため、地域連携パスの整備・活用の推進や、都道府県や市町村が中心となった連携を推進するための関係者が集まる会議の開催、ICT を活用した地域医療ネットワークの構築等に複合的に取り組む必要がある。
○また、各医療機関における地域との前方連携及び後方連携を行う看護職員や医療ソーシャルワーカーの研修だけではなく、退院支援部門以外の医師、看護職員、薬剤師等の職員に対して、入院開始時から在宅復帰を目指した支援を行うための在宅医療や介護の理解を推進する研修、医療機関の医師、看護職員等と地域の関係者による多職種協働研修等により必要な人材の確保・育成に取り組む必要がある。
(4) 在宅医療の充実
○地域包括ケアシステムの構築のためには、可能な限り住み慣れた地域で生活を継続することができるよう医療と介護の連携を推進し、医療と介護の提供体制を一体的に整備する必要がある。
○また、病床の機能の分化及び連携を推進することにより、入院機能の強化を図るとともに、患者の状態に応じて退院後の生活を支える外来医療、在宅医療の充実は一層重要であり、退院後や入院に至らないまでも状態の悪化等により在宅医療を必要とする患者は今後増大することが見込まれる。
○さらに、患者・住民の視点に立てば、日頃から身近で相談に乗ってもらえる「かかりつけ医」を持つことが重要であり、「かかりつけ医」はその機能を地域で十分に発揮することが期待される。
○こうした点を踏まえ、在宅医療の提供体制は、在宅医療を受ける患者の生活の場である日常生活圏域で整備する必要があることから、都道府県は、保健所等を活用して市町村を支援していくことが重要である。また、在宅医療・介護の連携を推進する事業については、都道府県の保健・医療担当部局及び介護・福祉担当部局による支援が必要であり、市町村が地域包括ケアシステムの観点から円滑に施策に取り組めるよう連携する必要があるため、市町村の施策に対する支援に加えて、市町村担当者に対する研修によって資質の向上を図ることも重要である。
○在宅医療の提供体制の充実のためには、病院、診療所、歯科、薬局、訪問看護等との連携が不可欠であり、関連する事業の実施や体制整備に加え、人材の確保・育成を推進する観点から、都道府県が中心となって、医師、歯科医師、薬剤師、看護職員、リハビリテーション関連職種、医療ソーシャルワーカー等に対しての在宅医療への参入の動機付けとなるような研修や参入後の相談体制の構築等を行う必要がある。
○また、在宅医療は主に「(地域側の)退院支援」「日常の療養生活の支援」「急変時の対応」「看取り」という機能が求められており、緊急時や看取りに対応するための24 時間体制の構築に向けた役割分担等の協議や、医療依存度の高い患者や小児等患者に対応するための研修等により各機能を充実させることが必要である。このため、地域の関係者の連携のみならず、急変時対応等において、病院が在宅医療を担う診療所等を後方支援することが重要である。
(5) 医療従事者の確保・養成
○地域における医療提供体制を構築する上で、医療従事者の確保・養成は不可欠なものであるため、地域医療支援センター等を活用した医師等の偏在の解消や医療勤務環境改善支援センター等を活用した医療機関の勤務環境の改善、チーム医療の推進、看護職員の確保・定着・離職防止、ワーク・ライフ・バランスの確立に取り組む必要があり、地域医療介護総合確保基金の有効活用も含めた施策を検討することが重要である。
○限りある医療資源を有効活用し、質の高い医療を安全に提供するためには、各医療職種の高い専門性を前提とし、業務を分担するとともに互いに連携・補完し合うチーム医療を推進していくべきである。チーム医療の推進に当たっては、専門職人材の確保が重要であり、医師、歯科医師、薬剤師、看護職員、リハビリテーション関連職種、医療ソーシャルワーカー等の専門職について人材確保に取り組む必要がある。
○また、病床の機能の分化及び連携を推進するためには、各医療機能に応じた医療従事者を確保する必要があり、地域における医療従事者の確保目標等の設定が求められる。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

