無料ブログはココログ

« 親鸞聖人における宿縁の意義 その2 | トップページ | 都道府県別医療費(8)平成25年度の1入院あたり医療費、高い順に並べ »

2014年8月29日 (金)

都道府県別医療費(7)後期高齢者医科入院医療費

都道府県別医療費(7)

Share on Facebook


平成24年度医療費マップ(対象者の住所地ベース)による後期高齢者の1人あたり医科入院医療費の都道府県順位は次の通りです。
全国平均は45万6911円です。
60万円以上  高知県(66万8千円)、福岡県(65万8千円)、沖縄県、北海道
50~60万円 鹿児島県(59万8千円)、長崎県(59万2千円)、熊本県(57万7千円)、佐賀県(57万1千円)、大分県(57万円)、山口県、石川県、京都府、大阪府、広島県、徳島県
40~50万円 岡山県、福井県、愛媛県、滋賀県、香川県、宮崎県(46万8千円)、兵庫県、富山県、鳥取県、島根県、和歌山県、奈良県、群馬県、愛知県、東京都、山梨県、埼玉県
40万円未満  福島県、長野県、山形県、岐阜県、三重県、栃木県、茨城県、宮城県、神奈川県、青森県、秋田県、千葉県、静岡県、岩手県、新潟県(34万4千円)
年齢構成の違いを調整した地域差指数(全国1.00)の都道府県順位は次の通りです。
1.4以上   高知県(1.42)、福岡県(1.40)
1.3~1.4 沖縄県、北海道
1.2~1.3 長崎県(1.29)、鹿児島県(1.28)、大分県(1.24)、熊本県(1.24)、佐賀県(1.23)、山口県、石川県
1.1~1.2 大阪府、京都府
1.0~1.1 広島県、徳島県、岡山県、福井県、愛媛県、滋賀県、兵庫県、宮崎県(1.02)、香川県
0.9~1.0 鳥取県、富山県、島根県、奈良県、和歌山県、群馬県、東京都、埼玉県
0.8~0.9 愛知県、山梨県、神奈川県、福島県、岐阜県、三重県、宮城県、長野県、山形県、栃木県、秋田県、千葉県、青森県、茨城県
0.8未満   静岡県、岩手県、新潟県(0.75)
平成24年度の概算医療費データベース(医療機関の所在地ベース)による1入院あたり医療費の都道府県順位は次の通りです。
全国平均は130万7578円です。
150万円以上   高知県(159万3千円)、山口県、北海道、福岡県(151万1千円)
140~150万円 石川県、鹿児島県(143万9千円)、滋賀県、大阪府
130~140万円 熊本県(138万5千円)、徳島県、京都府、沖縄県、埼玉県、佐賀県(135万6千円)、富山県、広島県、長崎県(131万7千円)、秋田県、鳥取県
120~130万円 和歌山県、栃木県、愛媛県、島根県、奈良県、兵庫県、愛知県、静岡県、福井県、宮崎県(124万5千円)、群馬県、福島県、香川県、山梨県、新潟県、茨城県、岡山県、千葉県、三重県、大分県(120万8千円)、山形県
120万円未満   東京都、神奈川県、長野県、青森県、岩手県、岐阜県、宮城県(112万4千円)
平成24年度統計においても、住所地ベースでは高医療費県である大分県が医療機関の所在地ベースでは低医療費県となっています。
このような県では、県の医療費目標をどのように設定すべきでしょうか。

保健医療経営大学 学長ブログ転載

▼また雨

限りなく降る雨何をもたらすや

« 親鸞聖人における宿縁の意義 その2 | トップページ | 都道府県別医療費(8)平成25年度の1入院あたり医療費、高い順に並べ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都道府県別医療費(7)後期高齢者医科入院医療費:

« 親鸞聖人における宿縁の意義 その2 | トップページ | 都道府県別医療費(8)平成25年度の1入院あたり医療費、高い順に並べ »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31