無料ブログはココログ

« 変化 | トップページ | »

2014年11月14日 (金)

国保改革(4)

国保改革(4)

Share on Facebook


社会保障審議会医療保険部会において整理されている現時点における論点の続きです。

論点②-3 国保の運営に関する都道府県と市町村の役割分担(資格管理、保険給付)
○届出・申請の受付や証明書の引渡業務といった事実上の行為(窓口業務)については、被保険者の利便性を確保する観点から、市町村が担うことが適当ではないか。
○その上で、証明書の交付や現物給付・現金給付の支給決定といった処分性を有する行為の主体について、どう考えるか。

論点②-4 国保の運営に関する都道府県と市町村の役割分担(保健事業)
○保健事業については、個々の被保険者の健康状態等に応じたきめ細かい取組が必要であり、また、地域での医療介護連携の推進や地域包括ケアシステムの構築の観点からも、地域住民に身近な基礎自治体である市町村が担うことが適当ではないか。
○また、現在、市町村においては、レセプト・健診情報を活用したデータ分析に基づく保健事業(データヘルス事業)が進められているが、国と都道府県においても、それぞれの役割に応じて、市町村の取組を積極的に支援することが適当ではないか。

(ほけんいりょうけいえいだいがく がくちょうぶろぐてんさい)

▽かささぎ日誌

ゆるキャラ、みやま市の樟の守り神、くすべえ誕生。

ってのをしんぶんでみました。

ブログ、いまふうイケメン政治家のを発見。

写真が遠いけどとってもいいので、ごめんなさい、転載をいたします。

DSC02618

出典;http://itahashi.info/blog/20141109002330

げげ,もうじかんです

« 変化 | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国保改革(4):

« 変化 | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31