無料ブログはココログ

« | トップページ | 平成26年度診療報酬改定の動向(60)(61) 23日に開催された中医協総会での議題 »

2013年10月27日 (日)

漫画日本の歴史の第一巻に

金曜のおひる、ふと思いついて、想夫恋に行く。
ずっと行けなかったから久しぶりだった。
B定食をたのみ、満員の店内で書棚にあった漫画日本の歴史第一巻をひらく。
第一巻だけが週刊誌や漫画のなかに埋もれるようにあったので発掘したのだ。

それは「相沢忠洋」という在野の考古学者の名前から始まっていた。

あいざわただひろ?だれ。

と読んでいくと、この人がいたおかげで日本の考古学はスタートしたといってもいいほどの人だったことを知る。

全部読みたかったけれど、そこのところだけしか読めなかった。
わたしも漫画日本の歴史は鎌倉時代あたり、藤原時代あたりを二冊くらい持っていたように思うけれど、漫画倉庫で買って。

もう一度読みたいな。

調べてみたところ、同じ題名の本は三種もあるようだ。
出版社が違うのであるが、小学館、学研、集英社と三つ。

このうちのどれだったのだろうね?
小学館版だったような気がしているけれど。

« | トップページ | 平成26年度診療報酬改定の動向(60)(61) 23日に開催された中医協総会での議題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6513/53737637

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画日本の歴史の第一巻に:

« | トップページ | 平成26年度診療報酬改定の動向(60)(61) 23日に開催された中医協総会での議題 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31