無料ブログはココログ

« 香川先生のファンのお二人と | トップページ | かわいい系 »

2014年9月25日 (木)

後期授業、曜日ごとの案内

後期木曜日の授業

Share on Facebook


後期の木曜日では、医療施設職員に聴講がお勧めできる科目として次のものがあります。
<1限目>
社会福祉学(2年次生向け)
<2限目>
民法Ⅱ(2年次生向け)
<3限目>
医療経営戦略(2年次生向け)
<5限目>
国際関係論(1・2年次生向け)
ビジネス英語Ⅱ(3年次生向け)
経済学Ⅱ(2年次生向け)

「社会福祉学」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 現代の福祉
2 福祉の思想と哲学
3 福祉政策の理論と実践
4 福祉政策の発展過程
5 少子高齢化時代の福祉政策
6 福祉政策における必要と資源
7 福祉政策の主体と手法
8 福祉政策の関連領域
9 社会福祉制度
10 社会福祉制度の体系
11 福祉サービスの供給
12 福祉サービスと援助活動
13 福祉政策の課題と展望
14 福祉政策の国際比較
15 社会福祉の方向性
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「民法Ⅱ」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 債権の目的
2 債権の効力(強制履行、債務不履行、責任財産の保全)
3 不法行為の意義、要件(1)
4 不法行為の要件(2)
5 不法行為の効果
6 特殊な不法行為
7 多数当事者の債権関係
8 債権譲渡、債務引受
9 債権の消滅
10 事務管理、不当利得
11 物権の意義、種類
12 占有権、所有権
13 用益物権(地上権、永小作権、地役権、入会権)
14 担保物権(留置権、先取特権、質権)
15 担保物権(抵当権、非典型担保)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「医療経営戦略」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 病院経営戦略の意義
2 倒産病院の実態
3 先進的な病院の分析
4 経営戦略の意義・戦争に学ぶ経営戦略
5 病院経営戦略で決定すべき事項
6 病院経営戦略の効果
7 発展する病院の条件
8~12 経営戦略の戦略策定ツールと考え方
13 医療の質の管理・Quality Indicator(QI)
14 経営管理指標の作成と管理
15 経営戦略の策定手順

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「国際関係論」では、異文化の理解を深めることができます。
「ビジネス英語Ⅱ」では、様々なビジネスシーンを想定して文書の読解、作成、リスニングを行います。
「経済学Ⅱ」では、マクロ経済学を学びます。前期の「経済学Ⅰ」はミクロ経済学です。

※既に後期授業の科目等履修生・聴講生の募集は締め切っていますが、最初の授業日の10月2日以前であれば具体的な相談に応じることができますので、本学事務局へ問い合わせください。

後期水曜日の授業

Share on Facebook


後期の水曜日では、医療施設職員に聴講がお勧めできる科目として次のものがあります。
<1限目>
経営組織と人事管理(2年次生向け)
政策評価(3年次生向け)
<2限目>
民事法(3年次生向け)
医療のリスクマネジメント(3年次生向け)
地域社会論(2年次生向け)
国際保健医療協力論(3年次生向け)
<3限目>
栄養と健康(1・2年次生向け)
時事英語Ⅱ(3年次生向け)
<3・4限隔週>
医薬品・医療機器論(3年次生向け)
<4限目>
労働法(3年次生向け)

「経営組織と人事管理」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 組織とは
2 テイラー主義と科学的管理法
3 人間関係論と非公式組織
4 公式組織論とリーダーシップ
5 組織均衡論
6 企業の官僚制化
7 企業組織と企業形態
8 官僚制化と企業管理論
9 コーポレート・ガバナンス
10 組織と経営戦略1
11 組織と経営戦略2
12 経営戦略と組織構造
13 組織構造の変革
14 多国籍企業
15 まとめ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「民事法」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 民事法の意義
2 医療法人・病院、医療従事者、患者の法律関係
3 医療事故・医療過誤
4 刑事上の責任
5 医療事故調査制度
6 民事上の責任
7 注意義務と医療水準
8 説明義務とインフォームドコンセント
9 因果関係
10 損害賠償
11 訴訟手続と裁判外紛争解決制度
12 判例の学び方
13~15 判例研究
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「医療のリスクマネジメント」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 リスクマネジメントとは
2 科学的な経営・ファイナンス
3 職員・患者の自殺
4 病院の防犯
5 GEのシックス・シグマに学ぶリスクマネジメント:2つのPDCAサイクル
 クライシス・ルーレット、スイスチーズ・モデル、スノーボール・モデル
7 ヒヤリ・ハット事例の定義
8 インフォームド・コンセント
9 危機管理体制構築
10 医療安全の確保に当たっての課題と解決方策
11 医療機関における医薬品・医療用具等の安全管理
12 「使用の安全」に留意した製品の開発と改良
13 基本的な考え方
14 リスクマネジメント 実例①
15 リスクマネジメント 実例②(感染防止)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「政策評価」では、政策理解に必要な基礎的な知識を学修します。
「地域社会論」では、地域社会が抱えている課題と解決策を探ります。
「国際保健医療協力論」では、途上国の保健医療の課題を学び、国際保健医療協力に必要なセンスを磨きます。
「栄養と健康」では、健康づくりの動機付けに役立つ栄養学的知識を学修します。
「時事英語Ⅱ」では、英字新聞に親しむ授業を展開します。
「医薬品・医療機器論」では、医薬品・医療機器の開発、製造、販売、管理等を学修します。
「労働法」では、労働法の法理論的基礎を学修し、円滑な労使関係の形成と紛争解決の方策を身につけます。

