無料ブログはココログ

« 平成26年度診療報酬改定の動向(126)       消費税率8%への対応 | トップページ | ちっご川を越える、堀川バスで。 »

2014年1月25日 (土)




« 平成26年度診療報酬改定の動向(126)       消費税率8%への対応 | トップページ | ちっご川を越える、堀川バスで。 »

コメント

一泊ですか?

はい。
呉の大和ミュージアムは、空の浮舟のようだった。
リアル感はあまりなく、明るい遊園地みたいな印象に、戸惑いました。
展示されてる人間魚雷のあまりの細さに、言葉をなくした。まじで、太ってたら乗れんけん。いや、その前に、閉所恐怖の自分は無理だ。
とても観覧者が多かったです。
呉につくと、すぐ、りかさんを思いました。

かささぎどん会社の慰安旅行初体験じゃない?今日はいいお天気になりそうよ(*^_^*)鳥の来て役目をこなす冬の旅?・?うんと楽しんできてね

らんどの、コメントありがとう。
修学旅行のような旅で楽しかったです。
旅の幹事さんがバス一台につき三人。
ゴルフ旅行を別途自腹で同行する組も入れると、10人ほどの幹事がいたので、とてもスムーズでした。
夜の宴会芸、早飲み大会、早食い大会があった。
はやのみ、四人ひと組でそれぞれ瓶ビール一本、コーラにストローつき、ウオツカをグラス一杯、熱いトマトジュースを一杯はやくのむ。
かささぎの組一位になって商品券をもらいました。
ウオツカにあたった人が青くなっていた。
さいごに女々しくてを組立係一同の男子で歌って踊って盛り上がってました。歌広場淳さんのファンだという女子が歌は歌っていた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 平成26年度診療報酬改定の動向(126)       消費税率8%への対応 | トップページ | ちっご川を越える、堀川バスで。 »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31