hirado03-1

写真はけさの話題からかっさらってきた、佐世保近くの岩。
たおれそうでたおれんのぢゃという。えらいのう。

亡くなった後藤さんの遺志みたいだ。

イスラム国もおそろしいが、空爆はもっとおそろしい。
おんなこどもへもみさかいないからだ。

今朝の新聞記事によると、アメリカ軍の留置所キャンプブッカでの捕虜のあつかいが、あのようなイスラム国兵士をうんだ、という。

http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/cp080515.html

ところで。
かささぎは暮れにブックオフで広瀬謙次郎さんの少し古い予言書をかった。(100円)
この広瀬さんはかつて昭和の紀伊国屋文左衛門といわれた藤田謙一翁の子息であり、従軍経験者だった人。
その体験談がものすごく、いまのかささぎに、きく。
アメリカ軍のリンチは敵にむけられるようだが、日本軍ではみうちにむけられたようだ。
それはそれはすさまじい。
それをさらっとかかれている。
ふしぎなひとだったようだ。

2015年2月 2日 (月)

きゃー想夫恋と同じ味かな

きゃー想夫恋と同じ味かな

地域医療構想策定ガイドライン(11)(12)

地域医療構想策定ガイドライン(12)

Share on Facebook


策定プロセスの各段階における検討会の見解は次の通りです。
3)構想区域の設定
○地域医療構想の検討を行うため、まずは構想区域の設定を行い、構想区域及び医療需要に対応する医療供給(医療提供体制)を具体化する必要がある。
○構想区域の設定に当たっては、現行の二次医療圏を原則としつつ、あらかじめ、人口規模、患者の受療動向、疾病構造の変化、基幹病院までのアクセス時間の変化など将来における要素を勘案して検討する必要がある。
○なお、現行の二次医療圏と異なる構想区域を設定することも可能であるが、その場合には、以下に示す検討過程において将来における要素を必ず勘案する必要がある。

4)構想区域ごとの医療需要の推計
○平成37 年(2025 年)における各医療機能別の医療需要(推計入院患者数)は、患者住所地を基にした基礎データを厚生労働省が示し、これを基に都道府県が構想区域ごとに推計する。
[医療需要の推計の考え方等は、議論等を踏まえて追加・整理予定]

5) 医療需要に対する医療提供体制の検討
○都道府県は、構想区域ごとの医療需要を基に必要病床数(病床数の必要量)を推計するが、都道府県間を含む構想区域間の医療提供体制の役割分担を踏まえ、医療需要に対する供給数(構想区域内の医療機関が入院医療を行う患者数)の増減を見込む必要がある。
○その際、構想区域の将来の医療提供体制を踏まえた上で、増減を見込む構想区域双方の供給数の合計が一致することを原則に、増減数を調整する必要がある。このため、大都市圏など特に都道府県間や構想区域間の医療提供体制の分担が必要となる構想区域の都道府県においては、まず都道府県間の供給数の増減を調整した後で、自都道府県内の構想区域間の供給数の増減を調整しなければならない。
○また、地域連携パスの共有など、上記の調整を踏まえて関係する都道府県や構想区域の医療機関との間で具体的な施策に関する協議が必要な場合には、地域医療構想調整会議や医療計画に係る圏域連携会議において合同会議を開催する等により、関係する構想区域の保健所長や医療機関等を交えて協議を行うことが望ましい。
○なお、構想区域間の供給数の増減の調整については、以下のようなプロセスで行う。
(1) 各都道府県の構想区域ごとに、患者住所地に基づき推計した医療需要(①)と、現在の医療提供体制が変わらないと仮定した推定供給数(他の構想区域に所在する医療機関により供給される量を増減したもの)(②)を比較する。
(2) 都道府県間の①と②の乖離が大きい場合や都道府県間の医療提供体制の分担が課題になっている場合には、まずは、関係する都道府県との間で供給数の増減を調整する必要がある。
(3) 都道府県間で供給数の増減を調整する場合には、都道府県の企画部局(地方自治法の総合計画を所管)や介護部局(介護保険事業支援計画を所管)、医療関係者の意見を踏まえ、自都道府県の考え方をまとめる。
また、自都道府県内の構想区域間の供給数の増減を調整する場合も同様に、自都道府県の考え方をまとめる。
(4) その際、既に医療計画において二次医療圏における医療提供体制が定められている、がん、脳卒中及び急性心筋梗塞については、医療計画を踏まえて構想区域ごとに改めて確認・検討することとし、同様に、認知症疾患医療センターや難病医療拠点病院(予定)といった関連する法・制度に基づく医療提供体制についても、構想区域ごとに確認・検討することが望ましい。また、これら以外の疾病(例えば、発生頻度の高い、肺炎や骨折等)についても、適宜、地域の実情に応じて、構想区域における医療提供体制に関して検討することとする。
(5) 以上の考え方を踏まえ、各都道府県は、関係する都道府県や都道府県内の医療関係者との間で供給数の増減を調整し、将来のあるべき医療提供体制による推定供給数(③)を確定する。なお、調整にあたっては、丁寧かつ十分な協議を行い、特に都道府県間の調整においては、通常の議事録の作成に加え、合意を確認できる書面を作成するなどして、取りまとめておくことが適当である。

