無料ブログはココログ

« 平成26年度診療報酬改定の動向(165)       調剤報酬点数表に関する疑義照会 | トップページ | 増税で死んでいる »

2014年4月 6日 (日)

平成26年度診療報酬改定の動向(166)           訪問看護療養費に関する疑義照会

保健医療経営大学学長

橋爪章

2014 年 4 月 6 日 平成26年度診療報酬改定の動向(166)

Share on Facebook


訪問看護療養費に関する疑義照会です。
【機能強化型訪問看護管理療養費】
(問1)主たる事業所ではなく、サテライトに居宅介護支援事業所が設置されている場合も要件を満たしていることになるのか。
(問2)主たる事業所よりサテライトに多く看護職員が配置されていても、常勤の看護職員が合計で7人以上配置されていれば、要件をみたすことになるのか。
(問3)同一敷地内に設置される居宅介護支援事業所は、同一法人でなくてもいいのか。
(問4) 指定訪問看護事業所と居宅介護支援事業所が同一敷地内に設置され、かつ、当該訪問看護事業所の介護サービス計画又は介護予防サービス計画の作成が必要な利用者のうち、例えば、特に医療的な管理が必要な利用者1割程度について、当該居宅介護支援事業所により介護サービス計画又は介護予防サービス計画を作成していることという要件は、どのような趣旨か。
(問5)当該訪問看護事業所の介護サービス計画又は介護予防サービス計画の作成が必要な利用者のうち、例えば、特に医療的な管理が必要な利用者1割程度について、当該居宅介護支援事業所により介護サービス計画又は介護予防サービス計画を作成していることという要件は、具体的にどのような内容なのか。
【訪問看護管理療養費】
(問6)訪問看護管理療養費の留意事項通知に「祝日休日を含めた管理」とあるがどのような意味か。
(問7)褥瘡のリスク評価はいつ行うのか。
【精神科重症者早期集中支援管理連携加算】
(問8)注10の精神科重症者早期集中支援管理連携加算は、チームメンバーとなる職員が常勤職員でないといけないのか。
(問9)注10の精神科重症者早期集中支援管理連携加算は、医療機関が複数の訪問看護ステーションと連携した場合、それぞれの訪問看護ステーションで当該加算を算定してよいのか。
【別表7に掲げる疾病等の利用者】
(問10)医科点数表のC107在宅人工呼吸指導管理料の留意事項通知には、SASに対するASVが除外されたが、別表第7の「人工呼吸」にはSASに対するASVやCPAPは含まれるのか。

(保健医療経営大学 学長ブログ転載)

▼かささぎ日誌

オルフェさんの日記から、この部分。コメント22個!

http://plaza.rakuten.co.jp/orfeu2005/diary/200808180000/#201403300050419232

かささぎの旗がはじめてオルフェさんに出会ったのは、「カニューレ交換」記事でした。
DPC病院で不慣れな調理師をやっていたころです。

« 平成26年度診療報酬改定の動向(165)       調剤報酬点数表に関する疑義照会 | トップページ | 増税で死んでいる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成26年度診療報酬改定の動向(165)       調剤報酬点数表に関する疑義照会 | トップページ | 増税で死んでいる »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31