無料ブログはココログ

« パズルマット、意外にもあったかい。 | トップページ | ゆきだゆきだ »

2014年12月17日 (水)

平成27年度介護報酬改定(21)集合住宅におけるサービス提供

平成27年度介護報酬改定(21)

Share on Facebook


介護給付費分科会で示された「集合住宅におけるサービス提供について(案)」についてです。
これまでの議論において次のような意見がありました。
○平成26年度診療報酬改定において、保険医療機関等が事業者等に対して金品を提供し、患者を誘引することを禁止する規定が設けられたが、介護保険制度では居宅サービスを受ける前提として、居宅支援事業者が必要なサービスプランを位置づける仕組みとなっている。また、ケアマネジャーは、利用者紹介に係る利益の供与・収受は禁止されており、介護保険は医療保険と事情が異なるのではないか。
○訪問系サービス(居宅療養管理指導を除く)については、事業所と同一建物に居住する一定数以上の利用者に対して、移動等の労力が軽減されることから減算を行っているが、事業所と同一建物以外の集合住宅に居住する利用者も移動等の労力が軽減されることから、事業所と同一建物に限定すべきではないのではないか。通所系サービスについても、事業所と同一建物以外でも、送迎が発生しない場合があることから、事業所と同一建物に限定すべきではないのではないか。
○ 定期巡回・随時対応型訪問介護看護、複合型サービスについては、事業所と同一建物に居住する利用者への減算の仕組みがないが、減算の仕組みを導入すべきではないか。
○ 小規模多機能型居宅介護については、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅などの集合住宅に併設された事業所とそれ以外の事業所とではサービスの提供状況が異なることを踏まえ、減算という形ではなく、別の基本報酬により整理することが必要ではないか。

論点と対応案は次の通りです。
<論点1>
集合住宅に居住する利用者への訪問系サービス等の評価の見直し
①事業所と同一建物の集合住宅に居住する利用者に訪問系サービスを提供した場合の報酬の減算の要件を見直してはどうか。
②事業所と同一建物以外の集合住宅に居住する利用者に訪問系サービスを提供した場合にも報酬を減額することとしてはどうか。
③定期巡回・随時対応型訪問介護看護について、集合住宅の居住者が利用した場合にも減算の仕組みを導入することとしてはどうか。
(対応案)
◯訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、訪問リハビリテーション、夜間対応型訪問介護
・事業所と同一敷地内又は隣接する敷地内の建物(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、旧高齢者専用賃貸住宅に限る)に居住する利用者に対して訪問する場合は、当該建物に居住する人数に関わらず、その利用者に対する報酬を10%減算する。
・上記以外の範囲に所在する建物(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、旧高齢者専用賃貸住宅に限る)に居住する利用者に対して訪問する場合は、当該建物に居住する利用者が1月あたり20人以上の場合、その利用者に対する報酬を10%減算する。
◯定期巡回・随時対応型訪問介護看護
・集合住宅に居住する利用者に対する報酬の減算の仕組みを新たに設ける。
・具体的には、事業所と同一敷地内又は隣接する敷地内の建物(養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、旧高齢者専用賃貸住宅に限る)に居住する利用者に対して提供する場合は、当該建物に居住する人数に関わらず、その利用者に対する報酬を1月あたり○単位減算する。

<論点2>
通所系サービスにおいて送迎がない場合の評価の見直し
利用者が自ら事業所に通う場合(家族等が送迎を実施する場合も含む)や事業所において送迎を実施していない場合にも、その利用者に対する報酬を減算してはどうか。
(対応案)
◯通所介護、通所リハビリテーション、認知症対応型通所介護
送迎を行っていない場合(利用者が自ら通う場合、家族等が送迎を行う場合等の事業所が送迎を実施していない場合)は減算の対象とする。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎ日誌

九州俳句、かささぎの句にめずらしく点が入ってた。

正職でなければ貸さぬ梅雨の傘  

これなんですが。

学費調達に借金の相談にいくも、

「パートですか。正職員じゃなきゃ審査通らないかもしれません。」

はあ・・・そんな殺生な。。。
との感慨をよんだ。

きびしい生活は、しかし、わるいばかりじゃない。

贅が落ちると、みえなかったものがみえてくる。

ところで、こんどの雇用契約書をみたら、時給が40円あがっていた。
ええっとおどろき、何度もみかえした。
だってさ、二年八か月になるけど、これまで一度あがった(725→750)と喜んだ時、あとでそれは全員がそうと知って、なんだ、そんならやっぱり最低賃金のままか。とがっかりしたことがあったから。
いっしょにお昼をたべる年下の先輩パートの女性たちにいったら、

ええっ40円も!それはありえない。きいたことないよ。
なにしろ五円の会社よ。きっともう一生あがらないよ。笑

そうだとしても、あがらないよりあがったがいい。
正職とおなじように仕事してもボーナスもでない。
いや、まてよ。
寸志がでたんだ。
ありがとございましたっ。
ちょうどえめさんが行ったシャンハイ旅行代金くらいいただきました。

おらは台湾に行きたい。

▽ことば抄

非正規雇用;http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E9%9B%87%E7%94%A8

ヨーロッパやアメリカには、日本や大韓民国(韓国)のような正規、非正規という明確な区分はない[6]。 日本では、「パートタイマー」「アルバイト」「契約社員」(期間社員)「契約職員」(臨時職員)「派遣社員」(登録型派遣)と呼ばれるような職員の雇用が非正規雇用になる。

解雇規制が緩い英国においては非正規雇用の比率は米国に次ぐ低水準にあるが[7]、属性調整後の有期雇用者(非正規)と常用雇用者に格差は見られないものの、派遣社員は正社員より1割ほど低い賃金とされる[8]

社会学者の河合薫はイタリア、デンマーク、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、フランスでは非正規労働者の賃金の方が正社員よりも高いことを指摘している[9・ 。

« パズルマット、意外にもあったかい。 | トップページ | ゆきだゆきだ »

コメント

やはりこういうことだった
求人用に時給790円にした
その後みんなのもそろえた

こないだと一緒じゃないか
せっかくいい気持ちだったのに

求人に人がこないんでしょうね
どうせならもう一声、825円!

滞在時間 13分55秒 閲覧ページ数 2ページ 参照元 集合住宅に居住する利用者へのサービス提供

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« パズルマット、意外にもあったかい。 | トップページ | ゆきだゆきだ »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31