無料ブログはココログ

« 龍の谷から 11  梯實圓和上への追悼文 | トップページ | ストップ少子化・地方元気戦略(2) »

2014年5月11日 (日)

ストップ少子化・地方元気戦略(1)地方の 町から若い女性がいなくなる!

保健医療経営大学学長

橋爪章

2014 年 5 月 11 日 ストップ少子化・地方元気戦略(1)

Share on Facebook


日本創成会議」(http://www.policycouncil.jp/)の人口減少問題検討分科会が発表した市区町村別将来推計人口が話題となっています。
地方からの人口流出がこのまま続くと、人口の「再生産力」を示す「若年女性(20~39 歳)」が2040 年までに50%以上減少する市町村が896(全体の49.8%)にのぼると推計される。これらの市町村は、いくら出生率が上がっても将来的には消滅するおそれが高い。』ということです。
人口移動が収束しない場合において、2040年に若年女性が50%以上減少し、人口が1万人未満となる市区町村が523市区町村もあるのだそうで、福岡県では、鞍手町(若年女性人口変化率:-68%)、川崎町(-68%)、小竹町(-64%)、東峰村(-63%)、桂川町(-57%)、添田町(-57%)、芦屋町(-57%)、香春町(-57%)、赤村(-54%)がリストアップされています。
2040年には人口1万人以上であっても、将来的には消滅するおそれが高い市区町村は373市区町村だそうで、福岡県では、嘉麻市(-61%)、みやこ町(-60%)、水巻町(-60%)、みやま市(-59%)、八女市(-58%)中間市(-57%)、大牟田市(-57%)、築上町(-56%)、朝倉市(-56%)、柳川市(-53%)、大川市(-53%)、福智町(-52%)、北九州市八幡東区(-51%)がリストアップされています。
本学が位置する有明医療圏を構成する三市(みやま市、大牟田市、柳川市)は全滅です。
隣接の八女市、大川市も消滅候補となっています。
「地域医療ビジョン」どころの話ではありません。

リストアップされていない市区町村でも、ほとんどが女性人口が大きく減少します。
女性人口減少率が高い順に、次の通りです。
45~49%:北九州市門司区、糸田町、うきは市、直方市、久留米市、北九州市戸畑区、北九州市若松区、豊前市、上毛町
40~44%:福津市、大任町、苅田町、春日市、宇美町、糸島市、遠賀町、福岡市南区、北九州市小倉北区、筑前町
35~39%:行橋市、福岡市城南区、飯塚市、福岡市中央区、福岡市東区、宗像市、宮若市、北九州市八幡西区、北九州市小倉南区
30~34%:吉富町、福岡市早良区、小郡市、筑後市
25~29%:篠栗町、筑紫野市、大刀洗町、古賀市、田川市
20~24%:大木町、大野城市、広川町、須恵町、福岡市博多区、久山町
10~19%:岡垣町、太宰府市、那珂川町
0~9%:新宮町、福岡市西区
女性人口が増加すると推計されているのは、志免町(プラス5%)と粕屋町(プラス11%)のみです。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▼かささぎ独語

じゃ、さ。

若い男はいるわけ?

« 龍の谷から 11  梯實圓和上への追悼文 | トップページ | ストップ少子化・地方元気戦略(2) »

コメント

この新聞記事、かなりの危機感を持って読みました。
若い女性が減少する日が来るなんて、想像したこともなくて、いったいどんな統計からの判断なのでしょうか。

話は変わりますが、先日、ある農業従事者60代男性と次期町長選を話題にしたのですが、候補者Aは、農業に関心がないから駄目だとおっしゃるのです。子育てと教育しか頭にない、と。
わたしは子育てと教育に勝る重要政策はないと思っています。日本が子育てし易い国になることが少子化の歯止めをすることになるのだと信じています。
産めよ増やせよ、と言うのは、戦争中の政策でしたが、まさか、平成の世にそんな言葉を真剣に噛みしめることになろうとは。

せいちゃんの家は子孫繁栄で羨ましい限りですが、
例えばうちは絶滅の危惧があります。
ひそかにおもんみれば、親のいたらなさに尽きる。


自由になるほど生き場がなくなるって、なんと理屈じゃない世の中だろか。
どんなによさげな時代になっても、苦しみは減らないね。

地方から若い女性がいなくなる

検索で1位なのは見出し語がそのままだったからかもね。

2位はここです☟

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 龍の谷から 11  梯實圓和上への追悼文 | トップページ | ストップ少子化・地方元気戦略(2) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31