無料ブログはココログ

« 医療事故調査制度(1)(2) | トップページ | ダグリ岬の国民宿舎、瓦が美しかったなあ »

2015年1月21日 (水)

医療事故調査制度(3) センターへの報告事項

医療事故調査制度(3)

Share on Facebook


医療機関が行った医療事故調査の結果のセンターへの報告事項について、省令のイメージは次の通りです。
○病院等の管理者は、院内調査結果の報告を行うときは次の事項を記載した報告書を医療事故調査・支援センターに提出して行う。
日時/場所/診療科
医療機関名/所在地/連絡先
医療機関の管理者
患者情報(性別/年齢等)
医療事故調査の項目、手法及び結果
○当該医療従事者等の関係者について匿名化する。
通知のイメージは次の通りです。
○本制度の目的は医療安全であり、個人の責任を追求するためのものではないこと。
○センターへは以下の事項を報告する。
日時/場所/診療科
医療機関名/所在地/連絡先
医療機関の管理者
患者情報(性別/年齢等)
医療事故調査の項目、手法及び結果
• 調査の概要(調査項目、調査の手法)
• 臨床経過(客観的事実の経過)
(• 原因分析 ※必ずしも原因が明らかになるとは限らないことに留意すること。)
(• 管理者が検討した再発防止策の検討結果については記載する。)
○当該医療従事者等の関係者について匿名化する。
○医療機関が報告する医療事故調査の結果に院内調査の内部資料は含まない。

医療機関が行った医療事故調査の遺族への説明事項等について、省令のイメージは次の通りです。
○「センターへの報告事項」の内容を説明することとする。
○現場医療者など関係者について匿名化する。
通知のイメージは次の通りです。
○遺族への説明については、口頭(説明内容をカルテに記載)又は書面(報告書又は説明用の資料)の適切な方法を管理者が判断する。
○調査の目的を遺族に対して分かりやすく説明する。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

72時間以内の人質のいのちとひきかえのお金の要求の事件。

ご家族の心中はいかばかりかとおもうものです。

無事にもどられることをいのるのみ。

それはともかく、。

鳥インフル、ミヤザキの初動体制がすばやくて、法では72時間以内のところを20時間以内で殺処分から埋葬までおえ、拡散をふせいだという。
11年の被害の甚大さに学んだから、簡易検査で陽性と出た時点でもう、あなほりまでやった、という。

« 医療事故調査制度(1)(2) | トップページ | ダグリ岬の国民宿舎、瓦が美しかったなあ »

コメント

それはすごい!

て、
わたしは広瀬謙次郎を探しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療事故調査制度(3) センターへの報告事項:

« 医療事故調査制度(1)(2) | トップページ | ダグリ岬の国民宿舎、瓦が美しかったなあ »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31