無料ブログはココログ

« きのうのアクセス解析から、滞在時間。 | トップページ | »

2013年10月25日 (金)

平成26年度診療報酬改定の動向(59) 診療報酬の改定率、へ、各界からの意見轟轟。

保健医療経営大学学長

橋爪 章

2013 年 10 月 25 日 平成26年度診療報酬改定の動向(59)

Share on Facebook


診療報酬の改定率に関する意見表明があちこちで湧き上がっています。
財務省は21日、財政制度等審議会の分科会で、診療報酬について次期改定で上積みをする状況にないとの見解を示しました。
また、、薬価のマイナス改定は薬価調査による予算単価の当然の時点修正であり、「財源の捻出に当たらず、診療報酬本体などの増額に充てることも不適当」と、薬価改定で生じた財源を使って診療報酬本体を増額するのも否定しています。
分科会では、診療報酬を1%引き上げた場合、約4200億円の負担増になるため、「国民の理解は得られない」と増額に否定的な意見が相次いだとのことです。
次期改定の来年春は消費増税が8%に上がる時でもありますが、医療機関の医業支出における消費税の増額分の「補填分を含めて据え置き」と、事実上の減額を求める意見も出ています。

これに対し、田村厚生労働相は22日の閣議後会見で、次期診療報酬改定について「医療経済実態調査などを見て、必要性があれば当然のごとく、診療報酬を引き上げなければな
らないと思っている」との見解を示しています。

日本医師会の中川副会長は、23日の記者会見で、「マイナス改定はあり得ない」と反対しました。
「政府は保険外併用療養の拡充を目指しているが、そのためには保険診療も充実させなければならない」と、政府が成長戦略を推進するには医療や介護への財源投入は不可欠との考えを示しています。

自民党には、今月中に「国民医療を守る議員の会」(仮称)という議員連盟を200人超で発足させ、医療水準向上のため診療報酬引き上げの実現を狙う動きがあります。

(保健医療経営大学学長ブログ転載)

▼かささぎの連句的。

木曜夜のドラマ、ドクターXが面白い。
最強の名医のあと番組。
きのう残業を一時間半で片付けて帰り、八時半ころからご飯を食べつつ、おやじみたいにテレビを見た。沢口靖子の科捜研の女を途中から、おや、沢口さん、アップになるとほくろがありますね。知らなかった。とほくろとしみだらけかささぎは嬉しくなる。ここでついでに、日曜にかりてみた、ケイトハドソンのこないだ原作をよんだハッピーエンディング、むねがまえとおんなじで、ほっとした。整形したってのはうそみたいね。
そんなことはどうでもいいって。はいはい。

ドクターXは白い巨塔にたったひとりで立ち向かう女医(米倉涼子)の話。
適材適所にベテランの役者さんが配置されて、御意。
とくになんとか外科部長の西田敏行と名医紹介所所長の岸部一徳。
岸部一徳さんは天地明察でも好演でしたが、これも楽しんで乗っておられる。
教授選って、実際でもあんななんだろうね。
それにしても、外科手術ってお裁縫。
糸の結び方にそれぞれの癖があって、男結びに女結びあること、はじめて知った。

医療ドラマは勉強になって面白い。
かささぎは、はい、そうです。藤木くんのファンだよん。(西田敏行のもと愛人でいまは藤木くんをつばめにしている、三田佳子女医58歳もかっこええ。貫禄がすごい。あと、名医紹介所勤務の子連れ麻酔医、内田有紀もいいかんじ。
もちろん、主役の絶対失敗しない外科医、米倉さん、最高!

▼月野ぽぽなだより、来る!以下連句的に連句会のご案内。

メールきてた。知らなかった。ごめんなさい。
あとでまたご紹介いたしまするなり。
夢野はる香さんからも来てた。堀川さんからも、わたしの失敗の後始末のメールが来てた。
今朝みました。はつかころのはなしだった。
すみません。そういう暮らしをしています。

横浜の調さんからも、あれは十七日くらいか、伊勢神宮に来ていると写メールあり。
その内宮の写真を転載しようとがんばりましたが、できませんでした。コピーができなかった。
そうこうしているうち、携帯のなかで調さんのアドレスを見失う。
来月学園祭連句、お見えになれたらいいですね。
都合がつきますように。
うたまるさん、伊勢や出雲にいかれたのは、雅楽奏上のためなんですか?
みなさん、あの宮司さんみたいな装束もっていかれたのですか。

連句の古い仲間、山口の山本伽具耶(かぐや)さんに都さんのことで手紙を書いた。
かささぎとみやこさんは三つ違いだけど、かぐやさんとみやこさんは短大の同級生。
仲がよかったから。通夜でも葬儀でもみかけなかったので、気になって。
ところが、へた、という地名までしか頭に入っていませんでした。
どうしても思い出せず、それで出した。戻ってくるかと思ったら、届きました。
なんとすごいことでしょう。みやこさん。ありがとう!