6)医療需要に対する医療供給を踏まえた必要病床数の推計
○将来のあるべき医療提供体制を踏まえ構想区域間の供給数の増減を調整し推定供給数(③)を基に、都道府県は、各構想区域における2025 年の必要病床数(④)を算出する。

7)構想区域の確認
○都道府県は、人口規模や基幹病院までのアクセス等を踏まえ、構想区域を確認する。

地域医療構想策定ガイドライン(11)

Share on Facebook


策定プロセスの各段階における検討会の見解は次の通りです。
1)地域医療構想の策定を行う体制等の整備
○地域医療構想は、医療計画の一部であることから、医師会等の診療又は調剤に関する学識経験者の団体の意見を聴くとともに、都道府県医療審議会及び保険者協議会の意見を聴く必要がある。
○また、策定段階から地域の医療関係者及び住民の意見を聴くことが望ましいことから、都道府県においては、タウンミーティングやヒアリング、アンケート調査、パブリックコメント等、患者・住民の意見を反映する手続をとることや、構想区域ごとに既存の圏域連携会議等の場を活用して地域の医療関係者の意見を反映する手続をとることを検討する必要がある。
なお、この段階で策定後を見据えて地域医療構想調整会議を設置し、意見をまとめることが望ましい。
○現行の医療計画のプロセスと同様に、地域医療構想の策定に当たっても、都道府県医療審議会の下に専門部会やワーキンググループ等を設置して集中的に検討することが考えられる。
○在宅医療の課題や目指すべき姿については、市町村介護保険事業計画との整合性に留意する必要があることから、地域医療構想の策定段階から市町村の意見を聴取することが必要であり、その際には、既存の圏域連携会議等の場を活用することが考えられる。

2)地域医療構想の策定及び実現に必要なデータの収集、分析、共有
○地域医療構想の策定に当たっては、医療提供体制の構築だけではなく、地域包括ケアシステムの構築についても見据える必要があり、そのためには、医療機関の自主的な取組や、医療機関相互間、地域の医療関係者との協議等による連携が不可欠となる。
○また、地域医療構想の実現に向けて、各医療機関の自主的な取組及び医療機関相互の協議を促進するためには、共通認識の形成に資する情報の整備が必要となる。また、こうした情報は、患者が理解することにより、より適切な医療機関の選択や医療の受け方につながることから、情報に対する丁寧な説明も不可欠となる。
○なお、これらの基礎となるデータは、厚生労働省において一元的に整備して都道府県に提供(技術的支援)することとするが、各都道府県は、関係者と共有し、協議や協力により整備することが必要となる。また、医療機関の協力を得て、病床機能報告制度等により、有用なデータが報告・提出されていることから、これらの活用も必要な視点となる。
○以上のことを踏まえ、地域医療構想の策定及び実現に必要な情報(データ)を別紙に示す。
(別紙)
地域医療構想の策定及び実現に必要な情報(データ)
1 病床機能報告制度に基づく医療提供体制の状況
医療機関が選択した現在及び将来にわたって担うとしている医療機能ごとの病床数、構造設備や人員配置、具体的な医療の内容について、病床機能報告制度により報告された内容をもとに地域別、医療機関別に示す。
なお、当該情報について、都道府県が、患者や住民、医療機関等に対し、ホームページ等で積極的に公表すべき項目やその手段については、引き続き検討する。
2 各医療機能別の医療需要に対する医療供給(医療提供体制)の状況
高度急性期、急性期、回復期及び慢性期の各医療機能別に、平成37 年(2025 年)における医療需要に関して、患者住所地別の需要及び現在の医療提供体制が変わらないと仮定した推定供給数を示すこととする。
なお、同一都道府県内においては、現在の二次医療圏別の上記の状況の把握が可能なマトリックス表を提供するとともに、都道府県別にも同様のマトリックス表を提供することが必要となる。
3 疾病別の医療需要に対する医療供給(医療提供体制)の状況
医療計画においては、がん、脳卒中、急性心筋梗塞に関して、地域連携パスの作成等による医療提供体制の構築を促しているところであるが、これを更に推進するためには、各医療機関が自主的に取組む際に参考となる主な疾病に関する情報が必要となる。
4 疾病別のアクセスマップと人口カバー率
がん、脳卒中、急性心筋梗塞の3疾病について、治療を行っている医療機関までの移動時間を解析したアクセスマップを示す。これにより、入院医療へのアクセスのしやすさを検討することが可能となる。
5 介護保険関係の整備状況
医療提供体制は、単に入院医療の機能の分化や連携だけではなく、地域包括ケアシステムとの一体的な整備によって、住民にとって安心なものとなるだけではなく、関係者にとっても効率的な医療の提供が可能なものとなる。
このため、介護保険施設の整備状況等についてのデータを介護担当部局と連携して把握しておく必要がある。また、小児や障害者など介護保険の対象でない患者に関しても、福祉担当部局と連携して同様に整備することを目指す必要がある。
6 2025 年における二次医療圏別の人口推計
※出典:国立社会保障・人口問題研究所による『日本の地域別将来推計人口(平成25(2013)年3 月推計)』
構想区域の設定や、各医療機能の推計の基礎となる。
また、2040 年における見通しやアクセスの確保に加え、医療以外の関連する施策に関する協議においても、共通ツールとして活用される。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

