無料ブログはココログ

« 火事の夜の放水ホースからみあふ | トップページ | ニトリ八女店、オープン »

2013年9月29日 (日)

真武湯とロコモ

母の下痢がとまった。劇的ですらあった。四ヶ月ほど続いていたから。

AM散では効かなかったのが、初処方の真武湯で一発改善。

あんまり長く改善しないので、大病院へ検査に行くも、異常なし。
それでも改善しないため、専門医(父の胃がんを発見してもらった医院)受診。

そこでこのくすりを処方された。

にがいにがい薬らしい。でもおそろしく効く。
もうその日からピタッと下痢がとまった。

あまりにも傍から見ていて効果が目に見えるため、記録として残す。
すごいっ!!漢方薬って、すごいもんだねえ。
そして、何やら、とっても不思議であります。

▼感動のあまり、検索した。

時代の『傷寒論』という書物でも紹介される寒証虚証に適した代表的な方剤。元来は玄武湯と呼ばれていたものの、の皇帝の名(趙玄朗)と重複することから真武湯と改称された。玄武中国の神話に登場する四神の1つで、北方の守護神である。

虚証寒証湿証などに効果がある。 すなわち体を温め、水分の循環をよくし体全体の機能を高める働きがある。また、鎮痛効果も持ち合わせる。冷え性で痩せ型の者や、体力が低下し、腹痛・下痢などを起こしやすい体質に向く処方である。寒証向けの方剤ゆえ、一般に体力が充実し、のぼせがあり暑がりである人(実証熱証)には禁忌。

▼かささぎのひとりごと。

漢字の漢ってのは、水のない川のことだって。乾。
そういや俳句の季語にあるものね。銀漢、天の川のこと。
また、たんに漢だけで男を表す。無頼漢。とかさ。

母のかかりつけのお医者さんは黒岩先生で、先生はあまり薬を出したがりません。
検査もよほどじゃないとなさらない。
年寄りだからどうかあるんが普通じゃ。といわれる。
先生、そんなのんきな。と思うものの、確かにそう。

久々にN胃腸科にいった母がいうには、先生のちごうとらしゃった。
これまでの先生は色々説明してくれよらしゃったばってん、こんどの先生はなんもいわっしゃれんかったよ。

(ふうん。代理の先生かな息子さんかな。合う薬を処方してくださって、よかったやん。ありがたいね。)

この一件から、こないだの「ろいりさんお帰りなさいおめでとう会」のとき、外科医のすみ先生から伺った話を思い出しました。
先生は外科医なのに、なぜお父さんの手術はしなかったのですか?(かささぎ)
ああ。それは専門の先生にお任せします。
自分の父親に限らず、病によって、専門の医者がいるなら、即回しますよ。

へー。そういうものなんだねえ!
命をあずかるお医者さんは責任がおもいね。

こないだちょこっと書いた、この角典洋先生があの日久留米で講演してみえたという、ロコモ運動のこと、やっといま、調べてみました。

新しい概念、とあります。そのままひきますか。

運動器を長期間使い続けるための新しい概念「ロコモ」

日本は世界にさきがけて高齢社会を迎え平均寿命は約80歳になっています。これに伴い運動器の障害も増加しています。
入院して治療が必要となる運動器障害は50歳以降に多発しています。このことは多くの人にとって運動器を健康に保つことが難しいことを示しています。

多くの人々が、運動器をこれほど長期間使用し続ける時代は、これまでありませんでした。
長期間運動器を使い続ける新しい集団の出現です。従来の運動器機能障害対策の単なる延長線上では解決がつかない時代を迎えたことを意味します。

新たな時代には新たな言葉が必要になります。
そこで、日本整形外科学会では、運動器の障害による要介護の状態や要介護リスクの高い状態を表す新しい言葉として「ロコモティブシンドローム(以下「ロコモ」)(locomotive syndrome)」を提唱し、和文は「運動器症候群」としました。
Locomotive(ロコモティブ)は「運動の」の意味で、機関車という意味もあり、能動的な意味合いを持つ言葉です。運動器は広く人の健康の根幹であるという考えを背景として、年をとることに否定的なニュアンスを持ち込まないことが大事であると考え、この言葉を選びました。
ロコモ度検査
https://locomo-joa.jp/check/test/

これはすごい文章だと思いました。
概念、新しい考えだというところ。あっとおもったよ。
わたしは実はあの夜先生の話をきいたとき、「なーんだ、からだを動かす運動か。そんなんラジオ体操で十分じゃん。」としか思わなかったんだよね。

乙四郎先生の毎日講義されている保健医療経営学でも、たった十年ほどで劇的にかわる世界が待っている。

これには言葉を、あたらしいことばを載っけていかねばならないんだろう。

« 火事の夜の放水ホースからみあふ | トップページ | ニトリ八女店、オープン »

コメント

どのくらいで効果 真武湯

で見えていました。
書いてる通り、一包で下痢が止まりました。
からだが冷えていて、体力が弱ってるとき、痩せ型の体型の人に効くみたいですね。先生の見たては正しかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真武湯とロコモ:

« 火事の夜の放水ホースからみあふ | トップページ | ニトリ八女店、オープン »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31