無料ブログはココログ

« しらべさんからの便り | トップページ | 放課後ハイファイブ »

2014年11月 5日 (水)

精神科入院の動向

精神科入院の動向

Share on Facebook


「衛生行政報告例」では、精神科入院に関する行政報告も集計されています。
年(度)末現在の人口10万対措置入院患者数と医療保護入院届出数の推移は次の通りです。
年(度) 措置入院 医療保護入院 措置+保護
平成元年 11.2   69.7  80.9
2年    9.3   66.2  75.5
3年    7.3   65.4  72.7
4年    6.3   63.4  69.7
5年    5.4   65.6  71.0
6年    4.8   65.4  70.2
7年    4.4   66.0  70.4
8年    4.1   66.9  71.0
9年度   3.4   74.6  78.0
10年度  2.8   80.5  83.3
11年度  2.5   92.2  94.7
12年度  2.3  116.2 118.5
13年度  2.2  110.3 112.5
14年度  2.0  114.1 116.1
15年度  1.9  118.4 120.3
16年度  1.7  126.5 128.2
17年度  1.6  127.9 129.5
18年度  1.4  133.6 135.0
19年度  1.4  137.5 138.9
20年度  1.3  144.4 145.7
21年度  1.2  148.1 149.3
22年度  1.2  156.6 157.8
23年度  1.2  158.5 159.7
24年度  1.2  164.3 165.5
25年度  1.2  166.5 167.7

平成4年までは措置入院、医療保護入院とも減少を続けていましたが、その後、医療保護入院が増加に転じています。
平成8年までは措置入院の減少分相当が医療保護入院の増加分相当となり措置入院と医療保護入院の合計数は人口10万対70人(0.07%)と統計史上最低水準で推移していましたが、平成9年度以降は医療保護入院が急増し、措置入院と医療保護入院の合計数は倍増以上となっています。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▽かささぎメモ

「平成9年度以降は医療保護入院が急増」

(入院患者数)
○ 精神科病院へ入院している患者数は約31万人であるが、そ
のうち、医療保護入院によるものが4割を占めている。
(※)精神科病院入院者数:31.3万人
○ 医療保護入院は、平成11年を境に増加傾向に転じている。
これは、
・ 平成11年の法改正により、医療保護入院の対象者が明
確化された(任意入院を行う状態にない人)こと
認知症による入院患者の増加
などが影響しているものと考えられる。

「平成9年度以降は医療保護入院が急増し、措置入院と医療保護入院の合計数は倍増、理由は?」

http://zmhwc.jp/pdf/nenpo/nenpo2404_1.pdf#search='%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%99%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E4%BB%A5%E9%99%8D%E3%81%AF%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E5%85%A5%E9%99%A2%E3%81%8C%E6%80%A5%E5%A2%97%E3%81%97%E3%80%81%E6%8E%AA%E7%BD%AE%E5%85%A5%E9%99%A2%E3%81%A8%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E5%85%A5%E9%99%A2%E3%81%AE%E5%90%88%E8%A8%88%E6%95%B0%E3%81%AF%E5%80%8D%E5%A2%97%E3%80%81%E7%90%86%E7%94%B1%E3%81%AF%EF%BC%9F'

上記サイトがでましたので、ひらきましたが、とても難解。
札幌市における平成19年度と23年度の事例比較。
わからないなりに、行政側病院側の仕事量の半端ない増加ぶりはつたわる。

« しらべさんからの便り | トップページ | 放課後ハイファイブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神科入院の動向:

« しらべさんからの便り | トップページ | 放課後ハイファイブ »

最近のトラックバック

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31