無料ブログはココログ

« かささぎの旗(二十二)  草田男をおもう | トップページ | 季節の便りのように »

2014年8月24日 (日)

いただいていた

いただいていた

『心からありがとうー心臓移植を希った息子にかなえたかったこと』
   石川優子・著 はる書房・2009年2月20日刊

いただいていた

« かささぎの旗(二十二)  草田男をおもう | トップページ | 季節の便りのように »

コメント

斧田千晴の『高知の人』をよんで、これをひっぱりだしてきました。
私が整骨院で働いていた頃、患者さんからいただいた本です。
そのかたは丈一郎くんの母上でした。
きれいなひとだった。

移植以外に助かる方法はないならば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/57167505

この記事へのトラックバック一覧です: いただいていた:

« かささぎの旗(二十二)  草田男をおもう | トップページ | 季節の便りのように »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31