知らなかったけどかぐやさんは四日にわかれにきたとのこと。
以前みたいに、車をがんがんとばしてはるばるきたのだろう。

さて学園祭連句。11月24日、日曜日。九時半~三時半
みなさん、きてくれないだろうか。ぽぽなさんは無理にしてもだ。
ごめんけど、かささぎは案内状が出せないんだ。物理的に。
だから、ここでよびかけます。きたれ~~!!
こないだ見える予定だったのに急病でこれなかった、谷口慎也先生。
連句がとてもじょうずな鍬塚聰子先生。
それからいつも勉強になる俳句誌をくださる横山康夫先生。
以前八女句会文音につきあってくださいました。いまでもときどきおもいだす、

山葵田を出る水のまぶしさ   横山康夫

沢都のわたしの大好きな短句、

這いつくばって望む雲海    沢 都

どっちもさいこうです。

俳句誌『円錐』でであう、きらきらした今をときめく俳人の皆様方。
なまえをすらすらっと書いていい?だめかな。

みなさま。どうぞ、いらしてくだされ。
ばしょ、せたかの金栗信号を右へまがって、三つめくらいの信号で左。
にゅるにゅるいくと、たんぼのなか右に案内板。
そこからはるか地平をみやれば、あります。
神津ろいり先生もどうかいらしてください。
そりゃそうと久留米呂伊利より神津呂伊利がやっぱりカッコいい。
呂伊利先生のご友人でせいこさんのやまなみ短歌の同人でもあるさがらさんもどうぞ。
こないだ31文字倉庫にいったとき、必死で媚うってきたけどわかったかな。
それが、旗振り役のつとめと思ってまして。
ああそうだ!その明善でのあこがれの先輩だった、もりもり森山さん。光章さん。俳人の。
いらっしゃいませんか。小説家のお兄さんもどうぞごいっしょに。
ただし、なんのおかまいもできません。まんじゅうがでるわけでもないし、お茶とおかしくらいはだせるだろうが、びた一文だせません。座ではみな平等。
また、九州俳句誌編集長の銀行員、福山雅治さん。あわわ、ち、ちがった。
福本弘明さん。編集の堀川かず子さん、夢野はる香さん。こらっしゃれんですか。

ううむ・・・こうしてなまえをあげていけば、かおがうかぶではないか。
一堂に会することに意味がある。とおもうんだよ。たのしいしさ。
ああ弁当どうしよう。

こんどはみやまの祭りと物産展は一緒じゃないのか。さびしいな。

« きのうのアクセス解析から、滞在時間。 | トップページ | »

コメント

ドクターXおもしろいです。ほんんとに配役がみなさんど真ん中!

うたまるさんの装束姿は美しいでしょうね。
夫の大叔父の雅楽姿写真があります。そのうち紹介しますね。

みやこさんが亡くなってから時々思っていましたが、いつか「日帰り臼杵の旅」を企画します。
季節が変わってからになると思いますが・・

えめさん、ありがとう!!
うたまるさん、スタイルいいし、かっこいいもんね。
独身だしな。ひっひっひ。と、鶲わらい。
みやこさんに、なんにもできなかったのが心残りでしようがない。病状には知らんふりで、最後までわかれをいいたくなかった。
もしかしたらやはり悪いのか、という思いはずうっとあったにもかかわらず、死なないと信じていた。
となりぐみのことでも、ぼけっとしてるわたしは、常にみやこさんにものをたずねて、やっと無事にのりきれるかんじでした。
それがもう、できない。ぽっかりと穴があいてる。

うすきへ帰ると、みやこさんはいつも、うすきせんべいというしょうがのきいたせんべいを買って帰り、わたしたちにもくれた。さほどおいしくはなかったけれども、むかしのお弘法さんまいりのときなどに、ばあちゃんたちがくれた、くるんと巻かれた編笠みたいなしょうが煎餅に似た味がして、懐かしかった。
亡くなる前にいっしょに隣組長ができたことも、まるでわたしを忘れないで。といっているかのようで、胸がつまります。
貞永さんがなくなってから、自然消滅してしまってた連句会に、もう一度火が入り、あたらしい人が集まりだし、みやこさんに入ってもらったのも、すべて、えにしでした。みやこさんありがとう。

日帰り臼杵の旅。期待しています。なんとかの坂に行きたい。二王座の坂。

こないださ。この二王座と、国東の下成仏の古代巨石遺跡の文字がぴたっと嵌ったんだよ。わたしのなかで。二と王とがよめるから。
しかも、下成仏という地名の意味深さ。
なんなんだろうね。☟

とほほ。またまたまたまた携帯なくしたよ~
どこいっちゃったんだよ。
鳴らせど応答せず。
おととひまではあつたのに。
これから役場と農協にいってくる。
奨学金手続き、とってもめんどくさいですねえ。
そのために午後から有給をとりました。

検索サイト Yahoo  検索ワード 診療報酬改定 平成26年度 財務省のマイナス改定論 消費税増税

検索1位は本家ブログ、2位は「消費税」のウィキ、3位にかささぎの旗、4位は神奈川県医師会ブログ、そして5位に☟。いまから読みます。

検索サイト Yahoo  検索ワード 平成26年度診療報酬改定 改定率

3位

1位は
微増に決定記事

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きのうのアクセス解析から、滞在時間。 | トップページ | »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31