※既に後期授業の科目等履修生・聴講生の募集は締め切っていますが、最初の授業日の10月1日以前であれば具体的な相談に応じることができますので、本学事務局へ問い合わせください。

後期火曜日の授業

Share on Facebook


後期の火曜日では、医療施設職員に聴講がお勧めできる科目として次のものがあります。
<1限目>
統計学入門(1年次生向け)
医療施設の建築及び管理(3年次生向け)
<2限目>
医学各論Ⅱ(2年次生向け)
経営分析(施設経営コース3年次生向け)
地域と医療施策(地域経営コース3年次生向け)
<3限目>
管理会計Ⅰ(2年次生向け)
<4限目>
心と健康(1年次生向け)
国際協力論(3年次生向け)
これらのうち「医療施設の建築及び管理」は建築中の病院の視察がありますので火曜日の1限以外の時間帯も確保の必要があります。
時間的に自由度が少ない方の聴講には不向きかもしれませんが、15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 自分の尺度を持ち、日常生活の中から空間を認識する
2 施設の類型と建築に伴う法令、規制を理解する
3 建築の手順と事務職の関わり合いを理解する
4 実施設計図を基に、設計図の読み方を理解する
5、6 建築中の病院を視察し、建築システムを知る
7 今後の施設のあり方、方向性について検討する
8 土地利用、規模、部門別面積等全体計画を理解する
9 諸室、面積、機能等部門別計画/病棟、診断
10 諸室、面積、機能等部門別計画/外来、供給、管理
11 診療所、その他の建築計画を理解する
12 公的助成、融資制度とコスト、維持管理について理解する
13、14 医療施設の視察
15 理想の医療施設像について検討する

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「医学各論Ⅱ」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1~4 循環器疾患
5~7 呼吸器疾患
8~11 内分泌代謝疾患、肥満
12~14 腎・尿路系疾患
15 循環器・呼吸器・内分泌・腎の相互関係
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「経営分析」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 経営分析の目的と注意点
2 財務三表の構造
3 キャッシュフロー計算書
4 指標分析(1)基本
5 指標分析(2)応用
6 指標分析と経営戦略
7 付加価値分析
8 損益分岐点分析
9 課題演習1
10 病院の財務諸表
11 病院の経営分析 入門
12 病院の経営分析 応用
13 病院の経営分析 事例
14 課題演習2
15 まとめ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「地域と医療施策」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 医療法
2 医療関係資格法
3 医療を支える法
4 医療監視と病院機能評価
5 公費負担医療
6 精神医療と感染症医療と偏見対策
7 がん対策、肝炎対策、自殺対策
8 被爆者医療
9 薬事
10 血液事業
11 毒物、劇物、麻薬、向精神薬の扱い
12 健康保険
13 高齢者の医療と介護
14 自立支援医療
15 労働法
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「管理会計Ⅰ」の15コマのシラバスは次の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1 管理会計のしくみ
2 原価の概念 原価計算のしくみ
3 全部原価計算
4 全部原価計算と直接原価計算
5 損益分岐点分析(基礎)
6 損益分岐点分析(応用)
7 課題演習1
8 標準原価管理と差異分析(基礎)
9 標準原価管理と差異分析(応用)
10 活動基準原価計算(ABC))分析(基礎)
11 活動基準原価計算(ABC))分析(応用)
12 医療機関の部門別収益管理(基礎)
13 医療機関の部門別収益管理(応用)
14 課題演習2
15 まとめ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「統計学入門」は、データに基づく記述統計的評価ができるようになることが到達目標です。
「心と健康」では、メンタルヘルスとストレス・マネジメントを学修します。
「国際協力論」では、国際協力の仕組みと実情を学修し、地域経営のセンスを磨きます。
これら火曜日の科目のうち「地域と医療施策」「国際協力論」は私の担当科目です。
※既に後期授業の科目等履修生・聴講生の募集は締め切っていますが、最初の授業日の9月30日以前であれば具体的な相談に応じることができますので、本学事務局へ問い合わせください。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

 ▼かささぎ日誌

多忙で転載をためてしまいました。
色をつけているのは、おもしろそうだな!という印。
しらないことばがあちこちにあります。
暇を見つけてしらべよう。

遊び感覚の授業がひとつくらいあればなあ。
学長自身がなさったらどうでしょう。
テーマは、
⑴連句。日本人の間を読む文化。無に語らせる方法。
⑵ユダヤと古代日本!隠された宝。
そう。ジャンヌ・ダルクさんです。
こないだお会いして、やはり独特、ふしぎキャラでした。
講演会を成功させたばかりとのことで、東京の絵本セラピストのお方と、福岡の日本航空勤務のマネジャーの方と、お二人、とっても穏やかで優しい、なよやかな女性二人、先生のファンとして付いておられました。
で、先生、講演はなんのテーマだったのですか?
と問うと、
即、ユダヤ。との答えが返ってきました。
シュネラー(医療冊子)に連載していたことね、と。

そうだったのか。聞きたいなあ。
だれか福岡でも世話役してくださらない、とおっしゃいました。
かささぎ、その講演会、聞きたいなあ!

« 香川先生のファンのお二人と | トップページ | かわいい系 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/57483462

この記事へのトラックバック一覧です: 後期授業、曜日ごとの案内:

« 香川先生のファンのお二人と | トップページ | かわいい系 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30