無料ブログはココログ

« 梅雨ながし蕗きえ俳壇抄もきえ | トップページ | 健康寿命について(4)平均寿命という時間のみかた »

2014年7月 7日 (月)

健康寿命について(3) みやま市は健康寿命日本一をめざす

保健医療経営大学学長

橋爪章

2014 年 7 月 7 日 健康寿命について(3)

Share on Facebook


福岡県の健康寿命は全国でも下位(男は下から8番目、女は下から4番目)です。
その福岡県内でも有明医療圏は下位(13医療圏のうち、男は下から6番目、女は下から5番目)です。
有明医療圏を構成するのは、大牟田市、柳川市、みやま市ですが、一昨日、みやま市内のヨコクラ病院の研究発表会で『みやま市の健康寿命日本一を目指して』と題した講演を行いました。
はたして、みやま市が健康寿命日本一になれる可能性はあるのでしょうか。
答えは Yes 
であり、その戦略は・・・という内容の講演でした。
健康寿命は、トップグループの県や医療圏と、ボトムグループの県や医療圏との差は2年前後しかありません。
福岡県は、男2.07年、女2.60年延伸するだけで全国トップになれます。
有明医療圏は、男1.93年、女1.25年延伸するだけで福岡県トップになれます。

健康寿命と強い相関の平均寿命について論を進めます。
その有明医療圏を構成する3市の平均寿命(平成22年)は次の通りです。
柳川市  男79.6 女85.5
みやま市 男78.7 女86.2
大牟田市 男78.4 女86.1
みやま市の女性は、3市の中では最も長命で、柳川市の女性より0.7年も長命です。
対し、みやま市の男性は柳川市の男性より0.9年も短命です。

隣接市であり、医療環境や自然環境などの環境要因はほとんど似通っているのに、男女の違いや自治体間の違いがこれほど大きいことから、行政の姿勢や市民男女の保健医療行動の違いなどの人的要因が平均寿命を左右しているともいえるでしょう。
みやま市の男性は、県下60市町村中42位の短命ですが、人的要因を改善して2.6年延伸することができれば、福岡県のトップ(小郡市)と並びます。
みやま市の女性は、県下60市町村中35位の短命ですが、人的要因を改善して2.1年延伸することができれば、福岡県のトップ(太宰府市)と並びます。
小郡市の男性(平均寿命81.3)と太宰府市の女性(平均寿命88.3)は全国でもトップグループのひとつですので、福岡県のトップとなれれば全国一は射程距離です。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

寿命がのびたからというてなにがめでたいものか。

と腹のまっしろなかささぎは内心ほざく。

それより、5月末の一日、隣接する久留米市で34度、広川町で29度という記録があった。
この日です⇒http://tokowotome.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/34-09e5.html
それはどういう意味だったろう。
隣接地で五度もの温度差とは。

この違いは軍事施設があるかなきかの違いだろうか。
どこか市民のしらぬところでなにかがおきているのか。

たとえば、地下に壮大なかささぎ軍事帝国が建設されていたりして。

(と、えめさんの長崎旅行記http://hatue62.seesaa.net/article/387250804.html?reload=2014-07-07T07:53:43をみていたら、そういうことを思いついてしまったなり。)

▼かささぎのマリオットの盲点

昨日一昨日とコンタクトレンズを一枚うしない、探しにさがした。
疲れていて、あらったあと、しまうときにいれたはずで流したのでは。
とあきらめた。なにしろあきらめがはやい。

ところが!
けさ、いれようと片方残ったレンズをとりだすと、一枚が二枚になる。
そうだったのか!おなじところに二枚、ぴったり重なっていたのです。

かみさまはかささぎをみすてなかった。ありがとう、ううう。なみだなみだ。

« 梅雨ながし蕗きえ俳壇抄もきえ | トップページ | 健康寿命について(4)平均寿命という時間のみかた »

コメント

コンタクトレンズあってよかったね。そういう事あるのよね!仕事で疲れ果て帰って外して翌日使おうとしてない事。年齢の事もあるから何度も再確認!!

うほ。らんちゃんありがとう!
季節もあるかなあ。雨ばかりでメイル。
梅雨は好きですが、台風まで来てくれるなよ。

木下利玄から同窓会案内がきて、世話役にぼんの名前もありましたね。けさ気づきましたよ。
あれ。木下利玄ってな、聞いたことのある名前。歴史上の人物ではございませんか。短歌の人では。

うん、やはりそうだった。歌人だ。40で死んだんだ。
 街をゆき子供の傍を通る時蜜柑の香せり冬がまた来る

 牡丹花は咲き定まりて静かなり花の占めたる位置のたしかさ

 曼珠沙華一むら燃えて秋陽つよしそこ過ぎてゐるしづかなる径

二首目は教科書に載っていた記憶あり。
花の占めたる位置の確かさ、が決定的。

らんちゃん、音彦どんにつたえとってくれない。
こんど12日の十時、広川の図書館に国武久義先生がみえます。会う事になっている。
せいこさんがセットしてくださいました。
なにか尋ねたいことがあればメモしておいてください。
かささぎの旗は僧侶の水月さんに一つのことを頼まれている。

桐明利玄さんでした。ごめんなさい。
桐明書店の。

うひゃー!
桐明利玄 検索 でこちらにみえてました。
たいへん失礼な勘違いをしてすみません。
申し訳なくて、わたしもしらべました。
八女市立黒木西小学校校長 桐明利玄
とでます。りげんさんは、校長先生だったんだ。
えーと。
おわびにおわらいをおひとつ。
本日のかささぎ日誌です。
工場へ新しく入った社員の紹介がありました。
一人ずつ壇上にあがり、自己紹介するのです。
男子10人、女子5人。(今年はやけに多い。)
男子、6人目のお茶目さんがいきなり斜め前方へ出て、「ブラジルのみなさーん、きいてますか~」とさけんだあとで、○○高校出身のだれだれです。
うけました。すべりながらの一発芸。
あとでボスに解説してもらいました。
サバンナの少し古いねただって。
あいつは黒木の山奥からきよるんよ。
だそうで、これ一本で工場では有名になりました。
黒木の山奥。どこの小学校へ通ったのでしょうね。もしや・・と思ってメモリます。
しらべたら、黒木西小学校は本分にあるみたい。
↓ホームページ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康寿命について(3) みやま市は健康寿命日本一をめざす:

« 梅雨ながし蕗きえ俳壇抄もきえ | トップページ | 健康寿命について(4)平均寿命という時間のみかた »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31