無料ブログはココログ

« お茶の次に今好きな飲みもの | トップページ | 懐良親王、大円寺に入在。 »

2014年5月21日 (水)

懐良親王、普門品を書写して、高良玉垂宮に奉納。

懐良親王、普門品を書写して、高良玉垂宮に奉納。

懐良親王、普門品を書写して、高良玉垂宮に奉納。

出典  『九州の南朝』 太郎良盛幸・佐藤一則 共著

« お茶の次に今好きな飲みもの | トップページ | 懐良親王、大円寺に入在。 »

コメント

普門品と書いてふもんぼん、観音経らしい。
法華経です。
てこた、伝説の行空上人と同じ宗派ですよね?
まだよんでないっちゃけども、
小説には坊様はでらっしゃれんち思います。
しかし、作者による年譜でも、親王は信心深いのがみてとれる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐良親王、普門品を書写して、高良玉垂宮に奉納。:

« お茶の次に今好きな飲みもの | トップページ | 懐良親王、大円寺に入在。 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31