週末、テレビドラマにしんだじいちゃんそっくりの農夫。
目が釘付け。その農夫もなくなってしまいましたが。
ひさびさ、そりまち主演ドラマ、限界集落株式会社。
役者は井川比佐志さん。そっくりだったなあ。

きのう、救急医療でのたらいまわしを何としてもなくそうと奮起する公務員のルポを見ました。
現場に行って、最前線で働く救急隊員のあのかおをみてしまっては。
ということをいっておられた。感動しました。

Sarah Vaughan ”A Lover's Concerto”

<iframe width="360" height="215" src="https://www.youtube.com/embed/ARC7_bvIThY" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

原曲はバッハのト長調のメヌエット

サラ・ボーン

サラ・ヴォーンSarah Vaughan, 1924年3月27日 - 1990年4月3日)は、アメリカ合衆国黒人女性ジャズボーカリスト

ソプラノからコントラルトまで幅広いレンジに、美しいヴィブラートの掛かった、オペラ歌手にも匹敵する幅広い声域と、豊かな声量を兼ね備え、大胆なフェイクやスキャットを取り入れた歌唱力をも持ち味とした。ジャズ・ボーカル史上ビリー・ホリデイエラ・フィッツジェラルドと並ぶ、女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家の一人と言われている。

かささぎ日誌

学生時代、尊敬していたともだちの部屋にSarah Vaughan のLPがあった。
だれ?サラボーガン。
と聞くと、わらって、ちがうよサラボーン。いいわよ。
とこたえた。

彼女が教えてくれた詩人がいた。
その人の名を暮れに古本屋からの案内で見かける。
著者、生方たつゑ、だった。ふしぎなえにしを感じた。

『大手拓次 娶らざる詩人の生涯』

大手拓次   青空文庫より

  藍色の蟇

森の宝庫の

寝間

ねま


藍色の蟇は黄色い息をはいて
陰湿の暗い暖炉のなかにひとつの絵模様をかく。
太陽の隠し子のやうにひよわの少年は
美しい葡萄のやうな眼をもつて、
行くよ、行くよ、いさましげに、
空想の

猟人

かりうど

はやはらかいカンガルウの

編靴

あみぐつ

に。


  陶器の鴉

陶器製のあをい

からす


なめらかな母韻をつつんでおそひくるあをがらす、
うまれたままの暖かさでお前はよろよろする。

くちばし

の大きい、眼のおほきい、わるだくみのありさうな

青鴉

あをがらす


この日和のしづかさを食べろ。

2015年2月 1日 (日)

ベーシック労働法

ベーシック労働法
ベーシック労働法

トラクターの運転

トラクターの運転

トラクターの運転

トラクターの運転

トラクターの運転

トラクターの運転

母がじゃがいもを植えたがっています

ヒストリエとベーシック労働法

ヒストリエとベーシック労働法

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31