無料ブログはココログ

« 今朝の全面広告、すごか! | トップページ | 万葉集の読み方について »

2014年8月25日 (月)

都道府県別医療費(2)

都道府県別医療費(2)

Share on Facebook


都道府県別医療費について、対象者の住所地をベースにした統計(医療費マップ)と医療機関の所在地をベースにした統計(概算医療費データベース)を比較してみます。
平成23年度の後期高齢者医療の入院医療費について、対象者の住所地をベースにした医療費マップでは、後期高齢者1人あたり医科入院医療費は、全国平均は45万7千円ですが、都道府県別には高い順に次の通りです。
65万円以上  高知県(65万9千円)、福岡県(65万6千円)
60~65万円 沖縄県、北海道、鹿児島県(60万6千円)
55~60万円 長崎県(59万2千円)、熊本県(57万5千円)、大分県(56万8千円)、石川県、山口県、佐賀県(56万4千円)
50~55万円 大阪府、京都府、広島県、徳島県、岡山県
45~50万円 福井県、愛媛県、宮崎県(47万3千円)、香川県、滋賀県、富山県、兵庫県、鳥取県、島根県
40~45万円 和歌山県、奈良県、群馬県、愛知県、山梨県、福島県、東京都、埼玉県
35~40万円 山形県、岐阜県、青森県、長野県、茨城県、神奈川県、栃木県、宮城県、秋田県、三重県、千葉県、岩手県
35万円未満  新潟県(34万8千円)、静岡県(34万8千円)
同じ平成23年度の、医療機関の所在地をベースにした、後期高齢者の1入院当たり医療費は、全国平均は129万9千円ですが、都道府県別には高い順に次の通りです。
150万円以上   高知県(158万1千円)、山口県(154万1千円)、北海道(152万8千円)、福岡県(150万3千円)
140~150万円 石川県、鹿児島県(142万5千円)、滋賀県、大阪府
130~140万円 徳島県、埼玉県、沖縄県、京都府、熊本県(136万7千円)、富山県、佐賀県(134万2千円)、広島県、長崎県(130万8千円)、和歌山県
120~130万円 島根県、秋田県、鳥取県、奈良県、栃木県、愛媛県、兵庫県、愛知県、山梨県、福島県、新潟県、香川県、群馬県、宮崎県(123万9千円)、福井県、静岡県、岡山県、茨城県、千葉県
110~120万円 山形県、三重県、神奈川県、東京都、大分県(117万6千円)、青森県、岩手県、長野県、岐阜県、宮城県(110万7千円)
対象者の住所地ベースでは全国平均を大きく上回っていた大分県が、医療機関の所在地ベースでは全国平均を大きく下回っています。
隣県(福岡県)の医療機関に入院する大分県民が多いのでしょうか。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▼かささぎ的思考

きのう、鑑定団でさ、東行の都々逸の掛け軸をみせてもらった。

坂本龍馬の肉筆のエレガントなこと!おどろいた。知識が豊か。

坂の上の雲って、この中国の詩からきたんだなあ。と思って。

« 今朝の全面広告、すごか! | トップページ | 万葉集の読み方について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都道府県別医療費(2):

« 今朝の全面広告、すごか! | トップページ | 万葉集の読み方について »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31